菊名記念病院

  • 所在地:神奈川県
  • 病床数:218床
  • 看護師数:260名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

年間8000台の救急車を受け入れ、218床の地域に根差した民間の急性期病院。患者・職員一人一人を大切に、共に学び・成長できる、自分らしく働き続ける事が出来る場所

概要・採用データ

全職種あわせると毎年40名くらいの方がご入職頂いております。

理学療法士と一緒に体交・移送の研修

新人研修は1か月半。その後も現場合わせた研修を1回/月で実施しています。

寮はオートロック付、バストイレ別の1Kです。希望の方はご相談下さい。

病院データ

病院名 菊名記念病院
病院種別 民間病院
病院の紹介 当院は、地域救急拠点病院としての役割を担い、良質な急性期医療による地域貢献を使命としております。
各専門職種連携と結集により、個別で効果的、専門的な医療、看護を実践しております。

また急性期後の療養が安心して送っていただけるよう、地域医療機関や福祉施設との連携を密にした退院支援にも取り組んでおります。生命の瀬戸際に直面した時には過酷な中でも患者さま一人ひとりを大切に、「出会えてよかった」と言っていただける心にふれる看護が私たちの目標です。

看護職員一人ひとりがやりがいや、誇りをもって責任あるケアを提供できる。明るく力強い職場作りに取り組んで参ります。あなたの看護に寄せる思い、志を、是非私たちと一緒に描きませんか。

【看護部のモットー】
患者・家族・そして仲間を大切にする菊名記念病院
地域の急性期医療を担い、共に学び・成長できる場所。
「あなたに出会えてよかった」 心にふれる看護を!
診療科目 内科 呼吸器科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 精神科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 婦人科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 腎臓内科 総合診療科 病理診断科
内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、精神科、婦人科、乳腺外科、救急科、臨床検査科、腎臓内科、内視鏡内科、肝臓内科、神経内科、糖尿病内科、美容皮膚科、リハビリテーション科、総合診療科、人工透析、人間ドック、各種検診
開設年月日 1991年7月15日
病床数 218床
(218床(内、ICU・CCU10、SCU5))
職員数 610人
看護師数 260人
院長 村田 升
看護部長(総師長) 赤間 仁見
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 急性期一般入院料1(7:1)
外来患者数 約300人/日
入院患者数 約150人/日
関連施設 新横浜リハビリテーション病院
大倉山記念病院
かわさき記念病院
茨城リハビリテーション病院
YMG在宅支援総合センター(訪問看護・訪問介護)
老人保健施設レストア川崎
介護老人保健施設レストア横浜
介護老人保健施設かりんの里(長野県諏訪市)
菊名記念クリニック
宮前つばさクリニック
葛が谷つばさクリニック
高座渋谷つばさクリニック
港町こどもクリニック
港町つばさクリニック
理念・方針 【看護部の理念】
看護倫理、病院理念に基づき、お一人お一人を大切にした良質で信頼される看護を実践します。

【看護部基本方針】
1.人間の生命、尊厳および権利を尊重します。
2.専門的知識・技術を用い、個別で科学的な看護を提供します。
3.相互理解と協働により専門的なチーム医療を推進します。
4.地域の保健・医療・福祉機関と連携し、総合的サービスの提供に努めます。
5.共に学び育ち、看護実践能力の向上を目指します。
平均年齢(看護職員) 35~36歳
施設認定・第三者認定 地域医療支援病院
横浜市二次救急拠点病院
臨床研修医指定病院
病院機能評価認定病院
ISO9001認証病院

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師20名程度
募集対象 大学生、専門学生、短大生、2022年卒生
募集学部 看護学部・看護学科
応募・選考方法 書類・面接
提出書類 履歴書(写真貼付)、成績証明書、卒業見込証明書、エントリーシート
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
大学 254,000円 212,000円 42,000円
専門・短大 251,500円 209,500円 42,000円
高専(5年制) 247,500円 205,500円 42,000円
諸手当内訳:※諸手当一律内訳
看護配置手当30000円、勤務手当12000円
手当 住宅手当15000円(入寮者は12000円)、勤務手当、看護配置手当、通勤交通費(6か月定期代にて全額支給)、夜勤13000円/回(1年目)

※「夜勤手当」につきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7・12月)
勤務地 神奈川県横浜市港北区菊名4-4-27
勤務形態 二交代制
【日勤】 8:30~17:30(休憩60分)
【夜勤】 16:30~9:00(休憩120分)

※1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 完全週休2日制
年間123.5日 
(4週8休、祝日回数、年末年始)
 
年次有給休暇、慶弔休暇、出産休暇
福利厚生・加入保険制度 単身看護師寮、保育室(24時間保育)
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
奨学金制度 あり / 最終学年のみ貸与(月50,000円)、申請時点で40歳未満の方
退職金制度 あり / 有(勤続3年以上)
保育施設 あり / 有 保育室(24時間保育)
被服貸与 あり / 貸与(シューズはご持参頂きます)
看護宿舎 あり / ワンルームタイプ(単身・看護師のみ・月額37,500円)
研修制度・教育制度 あり / 新しい環境に少しでも早く慣れてもらえるよう、入職時には2~3日間の合同研修と1か月の看護部オリジナル研修を実施します。各病棟をローテーションして適正を見て、診療科アンケート後に配属します。
病棟配属後も、全職種の協力による新人研修や勉強会をはじめ、個々の目標に応じた看護教育プログラム等、病棟全体で成長をサポート。中規模病院の特性を活かしたきめ細やかな教育体制をとっています。

また、専門、認定看護師教育課程受講の支援規定(身分保障、奨学金など)のほか、各資格認定取得を応援しており、多くの資格取得者が当院で活躍しています。

☆2017年度より、特定行為研修を開講しました。
メンター制度 あり / チームサポートシステムを導入しており、「共に学ぶ・共に育つ」を目的に、入職者をチームでサポートし教育・指導するシステムです。教育担当者(主任)の教育計画のもと、メンターが日々の業務の中で学べるように業務調整し、いろいろなメンバーと共に仕事をする中で学習を進めていきます。メンバーも分からない事があったら、一緒に聞いたり調べたりすることでお互いに学ぶ機会が得られます。
相談役は2~3年目のエルダーナースは、分からない事を分かってくれる身近な存在です。
専門・認定看護師の就業状況 集中ケア、看護がん性疼痛看護、慢性疾患、慢性心不全看護、感染制御実践看護師
所定外労働時間(月平均)※前年実績 8.5時間 ※前年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 6日 ※前年度平均
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 育休対象者 女性30名 男性3名 /育休取得者 女性30名 男性3名  ※前年度実績
女性管理職の割合※前年度 95% ※前年度
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2020年 新卒採用者数27名 離職者数2名
2019年 新卒採用者数16名 離職者数1名
2018年 新卒採用者数17名 離職者数0名
新卒採用者数(男性/女性) 2020年 27名入職/男性: 名 女性: 名
2019年 16名入職/男性: 名 女性: 名
2018年 17名入職/男性: 名 女性: 名
平均勤続年数 7年
平均年齢 35歳
前年度の採用実績数 27名 ※2020年度実績
採用実績校 神村学園/横浜市医師会看護専門学校/イムス横浜国際看護専門学校/神奈川県立よこはま看護専門学校/淑徳大学看護栄養学部看護学科/東京工科大学医療保健学部看護学科/神奈川家保健福祉大学看護学科/九州文化学園高等学校衛生看護専攻科/神奈川県立衛生看護専門学校/東海大学健康科学部看護学科/青森中央短期大学看護学科/関東労災看護専門学校/横浜労災看護専門学校/帝京大学付属高等看護学校・・・
求める人材像 目の前のことに、素直に取り組み行動できる方

病院基本情報

問い合わせ先 横浜市港北区菊名4-4-27
菊名記念病院
総務部 採用担当
TEL:045-402-7117
Mail:soumu@kmh.or.jp
住所

222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名4-4ー27 菊名記念病院

地図を確認する

アクセス 【電車でお越しの場合】
JR横浜線・東急東横線 「菊名」駅東口より徒歩4分

【バスでお越しの場合】
•臨港バス 鶴01系統「菊名駅前」下車徒歩3分
•臨港バス 鶴01系統「菊名小学校入口」下車徒歩2分
•横浜市営バス 41系統・59系統「菊名小学校入口」下車徒歩2分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募