国立病院機構 大分医療センター

  • 所在地:大分県
  • 病床数:300床
  • 看護師数:231名
制度待遇: 三交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり

基本理念 『愛の心・手』で病める人々に寄りそう医療

3月31日大分会場でお待ちしています!(2023/12/08更新)

マイナビ看護学生ご覧の皆様へ
当院は大きすぎず小さすぎない規模です。機能としては2次救急医療を提供したり地域包括ケア病棟や訪問看護ステーションを有しており地域に根差した病院を目指して日々邁進しています!!

未来に向けて地域包括ケアシステムを支える病院です!

大分会場でお会いできるのを楽しみにしております。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

緩和ケア認定看護師として専従活動をしています

認定看護師 和田聡美

  • 職歴(キャリア):2007年〜
  • 出身校の所在地エリア:福岡県
  • 出身校:国立小倉病院附属看護専門学校
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
今のお仕事の内容を教えてください

緩和ケア専従看護師として、緩和ケアチーム・がん相談支援センターの相談員として活動しています。緩和ケアチームは病棟・外来の患者さん、ご家族が抱えている苦痛や問題に対してスタッフと協議して苦痛の緩和を図っています。また、がん相談支援センターでは、がんに関する治療や症状、療養生活などあらゆる相談を受けています。

仕事でどのようなやりがいがありますか

患者さんやご家族から「あなたがいてよかった」「ありがとう」と言われたり、私が教育指導してきたスタッフが患者さんのために看護ができているのを見ると、この仕事をしてきてよかったとやりがいを感じます。緩和ケアは、必ずしも「症状が改善する」、「治ることが目標」ではなかったり、「これが正しい」というものがない時もあるため、スタッフから難しいといわれることが多いですが、緩和ケアこそが看護の根底にある大切なことだと思うので、患者さんにとっての最善を目指してケアをしています。

当院のいいところを教えてください

大分医療センターは地域に密着しており、患者さんが住み慣れた地域で治療・ケアを受けることができる病院です。私たちも地域に寄り添った看護を提供することができます。教育体制も確立しており、福利厚生もしっかりしているため安心してキャリアアップしたり、仕事とプライベートを両立することができます。

あなたのワークライフバランスの実際を教えてください

専従看護師として活動しているので基本的に平日日勤で働いています。遅くなることもありますが、その分休日は家族との時間をとることができます。自己研鑽で研修などに参加していますが、自己研鑽の勉強をする時とプライベートな時間をあらかじめ決めておくことでメリハリをつけて両立できるように考えています。

学生さんへアドバイス・メッセージをお願いします

看護師の仕事は患者さんの命を預かる仕事なので責任も重大で、専門的な知識など日々勉強の毎日ですがやりがいもあります。患者さん家族の近くで寄り添うことができる素晴らしい職業です。大変なことも多いですが、自分や家族がどのような看護師に看てもらいたいかと考えながらそのなりたい看護師像を目指して日々研鑽していきましょう。
ぜひ一緒に働きましょう。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 〒870-0263 大分県大分市横田二丁目11番45号
独立行政法人国立病院機構 大分医療センター
管理課 庶務係長 渡辺(わたなべ)
看護部長 山田
TEL:097-593-1111
住所

870-0263
大分市横田2-11- 45

地図を確認する

アクセス JR日豊本線大在駅より徒歩約15分、JR大分駅よりタクシー約30分、大分自動車道 宮河内インターより約10分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募