看護学生のための総合情報サイト

社会保険田川病院

  • 病院所在地:福岡県
  • 病床数:335床
  • 看護師数:250名
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • マイカーOK

“心のこもった医療を共に”

社会保険田川病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
病院データ
名称
社会保険田川病院
名称フリガナ
タガワビョウイン
病院種別
一般病院
設置体
一般社団法人
病院の特徴
当院は、1950年の開設以来、日本医療機能評価機構認定病院、地域がん診療連携拠点病院として発展してまいりました。現代では、高度な医療機器の使用や、膨大な患者さんのデータ管理が必要になり、診察室の机上でのデータ確認、薬剤の処方、検査の指示を出すための電子カルテが置かれ、医師と患者さんの「顔と顔を合わせる重要性」の認識が薄れつつある時代になりました。

それでも当院は、「患者さんが顔のみえるお医者さんに出会いたい」という欲求は変わらないと考え、科学的知識と技量を高めつつ、医療という中での接遇まで含めた情緒のバランスを考えながら、患者さまと接遇してより良い人間関係をつくっていく医療人でありたいと思っております。

人間的なふれあいを大事にし、心のかよった医療をモットーに、一人ひとりの患者さんの健康と命を最優先するという視点をもって、専門性のある質の高い医療を提供していくことが当院の目標です。
診療科目
内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、小児外科、乳腺外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科口腔外科、放射線診断科、放射線治療科、精神科、老年内科
開設年月日
1950年6月
病床数
335床
職員数
530名
看護師数
250名
院長
田中 裕穂
看護部長(総師長)
井原 資子
看護方式
固定チームナーシング方式
看護体系
一般病棟 7:1
地域包括ケア病棟 13:1
療養病棟 25:1
外来患者数
596名/日平均 【2015年実績】
入院患者数
213名/日平均 【2015年実績】
認定
地域医療支援病院、地域がん診療連携拠点病院、日本医療機能評価機構認定病院(3rdG:Ver.1.1)、医師臨床研修病院、救急告示病院、開放型病院
関連施設
介護保険センター(訪問看護ステーション、ケアプランセンター、ヘルパーステーション)
医療理念
1.患者中心の医療
1.医療の質の向上
1.地域社会に合った手づくりの医療
1.安心と信頼を持たれる病院づくり
1.経営の安定と職員満足度の向上
基本方針
1. 患者中心の医療をめざし、チーム医療を実践します。
2. 医療の質の向上と医療安全対策推進に努めます。
3. 患者さんに理解の得られる説明を行います。
4. 平等な医療の提供、プライバシーの尊重、情報開示、治療の選択など、患者さんの権利を尊重します。
5. 急性期病院として地域における救急医療の提供に貢献します。
6. 地域がん診療連携拠点病院として、また地域医療支援病院としての役割を充分に踏まえ、他の医療機関や介護施設との連携を推進します。
7. 施設の共同利用や地域の医療従事者の教育研修に努めます。
8. 地域包括ケアシステムの構築を推進し、地域社会の医療・保健・福祉に貢献します。
9. 心ある医療を提供するために、職員の教育・研修の充実とモラルの向上に努めます。
10.健全経営の維持に努めます。
11.働きがいのある職場作りを推進します。
看護部理念
1.温かく親切な対応と気配りに努め、対象者が満足され、信頼できる看護を提供します。
1.チーム医療の一員として、安全で質の高い看護を提供します。
1.継続看護を推進し、地域の人々の健康保持増進に努めます。
1.専門職として常に看護の本質を追求し、医療の進歩に伴い自己の能力開発に努めます。
採用・待遇
雇用形態
正職員  
募集職種(取得見込)
看護師   助産師  
採用人数
看護師20名 助産師3名
応募資格
看護師・助産師免許資格取得(見込)の方
選考方法
筆記試験(適性検査、作文)、面接
提出書類
提出書類
1.履歴書(写真添付)
2.成績証明書
3.卒業見込証明書
初任給(モデル月収例)
■看護師
 4大卒  278,500円(主要手当含む)
 3年卒  269,100円(主要手当含む)
 2年卒  260,700円(主要手当含む)
※主要手当(夜勤手当、住宅手当、通勤手当含む)
※助産師は4大卒に該当
※「夜勤手当」につきましては都度お支払いしております。
2017年4月実績
初任給(基本給のみ)
■看護師
 4大卒  198,300円(基本給)
 3年卒  188,900円(基本給)
 2年卒  180,500円(基本給)
※助産師は4大卒に該当
2017年4月実績
手当
夜勤手当(10,800円/回)、住宅手当(~27,000円)、扶養手当、通勤手当(~50,000円)等
入職後就職祝金制度(税込30万円)※自主応募者に限る
昇給・賞与
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
勤務地
福岡県田川市上本町10番18号
勤務形態
2交替 8:30~17:00 休憩1時間 /実働7時間30分
    16:30~翌9:00 休憩2時間/14時間30分
休日・休暇制度
年間休日数121日
4週8休制、祝祭日、年末(2日)、年始(3日)
年次有給休暇(採用後最初の6カ月は6日間付与、その後は労働基準法に定めるとおり)
結婚休暇、忌引休暇、産前産後の各特別休暇、育児休業、介護休業等
福利厚生・加入保険制度
各種保険完備(健康、厚生、雇用、労災)、財形貯蓄制度、研修派遣制度、
厚生活動(文化部、運動部、厚生部)、レクリエーション(納涼大会、ボーリング大会、球技大会)
海外、国内旅行(昨年度旅行実績 北海道スキーツアー、京都、指宿、済州島、プーケット)
奨学金制度

看護学校に通う方を対象に修学資金(月5万円)を貸与する制度を設けています。
退職金制度
保育施設

院内託児所(患児の臨時預かりも対応可)
被服貸与
看護宿舎
職員寮あり(月額20,000円、光熱水費込)
※入寮期間は2年間
※入寮は遠方の方優先
研修制度・教育制度
あり  【教育プログラムについて】

■新人教育
当院では、平成10年より、新人教育にプリセプターシップを採用しています。プリセプターとは、新人看護師1名に対して、決められた経験のある先輩看護師がマンツーマンである一定期間新人研修を担当する方法です。新人教育には、新人チェックリストを用いて指導を行っています。新人チェックリストの到達目標は「看護職員として必要な基本姿勢と態度」「技術的側面」「管理的側面」から構成されています。チェックリストは3カ月、6カ月、9カ月、12カ月で新人が達成度を自己評価し、プリセプターは自己評価と実際の行動を確認しアドバイスを行います。1年間を通して新人看護師が自立して看護を実践できるような体制づくりに努めています。

■継続教育体制
当院では、看護部のキャリアパスとしてクリニカルラダー制度を採用しています。クリニカルラダーとは、各レベル(臨床実践能力評価)において求められる職務像であり、各人の能力評価の基準となるものです。各ラダー別に能力開発ができるよう年間を通して研修会を組んでいます。その他、病院全職員対象の接遇研修、人権研修、医療安全対策や感染対策委員会、記録委員会、看護研究、TQM活動など、各部門の研修会を計画的に行っています。

■その他
当院は、福岡県立大学看護学部、筑豊看護専門学校の臨床実習病院です。臨床指導者講習会、認定看護師教育、認定看護管理者教育などの研修会への参加も計画的に行っています。(キャリアアップのための奨学金制度が利用できます。)
専門・認定看護師の
就業状況
がん化学療法看護認定看護師、緩和ケア認定看護師、感染管理認定看護師、糖尿病看護認定看護師、皮膚排泄ケア認定看護師、栄養サポートチーム専門療法士認定 
有給休暇取得日数
※前年平均
11日 ※平成28年度
平均勤続年数
14年
平均年齢
39歳
病院見学について
職場の様子や雰囲気、またどんな診療をしていて、どんなスタッフがいるのか・・・などなど、ご自身で見て、感じていただくのが一番だと思います。
当院に興味を持たれた方は、ぜひ一度、見学にお越しください。“見学=就職”ということはありませんので、“これから”の選択肢として、当院を感じてください。まずは、一度お気軽に見学にお越しください。
病院基本情報
採用問い合わせ先
社会保険田川病院 総務課 宛
TEL 0947-44-0460
E-mail syomuka@s-tagawa-hp.tagawa.fukuoka.jp 
郵便番号
826-8585
住所
福岡県田川市上本町10番18号 社会保険田川病院
地図を確認する
アクセス
JR田川後藤寺駅より徒歩10分
西鉄後藤寺バス停より徒歩11分
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/sp/hospitals/outline/96964
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation