総合病院 聖隷三方原病院

  • 所在地:静岡県
  • 病床数:934床
  • 看護師数:864名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

キリスト精神に基づく「隣人愛」 地域に根ざし、地域から信頼される急性期病院の看護を提供し、ニーズを解決するために何をするか、個々が考え、チャレンジしていきます。

先輩情報

自分がやりたいことのできる病院を選ぶことが大事です。

看護師 竹内 愛果

  • 職歴(キャリア):2014年〜
  • 出身校の所在地エリア:静岡県
  • 出身校:聖隷クリストファー大学
  • 所属診療科目:手術室
入職を決めた理由はなんですか?

学生時の領域別実習を聖隷三方原秒院で行うことが多く、病棟の雰囲気や働いている看護師の患者と真摯に向き合う姿に引かれました。
また、急性期の総合病院であり多くの科があること、教育体制がしっかりしていていることもあり、看護師としてのスキルを磨くことが出来ると考え聖隷三方原病院を選びました。

あなたが病院を選ぶ要件として、大事だと思うことは何ですか?

自分がやりたいことのできる病院を選ぶことが大事だと思います。パンフレットだけでなく、実際に病院見学やインターンシップに参加することで看護師として働く姿をイメージしやすくなります。
また、福利厚生や地理的条件も考慮して考えることで、仕事もプライベートも充実できると思います。

看護師1年目のとき苦労したことや、嬉しかった・よかったことを教えてください。

手術室では器械の名前を覚えるところから始まります。学校では学ばないことも多く、手術の内容を覚えたり、解剖を勉強したりすることに苦労しました。しかし、同期と気持ちを高めあい、プリセプターをはじめとした多くの先輩たちに助けられ1年を過ごすことができました。1人でできることが徐々に増えることが嬉しく、毎日大変な中でも励みになりました。技術を覚え、素早い対応、的確な判断をすることが手術の時間短縮になり患者さんの生命や予後を左右するということがわかり、より自分の技術や知識を身につけていこうという気持ちになりました。また、手術がスムーズに進むことや患者さんからお礼の言葉をもらうことは今でも嬉しく、やりがいに繋がります。

新人研修の特長や、「ここが役に立った!」という点を教えてください。

職場教育では、器械の準備から機械だし、外回りの役割や患者モニタリングについて根拠をもち手術看護ができるようにプログラムが組まれています。手術室は特殊技術も多くあります。手術看護に特化したプログラムはすぐに実践と結びつくため役に立ちます。また、集合研修では看護師として必要な知識を深めることのできる場であり、スキル向上もできます。
その他、多職種合同の新人研修は、多職種や他病棟の同期とグループワークやディスカッションを行います。多職種の仕事の内容を知ることもでき、コミュニケーション能力も身につけることができました。

病院基本情報

問い合わせ先 聖隷三方原病院 総務課 人事担当 まで
住所

433-8558
静岡県浜松市北区三方原町3453 聖隷三方原病院

地図を確認する

アクセス JR浜松駅北口バスターミナル、15番ポール「三方原聖隷経由・気賀・三ケ日行き」乗車、「三方原聖隷」下車(所要時間約40分)
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募