武蔵野赤十字病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:611床
  • 看護師数:803名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【7月オンライン説明会、8月インターンシップ開催!!】日程と参加条件は伝言板に記載があります!

【7・8月インターンシップ開催‼】当院の看護部のHPからご確認いただけます。(2022/07/22更新)

7月:オンライン病院説明会開催
8月:インターンシップ開催
※インターンシップ参加は病院説明会に参加していることが参加要件です。※

<オンライン病院説明会>
7月17日(日)午前/午後
7月30日(土)午前/午後

<インターンシップ>
8月12日(金)
8月15日(月)
8月16日(火)
8月17日(水)
8月18日(木)
8月19日(金)
8月29日(月)
8月30日(火)
8月31日(水)

*詳しくは、当院HPをチェックしてください。https://www.musashinojrc-nurse.com/guideline/internship/

先輩情報

手術室は病態生理や薬効がわかると楽しいです。

看護師 M・A

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:愛知県
  • 出身校:日本赤十字豊田看護大学
  • 所属診療科目:手術室
当院を選んだ理由を教えてください

新人教育に力を入れていることに関心がありました。知識だけでなく、技術も多く学べるところが魅力的でした。また、東京でも住宅街のなかにあり、地域との関わりがつよいこと、住みやすい街であることも魅力の一つでした。

実際に働いてみていかがですか?

手術室は学生の時に経験した実習の雰囲気とも違い、毎日が非日常の連続でした。なれるまでの時間は大変でしたが、病態生理や薬効がわかると、手術中にもわかることが増え、楽しくなりました。継続して主体的に勉強をすることが大切だと実感しました。

教育やサポート体制はいかがですか?

わからないことを聞いたり、相談しやすい先輩が多く、充実した一年を送れました。不安な時に親身になって話を聞いてくださったり、アドバイスをいただけたことが糧になりました。

一年間で困難だったことはどんなことですか?どのように乗り越えてきましたか?

上京し就職したため、私生活との両立が難しかったです。コロナもあり自由に外出できず、気分転換も思うようにできないときもありましたが、自宅でできる趣味をさがして乗り越えました。また同期や同じく上京し就職した友人とのコミュニケーションも支えになりました。

今後、取り組んでいきたいことを教えてください

今後も病態生理や急性期看護など、継続し勉強を進めていきたいです。また、急変時の対応や、緊急で手術を行う際の動きなど、先輩のように積極的に動けるようになりたいです。また、手術を受ける患者さんだけでなく、その家族にも寄り添えるような看護師になりたいです。

学生さんにひとこと

焦って一人前になる必要はなく、自分のペースがそれぞれにあると思います。一緒に頑張りましょう。

問い合わせ先

問い合わせ先 看護部 事務部人事課
採用担当者まで
メールアドレス:kango@musashino.jrc.or.jp
TEL:0422-32-3111
住所

180-8610
東京都武蔵野市境南町1-26-1

地図を確認する

アクセス JR中央線武蔵境駅南口下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
インターン・
説明会申込
選考に
応募