国立国際医療研究センター病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:749床
  • 看護師数:819名
制度待遇: 二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり

ナショナルセンターで唯一、総合病院として高度で幅広い実践を行う病院です。

春のインターンシップ(2024/02/17更新)

春のインターンシップにご参加いただき、ありがとうございます。リエゾンナースのアドバイス、大変好評です。残りの学生生活においても役立つアドバイスです。
まだ申し込み枠が空いていますので、ぜひご参加ください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

先輩だけでなく多職種から学びあえる環境で、看護観が深まります

看護師 H

  • 職歴(キャリア):2021年〜
  • 出身校の所在地エリア:沖縄県
  • 出身校:沖縄県立看護大学
  • 所属診療科目:消化器科
現在のお仕事について教えてください

消化器病棟ではがん終末期の患者さんを受け持つ機会が多く、病院で逝去された患者さんと家族への看護や、スタッフの葛藤をデスカンファレンスを通して振り返り、次の看護に活かすきっかけ作りをしました。
病棟全体の活動としては、2年目以上になると病棟内の係に参加し、褥瘡予防・感染対策・退院支援など沢山の視点からスタッフがより働きやすく、より質の高い看護を提供できるように活動しています。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は地方出身で、最初は地元で就職先を探していました。ですが、仕事でも好きな英語に触れていたかった事、国際看護に関心があったため、大学の教員に勧められたこともあり当院を選びました。特に、国際診療部の存在に感銘を受けました。入職後は多彩な疾患を学び、国際診療部と協力しながら外国人患者看護に携わることができています

病棟の雰囲気について教えてください

私は入職して3年目になります。今、メンターとして新人看護師の精神面を支える役割を担っています。新人の不安や落ち込む声に耳を傾け、食事や睡眠は取れているか、悩みを話すことができているかを確認し、頑張りを労ったり褒めたりする事を大切にしています。教育担当の先輩に相談し、一緒に関わってもらうこともあります。病棟の雰囲気が良く、新人と一緒に成長できているなと感じています。

新人教育プログラムの紹介について

「多重課題研修」では、ほぼ同時に起こるナースコールや抑制センサー、モニターアラーム等に優先順位を考えて対応することをシミュレーションし、学生の1人受け持ちとは異なる状況を訓練できて有意義でした。また「フォローアップ研修」も素敵なプログラムで、リエゾン精神看護専門看護師の講習のもと、辛いことはないか、リフレッシュ出来ているか振り返り、「私たち毎日仕事行けて頑張ってるね、偉いね」と同期と励まし合うことが心の支えになりました。病棟以外の同期と繋がるきっかけにもなりました。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

看護師という職業は生涯学習が必要です。国家試験はその通過点であり合格後も皆さんの糧になるはずなので同級生と一丸になって頑張ってほしいです。
そしてそれと同じくらい、残りの学生生活を悔いのないよう思い出をたくさん作って楽しんで下さい。当院でお会いできる事を楽しみにしています!

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 国立研究開発法人国立国際医療研究センター
看護部 副看護部長室
kango.@hosp.ncgm.go.jp
住所

162-8655
東京都新宿区戸山1-21-1 国立国際医療研究センター病院

地図を確認する

アクセス 都営大江戸線 若松河田駅より徒歩5分
東京メトロ東西線 早稲田駅より徒歩15分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募