• 所在地:大阪府
  • 病床数:1063床
  • 看護師数:1222名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

『高度な医療技術を駆使し58の診療科で市民のニーズに対応。』

合同募集

地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)」へお問い合せください。

概要・採用データ

総合医療センター すみれ6病棟(小児外科系混合)

総合医療センター すみれ16病棟(消化器外科・消化器内科)

総合医療センター さくら12病棟(脳神経外科、神経内科、SCU)

新人看護職員臨床研修

病院データ

病院名 大阪市立総合医療センター
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 最新の医療機器と高度な医療技術を駆使して、24時間体制で救命救急医療を提供しています。また、各診療科で専門的医療を行い、特に「がん・心疾患・脳血管疾患」の三大疾患を中心とした高度医療に対応するため、臓器別に診療科が編成されているほか、ハイリスク周産期医療から小児科分野における高度医療、感染症医療にも取り組んでいます。常に市民のニーズに応えられるように、更なる病院機能の向上に努めています。
診療科目 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 神経科 神経内科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 内分泌内科 腎臓内科 総合診療科 新生児科 緩和医療科 病理診断科
糖尿病内科、腎臓・高血圧内科、精神神経科、肝臓内科、感染症内科、腫瘍内科、血液内科、脳血管内治療科、肝胆膵外科、乳腺外科、小児総合診療科、小児代謝・内分泌内科、小児神経内科、小児循環器内科、小児不整脈科、小児血液腫瘍科、児童青年精神科、小児整形外科、小児泌尿器科、小児眼科、小児耳鼻咽喉科、小児形成外科、小児脳神経外科、小児心臓血管外科、小児言語科、小児救急科、放射線診断科、放射線腫瘍科、救命救急部、初期急病診療部、集中治療部
開設年月日 1993年12月1日
病床数 1063床
職員数 1923人
(※2020年10月現在、正規職員のみ)
看護師数 1222人
(※2020年10月現在、正規職員のみ)
院長 瀧藤 伸英
看護部長(総師長) 加島 美也
看護方式 固定チームナーシングにプライマリー導入
看護配置基準 一般病棟 7対1
外来患者数 約1931人/日
※2019年度
入院患者数 約842人/日
※2019年度
総合医療センター 3Hの理念 ●Heart for public service
 広く市民に信頼され、地域に貢献する公立病院をめざす。
●Humane
 人間味あふれる温かな医療を実践する病院をめざす。
●High technology
 高度な専門医療を提供し、優れた医療人を育成する病院をめざす。
看護部 理念 1.患者さん一人ひとりの人権を尊重した看護を実践します
2.市民に信頼される看護を提供します
3.優れた看護職員を育成します
看護部長メッセージ 私たちは市民の皆さまの最後の拠り所として、健康と生命を守っています。地域との連携を強化すると共に、看護職員や多職員が専門性を発揮し、チーム医療を推進して良質な医療・看護が提供できるように取り組んでいます。市民の想いに応えられる温かな看護が実践できる方と共に働けることを心待ちにしています。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 約100名
募集対象 国家試験において、助産師または看護師の免許を取得見込みの方、
又は助産師、看護師の免許を有している方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 適性検査、小論文試験、面接試験
※内定時に配属病院が決定します。
提出書類 学業成績証明書、WEB上での採用申込書の登録
初任給 2020 年 10月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
助産師 195,500円 195,500円
看護師 193,100円 193,100円
諸手当内訳:【モデル月給】
助産師 271,390円(基本給+地域手当+諸手当)
看護師 268,490円(基本給+地域手当+諸手当)
※諸手当に含まれるもの:夜間勤務手当・深夜手当(いずれも二交替で月4回夜勤の場合)
※夜間勤務手当・深夜手当につきましては、実施回数に合わせて都度お支払いしております。
※2020年10月実績
※各病院共通の事項です。
手当 地域手当・通勤手当・扶養手当・住居手当・夜間勤務手当・深夜手当など
※夜間勤務手当・深夜手当につきましては、実施回数に合わせて都度お支払いしております。
※各病院共通の事項です。
昇給・賞与 【昇給】年1回(4月)
【賞与(期末勤勉手当)】年2回(6月・12月)※2019年度実績4.5月分
※各病院共通の事項です。
勤務地 大阪市都島区都島本通2丁目13番22号
勤務形態 二交代制 三交代制
1カ月単位の変形労働時間制(週平均38.75時間以内)
○二交代
・日勤    08:30 ~ 17:00
・日勤ロング 08:30 ~ 20:30
・夜勤    16:15 ~ 09:15
       19:30 ~ 09:15
○三交代
・日勤 08:30 ~ 17:00
・準夜 16:00 ~ 00:15
・深夜 00:00 ~ 09:00
※上記は一例であり、部署・病棟によって異なります
休日・休暇制度 4週8休制
【休暇】年次有給休暇(年間20日)、夏季休暇(5日)、結婚休暇、生理休暇、産前産後休暇、育児時間休暇、子の看護休暇、忌引休暇など
福利厚生・加入保険制度 【福利厚生】
選択型福利厚生事業・資金貸付・各種保険取扱・会員制施設や特定割引施設など各種の福利厚生制度が充実しています。

【加入保険制度】
大阪市職員共済組合(医療保険・介護保険)
厚生年金保険
雇用保険
地方公務員災害補償基金(労災保険)
退職金制度 あり / 勤続6月以上
保育施設 あり / 院内保育所あり(総合医療センター横)
被服貸与 あり / ユニフォーム一式貸与、ナースシューズ支給
研修制度・教育制度 あり / 【与えられるのではなく、自ら学ぶ】
病院職員の現場研修(OJT)及び集合研修(Off-JT)については、対象のレベル・習熟度や研修目的に応じて対応するように体系化しています。
メンター制度 あり / プリセプター制度
院内検定制度 あり / キャリア開発ラダー
専門・認定看護師の就業状況 ●専門看護師
がん看護、精神看護、小児看護、急性・重症患者看護

●認定看護師
救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、感染管理、糖尿病看護、新生児集中ケア、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、小児救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、がん放射線療法看護、慢性呼吸器疾患看護

●特定行為看護師
有給休暇取得日数※前年平均 9.2日
※2018年度実績、看護職員のみ
平均勤続年数 10.0年
※2020年4月1日現在、看護職員のみ
平均年齢 35.4歳
※2020年4月1日現在、看護職員のみ
前年度の採用実績数 132名
※2020年4月採用、看護職員のみ
採用実績校 パナソニック健康保険組合立松下看護専門学校
ベルランド看護助産専門学校
愛仁会看護助産専門学校
愛媛県立医療技術大学
園田学園女子大学
岡山医療福祉専門学校
岡山大学
関西医科大学附属看護専門学校
関西医療大学
関西福祉大学
畿央大学
宮崎県立看護大学
京都看護大学
京都橘大学
京都光華女子大学
京都先端科学大学
京都府医師会看護専門学校
京都府立医科大学
近畿大学附属看護専門学校
公益財団法人尼崎健康医療財団看護専門学校
広島国際大学
甲南女子大学
行岡医学技術専門学校
香川看護専門学校
高知県立大学
高知大学
国立療養所刀根山病院附属看護学校
堺看護専門学校
三重県立看護大学
四国大学
四條畷学園大学
四條畷看護専門学校
滋賀医科大学大学院
滋賀県立大学
鹿児島県立野田女子高等学校
小阪病院看護専門学校
新潟大学
森ノ宮医療大学
神戸市看護大学
神戸市看護大学短期大学部
神戸女子大学
神戸常盤大学
清恵会医療専門学院
聖バルナバ助産師学院
摂南大学
千里金蘭大学
川崎医療福祉大学
創価大学
太成学院大学
大阪医科大学
大阪医療センター附属看護学校
大阪警察病院看護専門学校
大阪市立大学
大阪信愛女学院短期大学
大阪青山大学
大阪大学
大阪南医療センター附属大阪南看護学校
大阪府医師会看護専門学校
大阪府病院協会看護専門学校
大阪府立大学
大阪保健福祉専門学校
大和大学
鳥取市医療看護専門学校
鳥取大学
同志社女子大学
徳島県立総合看護学校
徳島大学
奈良学園大学
奈良県医師会看護専門学校
奈良県立医科大学
奈良県立病院機構看護専門学校
日南学園高等学校
日本赤十字広島看護大学
梅花女子大学
白鳳短期大学
姫路大学
武庫川女子大学
福井県立看護専門学校
兵庫医療大学
兵庫県立大学
平成淡路看護専門学校
宝塚大学
北海道大学
明治国際医療大学
藍野大学
藍野大学短期大学部
和歌山県立医科大学
和歌山県立高等看護学院
佛教大学
など
求める人材像 大阪市民病院機構では、地域に求められる病院であり続けるために、『人間味のあふれるあたたかな医療』を実践できる、意欲のある職員を求めています。

【大阪市民病院機構が求める人材像】~3つのC~
●チャレンジ(challenge)
 常に問題意識を持ち、変化をおそれずに目標に向かって行動できる人
●コミュニケーション(Communication)
 病院で働くすべての職員と協力し、課題解決にあたれる人
●クリエイティブ(Creative)
 既存の方法・慣習にとらわれることなく、自由な発想で仕事ができる人
モデル月収例 【モデル月給】
助産師 271,390円(基本給+地域手当+諸手当)
看護師 268,490円(基本給+地域手当+諸手当)
※諸手当に含まれるもの:夜間勤務手当・深夜手当(いずれも二交替で月4回夜勤の場合)
※夜間勤務手当・深夜手当につきましては、実施回数に合わせて都度お支払いしております。
※2020年10月実績
※各病院共通の事項です。

病院基本情報

問い合わせ先 地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター総務部総務課(人事担当)
TEL:06-6929-3687 FAX:06-6929-7099
E-mail:bosyu@osakacity-hp.or.jp
住所

534-0021
大阪市都島区都島本通2丁目13番22号

地図を確認する

アクセス 大阪メトロ谷町線「都島」駅2番出口から西へ徒歩約3分。又はJR西日本大阪環状線「桜ノ宮」駅東出口から北へ徒歩約7分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)