河北総合病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:407床
  • 看護師数:459名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【杉並区阿佐ヶ谷】駅から徒歩5分の地域密接病院/新病院建替に向けて2022年に着工、2025年春には新棟完成予定です!

先輩情報

あなたの恕を当院の看護を通して、一緒に届けませんか。

看護師 栗岡 初妃

  • 職歴(キャリア):2010年〜
  • 出身校の所在地エリア:静岡県
  • 出身校:駿河看護専門学校
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在のお仕事の内容を教えてください

キャリア開発支援室に所属し、院内の教育に関することをしています。主には、新人看護職員研修の企画・運営・評価をしたり、クリニカルラダーの研修の運営をしたりしています。
新人看護職員の進捗具合を確認したり、業務上の悩みの相談を聞きアドバイスをしています。 また、新人看護職員だけではなく、新人看護職員を支えている実地指導者・教育担当者のフォローアップもしています。

なぜ当院に入職しようと思いましたか?

私は、もともと訪問看護師になりたくて看護師を目指しました。そのためには最初に総合病院で多くの疾患を学び、経験を積むことが大事だと思いました。当財団は、総合病院の他にも多くの施設を有しており、ネットワークも充実していることから、対象にあった看護を"退職"ではなく、"異動"で学ぶことができます。対象とする人の健康レベルに応じた、切れ目のない看護が当財団では提供できる。そこに大きな魅力を感じ入職を希望しました。

実際に入職してみてどうですか?

施設間研修もあり、自分自身が学びたい看護が学ぶことができます。またカンファレンスでの意見交換をはじめ、各専門職が自身の専門性を発揮しながらチーム医療を行っていることも魅力の一つです。誰かが自分の意見ばかりを主張するのではなく、患者さんやご家族がよりよくなるための建設的な意見交換は、私自身の学び・気づきにつながっています。チーム医療を実践しているときに、当財団に入職してよかったと思います。

部署の雰囲気を教えてください

当部署は少人数ため、どんなことも情報交換を密にし、ディスカッションを欠かしていません。とても働きやすい職場です。
病棟ラウンドで、新人看護職員やスタッフ とやりとりをすることがありますが、みんな生き生きと楽しそうに働いています。先日、当院の看護職員スタッフと話をすると『人間関係がよく、この病院に就職してよかった。』『みんな優しく、丁寧に教えてくれて、困っていたら助けてくれます。』『たわいもないことも話やすい雰囲気はいいですよね。』というような話もしてくれました。とってもうれしかったです。 

当院の好きなところは?

質の高い恕のある医療を行うため、恕の心を持った職員が多いところです。

看護学生のみなさんにメッセージをお願いいたします

看護師を目指して、日々勉学に励んでいることと思います。学生のときに学んだ・体験したことのすべてが看護師の基盤となります。ぜひ、豊かな心でたくさんのことを感じ学びを深めていってください。そして、”国家試験合格・なりたい看護師になる!!”ための努力を忘れずに、頑張ってください。応援しています。そして、素敵な看護師を目指すみなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

病院基本情報

問い合わせ先 人事部 人事課 採用担当

メールアドレス:saiyou-jinji@kawakita.or.jp 
電話番号:03-5327-6226
住所

166-8558
東京都杉並区阿佐谷北1-7-3 河北総合病院

地図を確認する

アクセス JR中央線------ 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
地下鉄丸の内線---南阿佐ヶ谷駅徒歩15分
 南阿佐ヶ谷駅下車後、中杉通りを徒歩10分北上、阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募