洛和会ヘルスケアシステム

合同募集 採用窓口

  • 所在地:京都府
  • 病床数:1063床
  • 看護師数:1000名
制度待遇: 二交代 三次救急 資格支援あり 退職金制度あり

★看護師募集中

合同説明会に出展いたします☆(2022/11/29更新)

2/19(日)京都産業会館
3/12(日)大阪グランキューブ
に参加予定です!ぜひ、お待ちしております。

合同募集

洛和会ヘルスケアシステム 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「洛和会ヘルスケアシステム」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

教育・研修

洛和会ヘルスケアシステムでは、超急性期から終末期まで、医療・介護・福祉・教育における多様なフィールドを持つ組織ならではの「ユニークな教育制度」を設けています。

1年目は看護の基礎を築く大切な時間

医療にとどまらず、介護・福祉分野で多様なフィールドを持つ洛和会ならではの特色ある研修は、入社早々に行われる「5泊6日の合宿研修」から始まります。看護師をはじめとする医師や薬剤師などの医療職に加え、介護職や保育士まで、約250人が集結。一緒に学び、またBBQなどのレクリエーションを楽しむ中で、職種の垣根を超えた団結力を高めていきます。チーム医療の礎がまさにここで築かれます。

配属後も、各部署で集合研修と実践を繰り返し、着実にステップアップしていける環境を整えています。「お姉さん制度」の名称のもと、プリセプターとなる年の近い先輩がマンツーマンできめ細かに指導していきます。ちなみに「お姉さん制度」の名称は、京都の舞妓制度にならったもの。「兄弟姉妹のように互いを大切に思い、尊敬し、ともにすくすくと育ってほしい」との願いを込めています。

1年目は「看護チームのメンバーとして、基礎的看護を安全に提供できる」ことを目指し、知識や技術を身に付けます。またコミュニケーションを通じてチームのメンバーと「つながる」ための大切な期間。部署ごとの目標設定シートに沿って、もれなく必要なスキルを身に付け、成長を実感できるからモチベーションもアップ。eラーニングのコンテンツも充実しており、例えば苦手な手技は動画で繰り返し見て手順を確認するなど、しっかり復習することもできます。さらに年2回、所属長との面談もあり、自分の希望や悩みも伝えやすい環境です。

決められた手順に従って、一つひとつ確認を行います。

2年目以降も継続して成長できる環境を整備

梯子を上るように、着実にステップアップできる環境で、理想の看護を現実のものに。

洛和会では、1年目だけでなく、継続して成長し、専門職として自己実現できるように、ラダーシステムを導入しています。ラダー1は、「基本的な看護手順に従い、必要に応じて助言を得て看護を実践できるレベル」。1年目が終わるころには、このレベルに達していることが目標になり、2年目以降はさらなるレベルアップを目指し、取り組んでいきます。ラダー2の「標準的な看護計画に基づき、自立して看護を実践できるレベル」に、3~4年目で到達できるよう、研修計画を企画し、テストも定期的に実施しています。1人ひとりの状況に合わせてフィードバックを行い、得意分野を伸ばし、苦手を克服できるよう、しっかりサポートをしていきます。

「看護でつなぐ」をコンセプトに、看護部全体で成長をサポートし、常に自分の知識や技術をアップデートしたり、「これであっているのか」と再確認したり……。自分の立ち位置を確かめながら、さらなる高みを目指せるのが、洛和会の魅力。多くの仲間と一緒に学びながら、理想の看護や、なりたい自分の実現へ、自分の進む道を切り開いていくことができます。しかも認定看護師が講師を務める講座など、研修プログラムの一部は京都府下の看護師にも広く公開。地域連携を強化し、地域一丸となってレベルアップに取り組んでいます。

さまざまなロールモデルと多様な選択肢

病棟での経験を積み、またラダーを上る中で、自分が本当に目指すもの、将来ビジョンがよりはっきりと見えてくるようになります。例えば認定・専門看護師を目指したい、特定行為に関わる研修を受けたい、そんな目標を抱くようになる人もいるでしょう。日頃の仕事ぶりを見ていて、意欲ある人には上司からも声をかけ、資格取得や研修受講をすすめるケースも多々あります。その場合、講習や研修に関わる費用は交通費なども含めて全額、洛和会が負担し、研修時間も勤務扱いとするなど、全面的にバックアップしています。研修を通じて、他病院の人たちとのネットワークもでき、視野も広がります。さらに資格取得後は、院内で中心的な立場として後進の指導に当たったり、法人の枠を超えた領域別ワーキンググループに参加したりと、活躍の場は大きく広がります。

まさに生命の誕生から看取りまでをカバーする洛和会だからこそ、スペシャリストとして極める道のほかにも、多様な選択肢があります。同じ部署には、認定看護師として専門的な領域でリーダーとなって活躍している人、急性期から慢性期まで幅広い経験を持ち、患者さんや同僚から大きな信頼を得ている人、主任としてリーダーシップを発揮し、皆が働きやすい環境をつくってくれている人、もちろん育児と両立しながら頑張っているママさん看護師も多くいます。そんな多様なロールモデルが身近にいる中で、自分にぴったりの道を見つけ、やりがいを持って働き、成長していける環境づくりを、私たちは日々進めています。

生命の誕生から看取りまで、活躍フィールドが広く、キャリアの選択肢も多様です。

看護に欠かせない「センスと愛」にあふれた人材を育成

看護には「センスと愛」が欠かせません。手技の精度や業務の効率化には、経験値に加えて「センス」が求められますし、患者さんと向き合い、自分が何をできるかと考え、また仲間と力を合わせて行動する原動力となるのは「愛」だからです。「看護でつなぐ」をコンセプトに、洛和会では技術や知識のみならず、継続して成長していけるよう、「センスと愛」を持った人材の育成に、これからも取り組んでいきます。

問い合わせ先

問い合わせ先 洛和会本部採用教育課
電話番号: 0120-81-3140(直)
E-mailアドレス: jinji@rakuwa.or.jp
住所

607-8064
京都府京都市山科区音羽八ノ坪51-4

地図を確認する

アクセス ◆洛和会丸太町病院:
JR山陰本線(嵯峨野線) 「円町」駅から徒歩13分 地下鉄/JR 「二条」駅から徒歩17分

◆洛和会音羽病院:
JR/京阪/地下鉄「山科」駅より 徒歩20分

◆洛和会音羽記念病院:
京阪バス「小山」より徒歩3分/京阪「追分」駅より徒歩10分

◆洛和会音羽リハビリテーション病院:
JR/地下鉄/京阪「山科」駅より 徒歩20分

◆洛和会東寺南病院:
近鉄/「東寺」駅より 徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募