国立国際医療研究センター病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:749床
  • 看護師数:819名
制度待遇: 二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり

ナショナルセンターで唯一、総合病院として高度で幅広い実践を行う病院です。

春のインターンシップについて(2024/02/23更新)

仙台会場にお越しくださった皆さん、ありがとうございました。オンラインインターンシップの枠が開いていますので、ご検討ください。
また、春のインターンシップにご参加いただき、ありがとうございます。リエゾンナースのアドバイス、大変好評です。残りの学生生活においても役立つアドバイスです。まだ申し込み枠が空いていますので、ぜひご参加ください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

患者さんの能力を引き出す看護実践を、日々、意識しています

看護師 S

  • 職歴(キャリア):2023年〜
  • 出身校の所在地エリア:東京都
  • 出身校:上智大学
  • 所属診療科目:整形外科・形成外科
現在のお仕事について教えてください

整形外科、形成外科を中心として、総合診療科や救急科の混合病棟で働いています。
日々の清潔ケアや手術出し、術前・術後管理、入退院対応、採血等の看護実践を行なっています。
回復過程に携わることができ、やりがいを感じています。

先輩の指導で印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

自分のことで精一杯になってしまっている時に「可能な限り患者さんのADLや安静度を拡大していくために、患者さんの能力を引き出すような関わりや方法を考えることが大切」という指導をしてもらったことで、立ち止まり、患者さんの力は何だろうと考える事ができました。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

急性期病院であること、教育体制が充実していると感じたことが大きな理由です。この病院に就職したら、多くの疾患や看護を学べ、成長ができると考えたからです。
また、看護部の理念に共感したことも理由です。あたたかい看護を提供したい、そのような環境のもとで働き、学びたいと思ったからです。

病棟の雰囲気について教えてください

スタッフ皆がとても明るく接してくれます。分からないことや不安に感じる事を、いつでも質問できる雰囲気があります。
疑問に感じていることに対して、丁寧に優しく指導してくれるので、不安なく働くことができます。

新人教育プログラムの紹介について

キャリアラダーを用いているので、段階を踏んで成長できる教育プログラムです。
また、数ヶ月ごとに研修があり、看護技術を学ぶだけでなく、同期のみんなとお互いの成長した部分や悩んでいることを共有し、リフレッシュできるので、安心して働けます。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします!

どの病院を志望するかとても悩むと思いますが、インターシップでの雰囲気や看護部の理念、教育体制から「ここで働いてみたい」と思う病院は、きっと見つかると思います。頑張ってください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 国立研究開発法人国立国際医療研究センター
看護部 副看護部長室
kango.@hosp.ncgm.go.jp
住所

162-8655
東京都新宿区戸山1-21-1 国立国際医療研究センター病院

地図を確認する

アクセス 都営大江戸線 若松河田駅より徒歩5分
東京メトロ東西線 早稲田駅より徒歩15分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募