川崎医科大学総合医療センター

合同募集
採用窓口「学校法人川崎学園」

  • 所在地:岡山県
  • 病床数:647床
  • 看護師数:665名
制度待遇: 二交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

安心・安全・あったか・Kawasaki nursing 地域包括ケアシステムの中で、患者さんの意志を尊重し、入院から在宅を見据えた一連の療養支援をしていきます。

2024年卒の看護学生のみなさん♪(2023/01/20更新)

この度は、当院のページにアクセスいただき ありがとうございます。

卒業年の皆さんは、国家試験まであと少しとなりました。
当院の先輩方は勝負の冬をスタディアプリ等で自分を追い込み、合格に向けて励んでいたようです📚
職員一同、国家試験突破を応援しておりますので、頑張ってください!


そして、2024年卒の看護学生の皆さん📢
遂に!! 就職活動イベントのお知らせです!!

●マイナビ看護学生合同説明会 3月21日(火祝)岡山コンベンションセンター
  学校法人川崎学園より、川崎医科大学附属病院と川崎医科大学総合医療センターが参加します。
  皆さんとリアル対面で会えることを楽しみにしておりますので、是非ご参加ください。

●川崎医科大学総合医療センター オンライン病院見学会(※zoomを使用)
  3月25日(土)9:00~11:00
  4月8日 (土)9:00~11:00
  4月22日(土)9:00~11:00
  (内容は3回とも同じです)
  マイナビ看護学生サイトより完全予約制となっております。
  学校法人川崎学園のページよりご予約ください!

★2024年4月採用の採用試験日程
  近日中に公開されます!
  川崎学園ホームページにUPされましたら、マイナビ看護学生でもお知らせしますので、
  しばらくお待ちください!!

ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー★

♪♪♪当院の様子が少しでも伝わるように、YouTube動画を掲載しました。
わたしがこの病院に就職したら。。。という想像を膨らませながら、どうぞご覧ください♪

★★★2024年4月採用の試験日程のご案内や、病院見学会等のイベントのご案内は
もうしばらくお待ちください!

■□■一番下までスクロールしていただくと看護部長ブログのページにジャンプできます■□■
http://www.kawasaki-m.ac.jp/khpkango/blog/

合同募集

学校法人川崎学園 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「学校法人川崎学園」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

病院データ

病院名 川崎医科大学総合医療センター
病院種別 大学病院
病院の紹介 ■病院理念
 1、医療は患者のためにある
 2、すべての患者に対する深い人間愛を持つ
 3、24時間いつでも診療を行う
 4、先進的かつ高度な医療・教育・研究を行う
 5、地域の医療福祉の向上と医療人の育成を行う

【看護部理念】
 ~看護の対象者と私たち提供者が互いに了解できる看護を提供します~

【方針】
 1、看護の専門性を追求し、看護の質を高める
 2、対象者の意思を大切にし、尊厳を傷つけることなくお互いを尊重し合う
 3、適正な看護要員の配置と業務の効率性を高める
 4、チーム医療において他部門との連携を深め、適正な業務分担を行う


岡山市中心部に位置する当院は、2016年12月に最新の設備と医療機器を備えた大学病院として生まれ変わりました。
『地域住民に信頼され、安心・安全な医療を提供できる病院』として、次世代の地域医療を見据えた取り組みを行っています。
看護部の理念である【看護の対象者と私たち提供者が互いに了解できる看護】の実践を信条とし、安心できる説明・安全なスキル・あたたかい笑顔で看護を提供します。
当院の教育目標の1つは、“学び合う看護教育の推進”です。新人教育・クリニカルラダーを基盤にした人材育成システムを整え、充実した研修支援に力を入れています。
チームカンファレンスやチーム学習会を通じて多職種に学ぶ機会が多いのが特徴で、患者さんやご家族からの学びを大事にしていきます。
チーム医療を実践し、患者さんにとって最良な医療を提供するために、惜しみなくミーティングを行い、多職種が同じラインに並び、フラットな関係で意見交換をしています。
そのために、日ごろからコミュニケーションをとるようにしています。
また、子育て支援・就労継続支援に取り組み、ワークライフバランスを充実させています。
診療科目 内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 総合診療科
救急科、心療科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、脳卒中科、麻酔・集中治療科、中央検査科、病理科、総合健診センター
開設年月日 2011年4月1日
病床数 647床
職員数 1327人
看護師数 665人
院長 猶本 良夫
看護部長(総師長) 新 美保恵
看護方式 パートナーシップナーシングシステム
看護配置基準 7対1
外来患者数 約721人/日
入院患者数 約326人/日
関連施設 川崎医科大学、川崎医科大学附属病院、川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎医科大学附属高等学校、幼保連携型認定こども園かわさきこども園、専門学校川崎リハビリテーション学院
当院の特徴 ●地域医療支援病院●
当院は平成27年6月2日に岡山県知事より「地域医療支援病院」の承認を受けました。
今後も地域医療支援病院として、地域の医療機関との連携強化に努めるとともに、地域の開業医の先生方と連携・共同して患者さんの治療にあたるための開放型病床を設置し、包括的で一貫性のある医療の提供に努めています。

その一環として、画像診断(CT、MRI、PET/CT)及び上部内視鏡検査等の予約システムを導入し、スムーズな検査の予約を図っています。
当院の特徴 ●訪問看護ステーション(在宅療養支援センター)●
看護部が中心となって立ち上げた在宅療養支援センターでは、在宅での療養生活を支援する地域の訪問看護ステーションと連携を図りながら、在宅復帰に向けてのサポートを実践しています。
また、医療と介護の連携を強める「医介連携の会」を発足させ、介護施設とも定期的に勉強会を開く取り組みも行っています。

2019年 5月 訪問看護ステーションかわさき開所
2019年11月 居宅介護支援事業所かわさき開所
2020年11月 かわさき訪問介護ステーション開所
当院の特徴 ●質の高いがん診療の提供●
当院は12室の手術室を設けており、岡山県内では初となる手術支援ロボット「ダヴィンチXi」を導入いたしました。
手術室と同じ7階にあるIVRセンター(血管撮影装置を用いた画像下治療センター)では、従来の胸やおなかを切るのではなく心臓や脳に対し、カテーテルを血管の中に入れて治療を行います。
どちらもかなり難易度の高い技術を要しますが、患者さんの負担が少ない(低侵襲)ことが大きな特長です。

また、がん診療連携推進病院として、PET/CT、MRI、CTなど最新の放射線診断機器を導入し、内視鏡センターでの診療によりがんの早期発見、早期治療に努めています。
放射線治療センターでは最新のリニアック(放射線治療装置)を導入し、強度変調放射線治療(IMRT)と呼ばれるコンピュータの助けを借りて腫瘍のみに放射線を集中して照射できる革新的な照射技術を用いたがん治療を提供しています。

20床の通院治療センターでは専門の腫瘍内科医、看護師、薬剤師を配置し、QOLを重視した安全安心な外来での化学療法を行っています。 病棟の最上階(14階)には18床の緩和ケア病棟を開設し、身体的・心理的疼痛ケアを提供しています。
当院の特徴 ●24時間365日診療で救急医療を提供●
地域住民が安心して暮らせるよう、24時間365日迅速かつ的確な救急医療を提供いたします。
1階の救急外来には救急患者専用のCTを導入し、重症処置室、初療室等を設けており、お断りのない救急医療を目指しています。
屋上のヘリポートではドクターヘリによって搬送される救急患者を受け入れます。

急性期病院にとって重要な手術室は患者さんの動線を考えて病棟と外来の真ん中(7階)に整備しており、術後管理するICU(集中治療室)も隣接しています。

また、令和元年10月には【災害拠点病院】の指定を受けました。
県知事の要請によって、災害発生時には被災地の傷病者等を受け入れ、災害医療派遣チーム(DMAT)の派遣体制、資源物資等の備蓄体制、屋上ヘリポートなど整え、実地訓練も行っております。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師 60名
募集対象 3月に看護師養成機関を卒業見込で看護師資格取得見込の者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 小論文、適性検査、面接
提出書類 ◎履歴書
◎卒業見込み証明書
◎成績証明書
◎担当教員又は学部(科)による推薦書(任意様式)学業や人物について記載すること
初任給 2021 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大学卒業:4年課程) 216,094円 209,800円 6,294円
看護師(短大・専門学校等卒業:3年課程) 206,721円 200,700円 6,021円
看護師(5年一貫高等学校卒業:2年課程) 198,172円 192,400円 5,772円
諸手当内訳:地域手当(一律)基本給の3%
手当 住宅手当(上限27,000円)、通勤手当(2,000円から)、夜勤手当、夜間特別調整手当、夜間看護手当、食事代、扶養手当、超過勤務手当など

※夜間特別調整手当(一律支給)※固定残業ではございません。
「夜勤手当・夜間看護手当・時間外手当」につきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給 年1回
賞与 年2回(4.45カ月 ※2020年度実績)
勤務地 岡山市北区中山下2-6-1  川崎医科大学総合医療センター
勤務形態 二交代制
(1)長日勤 8:00~20:30(実働11.0時間) 夜勤 20:00~翌8:30(実働11.0時間)
(2)日勤  8:30~17:00(実働7.5時間) 夜勤 16:30~翌9:00(実働14.5時間)
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均39.5時間)
休日・休暇制度 4週6休制
年間111日(日曜、祝日、創立記念日(6/1)、夏季休暇、年末年始休暇含む)、年次有給休暇、特別有給休暇(結婚休暇、忌引休暇、子の看護休暇、リフレッシュ休暇、WLB休暇など)、産前・産後の休暇、生理休暇、育児休業など
福利厚生・加入保険制度 健康保険(日本私立学校振興・共済事業団)、厚生年金、雇用保険、労災保険
退職金制度 あり / 有(勤続3年以上)
保育施設 あり / 有
被服貸与 あり / 有
看護宿舎 あり / 有(近隣マンション借上げ)
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり
専門・認定看護師の就業状況 専門看護師:がん看護1名、急性・重症患者看護1名、慢性疾患看護専門看護1名
認定看護師:救急看護1名、皮膚・排泄ケア2名、集中ケア・クリティカルケア2名、緩和ケア1名、がん化学療法看護・がん薬物療法看護3名、がん性疼痛看護1名、感染管理2名、糖尿病看護1名、脳卒中リハビリテーション看護1名、慢性心不全看護1名、認知症看護2名
所定外労働時間(月平均)※前年実績 月平均6時間程度
新卒採用者数(男性/女性) ◆2022年4月入職 男性0名 女性54名
◆2021年4月入職 男性2名 女性51名
◆2020年4月入職 男性4名 女性49名
前年度の採用実績数 54名 ※2022年度実績
採用実績校 川崎医療福祉大学
川崎医療短期大学
旭川荘厚生専門学院
岡山大学
岡山県立大学
新見公立大学
吉備国際大学
山陽学園大学
岡山医療福祉専門学校
玉野総合医療専門学校
ソワニエ看護専門学校
岡山医療センター附属岡山看護専門学校
岡山済生会看護専門学校
岡山赤十字看護専門学校
倉敷中央看護専門学校
順正高等看護福祉専門学校
津山中央看護専門学校
倉敷翠松高等学校
岡山県立倉敷中央高等学校
岡山県立津山東高等学校
岡山県立真庭高等学校
創志学園高等学校
広島国際大学
福山平成大学
安田女子大学
香川大学
香川県立保健医療大学
高知大学
高知県立大学
高知学園短期大学
徳島大学
四国大学
関西福祉大学
鳥取大学
鳥取看護大学
聖カタリナ大学
島根大学
聖マリア学院大学
採用実績学部学科 看護系学部・学科
新人看護師さんにインタビューしてみました🎤
【質問】 当院に入職した理由や動機を教えてください

Nさん
 看護部の理念が、私の目指す看護師像に近いと思い入職を希望しました。
また、新人教育システムがきちんと構築されているため成長できる環境が整っているのも魅力的だと思いました。
私は実習先が当院だったため、患者さんに信頼されている分、忙しい病院であるという雰囲気も分かっていました。ですが、大学時代の先輩や同期が多い事も入職を決めたポイントです。

Iさん
 地元の病院も検討しましたが、看護師として成長するためには岡山県の大学病院で基礎を身に着けたいと思い考えました。
出身校を見たときに、中四国の様々な県から先輩方がおられる事を知り、私でもやっていけるかもしれないと思いました。
インターンシップが無かったので、実際に雰囲気を感じとることは出来なかったですが、ホームページやパンフレットを見て、知りたい事を1つ1つオンライン説明会で質問し、疑問を解消していきました。

Oさん
 オンライン説明会に参加し看護師さんが、患者さんの退院後に電話でフォローをされている事や、病棟がワンチームとなりやりがいを感じながら働いているという説明を聞き素敵だなと思ったのが最初です。
私は4年生大学では無く高校専攻科に通っていたので、挑戦するには壁が高いかなとか、採用試験受けても良いのかな、そもそもやっていけるかな、と不安でした。
今は、配属先の先輩や同期が仲間となって助け合ってくれたり、学生時代の仲間とビデオ通話で近況報告をしたりと、あまり寂しさは感じていません。

🐰いかがでしたか?
次回更新時は別のインタビュー結果をお伝えします。
お楽しみに!
新人看護師さんにインタビューしてみました🎤~その2~
【質問】新人研修はどんな感じですか

Nさん
 集合研修は少人数でグループに分かれて、点滴や排泄ケア等の流れを確認していきました。間違いやすい部分など再確認し、新しい知識も習得しました。学習に追われる日々ですが、患者さんや先輩から1人でできるケアが増えたねと褒めていただくと、実践に繋がっていると実感でき、凄く嬉しいです。たまに、病棟が違う同期と研修が重なるので、顔を合わせると、ほっとする気持ちになります。

Iさん
 少人数でグループに分かれて行われたので手厚い指導を受けられたと思います。先輩の前でチェックされるテストもあり緊張で頭が真っ白になったりしました。多職種で行う災害訓練等もあり、TPOに応じた対応を学ぶことができました。業務以外での気持ちの切り替え方や、体調面等も気にかけてもらえてありがたかったです。

Oさん
 少人数での研修のため質問もしやすく、集中して取り組めました。他の部署の方と顔を合わせる事もあるので、新鮮で元気をもらえた気分になります。研修は、その都度先輩がついてくれるので、注意点やコツも教わりました。急変時対応では、「これじゃないか?あれじゃないか?」とアセスメントしながら和気あいあいと受講しました。最初の頃はストレスが出やすいという事で、メンタル面談などもありました。


🐼いかがでしたか?
次回更新時は別のインタビュー結果をお伝えします。
お楽しみに!

新人看護師さんにインタビューしてみました🎤~その3~
【質問】休日はどのように過ごしていますか

Nさん
 休日は家で映画を観る等、のんびり過ごしています。アパートの周辺にはパン屋さんが多く、美味しいパンを買って今日はどれを食べようかな?と考えているときが幸せです。自分自身の課題があるときは、ゆっくり睡眠を取った後、図書館に行って勉強することもあります。初めての一人暮らしで初めは不安もありましたが、たまに家族と食事をすることがリフレッシュになっています。実家の愛猫に会うのが癒しになっていて、普段から家族に猫の動画を送ってもらっています。

Iさん
 病院周辺にどんな店や施設があるのかまだあまり把握できていません。先日は後楽園周辺を自転車で散策しました。賞与が支給されたら、新しいロードバイクを購入し、少し遠出も考えています。今まで気づかなかったですが、休日の自転車での外出は自分にとって良いストレス解消になっていると感じています。家族や、地元の友人とはビデオ通話でコミュニケーションを図っていて、先日は「きびだんご」を友人に送りとても喜ばれました。

Oさん
 天気がいい日には、気分転換に散歩に出かけます。ジャニーズが好きなため、家にいるときは推しの活躍をYouTubeやネットフリックスで見ている事が多いです。友人とビデオ通話を繋いで推しについての感想を話し合いながら一緒に楽しむこともあります。現在の状況下ではなかなか難しいですが、落ち着いたら友人や同期と食事や遊び、ジャニーズのライブにも出かけたいと思っています。


🐶いかがでしたか?
次回更新時は別のインタビュー結果をお伝えします。
お楽しみに!

新人看護師さんにインタビューしてみました🎤~その4~
【質問】看護学生さんへメッセージや就職活動のアドバイスをお願いします。

Nさん
 国家試験に向けた勉強は大変かと思います。私は過去問を何度も解き、アプリを使用して通学中も勉強していました。寒い時期の試験ですので、睡眠・食事・感染対策といった体調管理も重要です。就職してからは、学校で学んだ基礎的なことが現場ではとても役に立っています。目標や夢を忘れるくらいがむしゃらに走ってきて、少し動揺や疲れも感じますが、1日でも早く信頼される看護師になりたいと思っています。不安だと思いますが、同期がたくさん居るので友人も増えますし、私たちも一緒にリフレッシュできる仲間として待っていますので入職をお待ちしています。

Iさん
 まだ業務をこなすことで精一杯ですが、今後は個々の患者さんに合わせた看護を自分自身で考え提供していきたいと思っています。わたしもそうでしたが、たくさんある病院の中から1つの病院に絞るのは難しいと思います。就職活動の際には、自分がやりたい看護があるか、どんな人達が働いているかを知るために説明会等には積極的に参加してみると良いのではないでしょうか。ベテランの先輩でも疲れやストレスが溜まるとお話されていたので、体力づくりとリフレッシュの方法は自分で見つけておくといいと思います。悩みや愚痴はいつでも聞きますので、仲間として一緒に働けることを楽しみにしています。

Oさん
 当院は忙しい職場ですが、非常に多くの経験が積める職場だと思います。遅れを取ったと感じたり、勉強に追われたりと、これまでの環境とは違い少し疲れや厳しさを感じると思います。ですが、その思いを乗り越えて、様々な症例や経験を重ね、知識や技術を身に付けることができるのが強みだと思っています。師長さんもよく声をかけてくれるので病棟みんなが仲良く、雰囲気が良いです。まだ、かっこいいアドバイスができる程ではありませんが、報告・連絡・相談しながら一緒に頑張りましょう。

😸いかがでしたか?
少しでも当院の看護師の様子が伝わりましたでしょうか。
2024年卒の方向けの病院見学会の日程が公開されましたので、是非ご検討ください。
少しでも魅力が伝わればよいなと思います。
また何か、当院へメッセージがありましたらマイナビ機能のメールよりご送信ください。
学校法人川崎学園の看護職員採用試験について 川崎医科大学附属病院・川崎医科大学総合医療センターへ就職希望の看護職員の方は、
学校法人川崎学園への一括採用となります。
そのため配属病院については、希望は考慮いたしますが、希望通りとならない場合もありますので予めご了承ください。
※入職後キャリアアップのため異動できる機会がございます

1. 採用試験は、受けたい日程を予約していただくようになります。
2. 履歴書等の必要書類は、川崎学園規定のものを提出していただきます。
  学校法人川崎学園  https://k.kawasaki-m.ac.jp/data/saiyou/ 
  ダウンロードしてご用意ください。
  採用試験日ごとに、提出書類の受付期間が変わりますので、
  間違いの無いように郵送でお送りください。

いよいよ就活が始まり、勝負の時期がやってきました!
今後のスケジュール管理をしっかり立てていきましょう。
添付ファイル

問い合わせ先

問い合わせ先 学校法人川崎学園 大学事務局 総務部 人事課
TEL:086-464-1104(直通)
住所

700-8505
岡山県岡山市北区中山下2-6-1

地図を確認する

アクセス 市内バスでお越しの方:「岡山」駅から天満屋経由のバスに乗車「天満屋バスセンター」停留所下車、徒歩約3分
路面電車でお越しの方:「岡山駅前」電停から「清輝橋」行に乗車「川崎医大総合医療センター前」電停で下車、徒歩約2分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】学校法人川崎学園