周南市立新南陽市民病院

  • 所在地:山口県
  • 病床数:150床
  • 看護師数:115名
制度待遇: 三交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり マイカー通勤OK

「ここからはじまる、なりたい私」 周南市立新南陽市民病院で看護師のスタートをきりましょう!

★病院見学会・説明会予約受付中★「周南市立新南陽市民病院」で看護師のスタートをきりませんか?(2024/02/22更新)

この度は、「周南市立新南陽市民病院」にご興味を持っていただき、ありがとうございます。
当院では、「病院見学会・説明会」を受付中です。
皆さんの「知りたい」「聞いてみたい」「気になる」をわかりやすく説明します。
「病院見学会・説明会」では病棟や外来などの院内を見学することができます。
経験豊富な先輩看護師のお話を聞けるチャンスです!

目で見て、声に出して、耳で聴いて、新南陽市民病院を身近に感じてください。

――――――――――
■病院説明会 日程
――――――――――
★開催日:3月15日(金) 3月28日(木) 3月29日(金)  4月5日(金)  4月20日(土)
     (日程の個別調整は可能です)

★開催時間:10時~12時

★ 説明会内容 
  1.病院や看護部の紹介
  2.教育体制について
  3.病院内見学
  4.先輩看護師とのトーク
    (約1~2時間程度)

★メッセージ★
コロナ禍の影響で充分な実習ができず不安な方も居られると思います。
当院では、各々のニーズやレベルに合わせて、成長をサポートしています。
共に不安を解決しながら成長していきましょう。

皆様とお会いできる日を看護部一同楽しみにしております。
お気軽にお問い合わせください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

誠実に・謙虚に・丁寧に対応すること、日々精進する事

認定看護師 中村和美

  • 職歴(キャリア):2000年〜
  • 出身校の所在地エリア:山口県
  • 出身校:山口大学医療技術短期大学部 看護学科
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
感染管理認定看護師を目指した理由はどんなことですか

元々、漠然と専門的に何か学びたいという気持ちを持っていました。当時、人工透析室に勤務していましたが、山口県立大学研修センター主催の感染管理実践研修に参加させてもらったことで、感染管理に興味を持ちました。
その後、看護部長の勧めがあったこと、また、県内に感染管理の教育課程が開講されていたことから、認定看護師の資格取得を目指し勉強し取得することが出来ました。

感染管理認定看護師としての役割はどのようなことがありますか

感染防止対策を実践していくには、病院職員のみならず患者さんやご家族など、来院される全ての人々への働きかけが必要です。
感染管理をする上で必要な事はすべての部署を対象として、組織横断的に活動することです。
また、地域への感染防止対策に対する普及にも取り組んでおり、近隣施設へ訪問し研修やラウンド等を通じて広報及び啓蒙活動を行っています。

感染管理認定看護師としての活動エピソードはありますか

新型コロナウィルス感染症対策で様々なことを経験しました。
・発熱者や疑い患者に対応するため受診外来の立ち上げ
・個人防護具(PPE)の着脱方法のDVD作成や啓蒙活動
・コロナ病棟の立ち上げ
等々

各部署からの問合せ対応では、速やかに対応することを考えて行動しています。
また、行政機関や保健所等の関係機関とも緊密に連携して、院内だけでなく地域の感染防止にも貢献できるよう日々努力しています。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 公益財団法人周南市医療公社 周南市立新南陽市民病院
看護部 高菅亜由美
TEL:0834-61-2500
Email:kango-info@city-hp.or.jp
住所

746-0017
山口県周南市宮の前2丁目3番15号

地図を確認する

アクセス JR山陽本線 新南陽駅下車 徒歩7分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募