公益社団法人福岡医療団(千鳥橋病院/たたらリハビリテーション病院)

合同募集 採用窓口

  • 所在地:福岡県
制度待遇: 二交代 資格支援あり 奨学金制度あり 託児所あり

いつでも、どこでも、だれもが安心できるよい医療と福祉を

3月23日に春インターンシップを行います!ぜひご応募ください!!(2024/02/15更新)

3/23に春インターンシップを1日開催します。
まだ応募可能です!ぜひご応募ください。

合同募集

公益社団法人福岡医療団(千鳥橋病院/たたらリハビリテーション病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「公益社団法人福岡医療団(千鳥橋病院/たたらリハビリテーション病院)」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

認定看護師として頑張っています!

看護師/認定看護師 中城 文代

  • 職歴(キャリア):2005年〜
  • 出身校の所在地エリア:福岡県
  • 出身校:熊本労災看護専門学校
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
所属している病院と病棟を教えて下さい

千鳥橋病院のHCU病棟です

当法人を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか

私の子供の頃の夢は、JICA(国際協力機構)に参加し貧しい国の人々を支えることでした。看護師を目指すようになり、「民医連」の存在を知りました。民医連の医療は、「無差別平等」の理念を掲げ、様々な問題を抱える人々の健康を支えることを目的としていると知り、私もそのような病院で働きたいと考え、入職を希望しました。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さんやその家族の声にならない思いを常にくみ取る看護師でいたいと思っています。

今まで仕事をしてきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか

摂食嚥下障害看護認定看護師取得直後、肺炎で繰り返し入院している患者さんを受け持ちました。入院後からは、飲み込みの機能が低下しているとの理由で1日1回、ゼリーしか食べられなくなっていました。患者さんは日を追うごとに言葉も少なく、表情もほとんど変わらなくなっていきました。そこで、私は飲み込みの機能回復のために、風車を回す訓練を提案しました。当初は「口をすぼめて勢いよく息を吐く。」ということができなかったので全く回すことができませんでした。それでも、2週間ほど経ったある日、ゆっくりとではあるものの風車を回すことができたのです。その時の患者さんの「回ったね。」と嬉しそうな、ちょっと得意げな顔が忘れられません。患者さんはその後も訓練を続け、肺炎を起こすことなく、3食食事を食べれるようになって退院されました。認定看護師として、患者さんの口から食べれる幸せを支えられた気がしました。

当面の目標を教えてください

現在、職場の協力もあって特定行為研修を受講しています。研修を通じで疾患や病態への知識と理解を深めて、わずかな変化も見逃さない看護師になりたいと思っています。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

皆さんの経験のすべてが看護に活かされていきます。学生の間に多くのことに挑戦して、様々な経験をしてきてください。臨床で待っています。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 公益社団法人福岡医療団
人事部 看護学生担当 
迎 良子

福岡市博多区千代5丁目18-1
電話(092)651-3869
FAX (092)651-3127
携帯電話 (090)6297-2095
<E-mail:kangogakusei@fid.jp>
住所

812-0044
福岡市博多区千代5丁目18-1

地図を確認する

アクセス 福岡市営地下鉄箱崎線「千代県庁口駅」8番出口より徒歩10分

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募