大分大学医学部附属病院

  • 所在地:大分県
  • 病床数:618床
  • 看護師数:736名
制度待遇: 二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

看護師・助産師として生涯、働き続けるための基盤を築くことができます。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

回復の過程を実感できるやりがいのある部署です

看護師 F・T

  • 職歴(キャリア):2023年〜
  • 出身校の所在地エリア:大分県
  • 出身校:大分大学
  • 所属診療科目:ICU/NICU/GCU/CCU
現在のお仕事について教えてください

侵襲の大きな手術の後や入院中の急変等、生命の危機的状況にある患者さんが多く入室しています。薬剤の投与や人工呼吸器等の医療機器を管理しながら注意深くモニタリングとフィジカルアセスメントをし、状態の変化しやすい患者さんの変化にいち早く気づき対応できるよう日々の看護を行っています。また、疾患や術式から今後どのような経過をたどるか、どのような合併症に注意が必要かなど予測を立てることで、状態の変化に的確に対応できる力が求められる部署です。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

経口挿管で人工呼吸器を使用していることで会話ができない患者さんとの意思疎通に苦労することがよくあります。患者さんの表情を観察し、ジェスチャーを交え、筆談やコミュニケーションボードを使うなど、様々なツールを用いることで患者さんの思いをくみ取りながら日々看護を行っています。患者さんの訴えを理解してケアした後に笑顔になったり、「ありがとう」の言葉をかけられたりすると非常にうれしいです。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さん一人一人の重症度が高く、一日のうち刻一刻と身体状況が変化する患者さんと日々関わっています。そのため、入室時に非常に重篤だった患者さんが少しずつ軽快し、医療機器が外れ、投与薬剤が減っていく様子やADLが回復していく過程を間近で経験することができます。患者さんが一般病棟へ退室する際には、自分の行ってきた看護が患者さんの回復につながったと実感できやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さんが安全・安楽に生活できるように日々心がけています。特にICU入室中、患者さんはたくさんの点滴を投与され、医療機器を使用するため、ルート類を多く挿入しています。また、医療機器の動作音やアラーム音などが鳴り、多くの医療スタッフが常に勤務しているなど、一般病棟とは異なる特殊な環境で療養生活を送ります。そのため、せん妄など意識レベルの低下や変化が生じることも多いです。患者さんが可能な限り安楽に過ごすために、どうすればよいか常に考えています。また、疼痛コントロールや自己抜去予防のための見守りを強化するなど、患者さんが苦痛を感じないようにケアしています。面会等で訪れるご家族に対しても、不安な気持ちに寄り添うことを心がけています。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

県内唯一の特定機能病院であり、非常に複雑で難しい疾患を抱えた患者さんに対し高度で最先端の医療を提供しており、看護師として幅広い知識や技術を学びたいと考え志望しました。また、学生時代の実習で、高い技術や多くの知識を持った目標にしたいと思える先輩看護師に出会えたこと、新人看護師に対する教育支援体制が充実していた事も入職を決めた理由の一つです。

当面の目標を教えてください

日々先輩看護師との思考発話を通して、助言やアドバイスを受けながら看護を実践しています。なかなか疾患と治療の知識が結びつかず、わからないこともまだまだたくさんあります。今後も疾患や治療について理解を深め、患者さんの個別性を大切にしながら、必要なケアや支援を自分で考え実践できる力を身につけていきたいです。また、患者さんだけでなく、ご家族の気持ちにも温かく寄り添える看護師になりたいです。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

患者さんや家族だけでなく、医療スタッフからも信頼される看護師になりたいです。日々の業務で学びを深め、先輩看護師のスキルをたくさん吸収したいです。プライベートでは、何か趣味を見つけて日々の楽しみを増やしていきたいです。仕事だけでなくプライベートも両立し、充実した生活が送れるといいです。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

学生の頃に学んだ知識や実習での経験は、皆さんの看護観の土台となるものです。勉強や実習など、大変な毎日が続いていると思いますが、たくさんのことを学び多くのことを経験してください。また、勉強以外でも学生の時にしかできないことがたくさんあります。社会人になる前の貴重な時間なので、充実させ、たくさんの思い出を作ってください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

その他アピールしたいことなど、ご自由に記入ください

当院は新人に対する教育支援が充実しています。1年目で不安なこと、わからないことがたくさんありますが、プリセプターをはじめとした先輩看護師からアドバイスをもらえるので安心して働けています。また、2部署をローテーション研修で経験できるため、自分に合った部署や自分のやりたい看護を見つけやすいです。2部署経験してから正式配置の部署を希望できることは当院の大きな魅力だと思います。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ケ丘1丁目1番地
国立大学法人 大分大学医学部附属病院 総務課 人事係
TEL:097‐586‐6129、5150(直通)
住所

879-5593
大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地

地図を確認する

アクセス http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/kotu_access.htmlをご参照ください
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募