中濃厚生病院

  • 所在地:岐阜県
  • 病床数:495床
  • 看護師数:460名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

\CHECK!/3月21日 in 岐阜市文化センター ~就職セミナーに出展します~!!

先輩情報

患者さんと向き合っていきたい

看護師 谷口 智夏

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:岐阜県
  • 出身校:中部学院大学
  • 所属診療科目:整形外科・形成外科
現在のお仕事について教えてください

急性期の患者が主に入院される為、疾患に応じた術前・術後の対応、日常生活自立度に応じた清潔ケア、医師の指示の下、点滴の投与を行っています。特に術後は安静度が日ごとに変化していくため、安静度を考えたケア、症状に応じた観察を正確に行うように心掛けています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

手術直後は痛みが強く動くことも困難な患者が、日ごとに回復していき元気に退院される姿を見た時や、患者のケアをする際など伺った時に患者から「ありがとう」という言葉や、笑顔が見られた時にやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

忙しい中でも、患者とコミュニケーションを取ることを心がけています。返事を曖昧にするのではなく、しっかりと患者さんと向き合い関わる事で患者さんの心境の変化や症状の変化に気づくことが出来ると思います。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

就職して2か月の頃、受け持たせていただいた患者さんが退院時自分の名前を覚えていてくださり「ありがとうございました」と笑顔で握手してくれたことが印象に残っています。また、受け持ちが多く何を優先して行えばよいか分からず、慌ててしまい採血やオペ迎えなど対応がすべてうまくいかずずるずると失敗を引きずってしまったことや、認知症の患者さんなど意思疎通がうまくいかない患者さんに思いがなかなか伝わらず苦労しました。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

急性期病棟ということに加え、地域に根付いた医療を行うということが一番の理由でした。看護師としての基礎的な疾患から、専門性の高い疾患まで学ぶ事が出来るだけでなく、地域に寄り添うということは、入院してきた患者さんへの対応も大切に第一に考えかかることができるという自分の看護師像に適した仕事ができると感じたからです。

今の目標を教えてください

今は採血や排泄管理、清潔ケアなど看護技術の向上と、仕事の効率性を上げ、看護師として1人前に職務を遂行できるようになることです。現在は課題が重なると慌ててしまいペアの先輩から助言を受ける毎日です。日々学びがあり、課題に気づかされます。その自分の課題を1つずつ解決していき、良い結果につなげていけるように努力しています。

将来の夢を教えてください

将来は地元の医療に貢献したいと思っています。私の地元は少子高齢化が進んでおり、若者よりお年寄りが多いのが現状です。そんな地元の病院で看護師として勤めることで少しでも地元に貢献したいと思っています。また、在宅医療にも興味があるので、様々な経験を積み、在宅の現場でも活躍できる技術を身に着けていきたいです。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

就職して想像以上の忙しさと覚えることの多さであっという間の半年でした。就職してからは患者さん一人一人と深くかかわる事が難しく、学生の頃の実習は患者さんと深く関わることができます。その関りから感じたこと、こうしてあげたいと思ったことを大切に持ち続けてほしいです。国家試験は大きなプレッシャーかもしれませんが、看護師はとてもやりがいを感じることのできる仕事なので、強い気持ちで頑張ってほしいです。

病院基本情報

問い合わせ先 中濃厚生病院 企画総務課
TEL : 0575-22-2211 
Email :soumuka@chuno.gfkosei.or.jp
住所

501-3802
岐阜県関市若草通5丁目1番地 中濃厚生病院

地図を確認する

アクセス 【交通案内】
自動車でお越しの場合
 ・東海北陸自動車道 関I・C 美濃I・Cより車で約10分
公共交通機関でお越しの場合
 ・長良川鉄道 関市役所前駅下車 徒歩約15分
 ・岐阜バス 関市役所前わかくさプラザバス停下車 徒歩約10分
 ・岐阜バス(関東山線)→ 安桜公園前下車徒歩5分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募