島根県病院局

合同募集 採用窓口

  • 所在地:島根県
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

島根の医療を支える県立病院で、あなたの目指す看護を実現。

合同募集

島根県病院局 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「島根県病院局」へお問い合せください。

先輩情報

分校を併設し、思春期の精神看護にも力を入れる病院で働きたい!

看護師 H.T.

  • 職歴(キャリア):2018年〜
  • 出身校の所在地エリア:山口県
  • 出身校:宇部フロンティア大学
  • 所属診療科目:精神科
就職を決めた理由、こころの医療センターの魅力は?

私は、学生時代に子ども達の進学を支えるボランティアをしていました。その中で、子ども達の可能性を広げていきたいと思うようになり、若松分校を併設し、思春期の精神看護にも力を入れている島根県立こころの医療センターに就職を希望しました。幅広い年代の精神看護に携われていることもこころの医療センターの魅力だと思います。

現在のお仕事はどうですか?

〔実際に働いて感じたこと、病棟の雰囲気、やりがい など〕
病棟の雰囲気はとてもアットホームで、頼りになる先輩方がたくさんおられます。そのため、環境的にも働きやすく、日々感謝でいっぱいです。
やりがいとしては、患者様の笑顔を見れたときにやりがいを感じます。精神科では、望まずに入院となる患者様もおられます。その中でも、ともに治療に向かう中で、患者様の笑顔がみられた際には、心を開いてくださっているように感じ、携わることができてよかったと感じます。また、退院後に地域で生活されている患者様と院内で出会うこともあります。その際の笑顔が、入院中とはまた違った良い笑顔で、その姿を見るととても励みになります。

〔大変だったこと、乗り越えたこと など〕
精神疾患は、身体疾患に比べて数値などを用いた科学的なアセスメントをすることが難しいように感じます。そのため、主観や私的な感覚を頼りにしてしまいそうなこともありました。知識や経験不足ということもあり、根拠に基づき、客観的な視点で患者様のことを正しく理解するということが難しいと感じます。

お休みの日は何をして過ごしますか?

コロナ禍ということもあり、いかに家で快適に過ごすかという点からプロジェクターを購入しました。休みの日は、ネット配信サービス等の映画やドラマを壁に映して、楽しく視聴しています。その代償としてテレビ離れが進んでおりますが…。

学生の皆さんへメッセージをお願いします

講義や試験勉強、実習など、多くを学ぶ中で大変なことも沢山あるかと思います。お疲れ様です。私の周囲には、精神看護に興味はあるけれど卒後1年目でいきなり精神科は…、という人が数名いました。私自身も、精神看護師になりたいが、看護手技などを学ぶ機会がきちんとあるのか不安でした。しかし、一般の身体科に比べると機会は少ないかもしれませんが、手技などを学べる機会は十分にあります。少しでも精神看護に興味のある方は、インターン等からでもよいので是非検討してみてください。フレッシュ全開なみなさんと共に働くことができる日を心よりお待ちしております。

病院基本情報

問い合わせ先 島根県病院局県立病院課(島根県立中央病院事務局内)
看護師・助産師採用担当

電話/0853-30-6423
mail/m-saiyou@pref.shimane.lg.jp
住所

693-8555
島根県出雲市姫原四丁目1番地1(島根県立中央病院事務局内)

地図を確認する

アクセス JR出雲市駅(北口)より北へKm
◎徒歩…約25分
◎車…約5分
◎バス…JR出雲市駅乗車、「中央病院」下車

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募