河北総合病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:407床
  • 看護師数:459名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【杉並区阿佐ヶ谷】駅から徒歩5分の地域密接病院/新病院建替に向けて2022年に着工、2025年春には新棟完成予定です!

先輩情報

あいうえお=挨拶はいつでも自分が先に美しい笑顔で恕を添えて

看護師 渋沢 良枝

  • 職歴(キャリア):2007年〜
  • 出身校の所在地エリア:長野県
  • 出身校:佐久総合病院看護専門学校
  • 所属診療科目:内科
現在のお仕事の内容を教えてください

一般内科や専門内科、禁煙外来・透析・心療科・小児科・眼科・フットケア外来に従事し、リウマチ・糖尿病などの自己注射指導、CKD介入や点滴・採血・輸血・処置介助などを行っています。

なぜ当院に入職しようと思いましたか?

駅近で利便性もよく通勤しやすいこと。自身の希望する働き方を考慮してもらえる病院だった。

実際に入職してみてどうですか?

最初は内科外来がメインでしたが、他科診療を学ぶことで知識が広がりました。外来は事務・医師・看護師など多職種が関わっていますが、体調も含めて相談しやすい環境であること。フットケア外来での処置や新薬などの勉強会や生物製剤の種類も多く、外来看護の中で新しい知識を得ることが可能です。

病棟の雰囲気を教えてください

外来は事務・医師・看護師など多職種が関わっています。外来に糖尿病認定看護師がいること、患者対応で悩んだときは様々な院内の認定看護師への相談もできます。自分の体調も含めて相談しやすい環境です。産休明けのスタッフも時短勤務で頑張っています。

当院の好きなところは?

駅近で利便性がよく、働きやすい職場であること。近くに商店街があり、七夕祭りやジャズフェスティバルなどの地域イベントも楽しめること。多職種連携ができ、相談しやすいこと。恕(おもいやり)を掲げており、地域連携や通院支援のほか、廃棄物処理システムなど地球環境を考えた取り組みを行っていることも好きな所です。

看護学生のみなさんにメッセージをお願いいたします

資格試験や実習など大変だと思います。入職後も学ぶことが多く、悩むことがあると思いますが、抱え込まずに相談してください。サポートできる環境のほか、病院全体で地球環境に配慮した取り組みも行っていますので、興味のある方は是非。

病院基本情報

問い合わせ先 人事部 人事課 採用担当

メールアドレス:saiyou-jinji@kawakita.or.jp 
電話番号:03-5327-6226
住所

166-8558
東京都杉並区阿佐谷北1-7-3 河北総合病院

地図を確認する

アクセス JR中央線------ 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
地下鉄丸の内線---南阿佐ヶ谷駅徒歩15分
 南阿佐ヶ谷駅下車後、中杉通りを徒歩10分北上、阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募