昭和大学附属病院

合同募集 採用窓口

  • 所在地:東京都
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

1.あなたにとって『生涯をかけてやりがいのある仕事』にするお手伝い 2.日本一のチーム医療を目指して 3.組織横断的な活動ができる107名の専門・認定看護師

先輩情報

患者中心の看護を心がけています。

看護師 小笠原 愛美

  • 職歴(キャリア):2013年〜
  • 出身校の所在地エリア:神奈川県
  • 出身校:川崎看護専門学校
  • 所属診療科目:腎臓・泌尿器科/整形外科・形成外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在のお仕事について教えてください

眼科、泌尿器科、整形外科の混合病棟で働いています。自己の役割としては、主査、チームリーダー、学生指導をしています。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

新人の時は失敗も多く、看護師として働き続けるかどうか悩んだ時期もありました。しかし、同期や先輩の支え、患者さんやご家族からの感謝の言葉が励みになりました。また、知識や技術が身についてきたと実感した時には、患者さんに対しても自信を持って看護できるようになりました。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さんが笑顔で退院する姿や信頼関係を築いて関わることができた時、また、後輩や学生の成長する姿を目にしたときにはやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

患者中心の看護を心がけています。仕事の忙しさを理由に看護業務優先となってしまうことがあります。患者さんは少なからず入院や治療などに対して不安を抱えているため、身体的側面だけでなく精神的不安を軽減できるように常に患者さんの想いに寄り添った看護ができるように考えています。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

学生時代の実習先は紙カルテで医師やスタッフの書いている字が読み取りにくかったことや他のスタッフが使用しているとカルテの確認ができないなど不便さを感じていたため、電子カルテを導入している北部病院に魅力を感じました。また、早起きが苦手であるため、身体的負担にならないよう自宅から近い職場を選んだのも理由のひとつです。

当面の目標を教えてください

現在、主査や学生指導もしており今後管理職や専門職、臨床教員など選択肢が多いため、自分の進む道を考えています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

1年間海外に留学していたため、病院に来られる外国の方の手助けができればと考えています。そのため、仕事と平行して語学の勉強も続けていきたいと思います。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

国家試験の勉強は大変だと思いますが、今が踏ん張り時です。命を預かる仕事をしているため、入職してからも常に勉強し続けることが大切です。昭和大学は新人教育など看護師育成にも力を入れています。院内研修も多くスキルアップのための学習環境が整っていると思います。ぜひ一度見学に来てください。一緒に働けることを楽しみしています。

病院基本情報

問い合わせ先  昭和大学 統括看護部 
        採用担当 山口
 〒142-8555
  東京都品川区旗の台1-5-8
  フリーダイヤル:0120-703-831
          03-3784-8646
住所

142-8555
東京都品川区旗の台1-5-8

地図を確認する

アクセス 東急池上線・大井町線「旗の台」駅徒歩3分
東急目黒線「西小山」駅徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募