虎の門病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:1119床
  • 看護師数:1178名
制度待遇: 二交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり

倫理観を備えた、自律した看護師を目指して

病院説明会(2022/11/29更新)

【WEB版虎の門病院説明会】

日程:2023年2月25日(土)
   2023年3月25日(土)

上記の日程で、WEB版虎の門病院説明会を開催いたします。
・1年目看護師の就職活動の経験と入職後の様子
・若手看護師とのグループ対談
など、当院の雰囲気や看護観を知っていただける内容となっております!

近くなりましたら、当院看護部サイトに情報を掲載いたします。
https://toranomon.kkr.or.jp/cms/nurse/entry/
「病院説明会・インターンシップお申し込み」をご覧ください。

お気軽にお申し込みください☆

************************************************

エントリーしてくださった方へは、
看護部パンフレットのPDFを送付いたします。
また、随時説明会のお知らせをさせていただきます。
当院に興味を持っていただけましたら、どうぞお気軽にエントリーしてください!

************************************************
ホームページより院内の雰囲気や様子を動画でご覧いただけます。
https://toranomon.kkr.or.jp/cms/nurse/entry/

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

看護学生から看護師になった私

看護師 A.K

  • 職歴(キャリア):2022年〜
  • 出身校の所在地エリア:神奈川県
  • 出身校:慶應義塾大学
  • 所属診療科目:脳外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
部署の紹介をしてください。

脳神経外科を中心に、脳血管内治療科、間脳下垂体外科、神経内科、耳鼻咽喉科などが入っています。脳神経系の診療科がいくつかに分かれてそれぞれ専門的な診療を行っているのが虎の門病院の特徴で、全国から様々な患者さんを受け入れています。手術を受ける患者さんから、脳梗塞後の回復期にある患者さんなど、急性期から慢性期まで幅広く看護の対象となることが病棟の特徴です。これらの特徴から、意識レベルや神経所見のアセスメントを行えるようになったり、麻痺を持つ方の車いすへの移乗介助や担送患者さんの吸引、体位変換などのケアをできるようになったことが入職後成長できた点だと感じています。

どのように就職活動を行いましたか。

COVID-19第4波真っ只中だったので、就職説明会がオンライン形式となり、インターンも次々と中止となったため実際の現場を見ることができないまま就職先を選ばなければならないという状況にありました。そのような状況下ではじめに私が取り組んだのは、自分自身がどのような看護師になりたいのか、という軸探しです。具体的には、実習の様々な場面を振り返り、自分自身が何にやりがいを感じ、どんなことに困難感や抵抗感を抱いたか、書き起こしました。そうすることで、私は「人としての尊厳とその人らしさを守ることのできる看護師」を理想像として抱いていることが分かりました。そして、この理想像を目指して成長することができるかどうか、という点を重要視して病院選びをすることにしました。そこで、実際に働いている先輩看護師から話を聞いたり、インスタグラムなどネット上のさまざまな媒体から情報を得るようにしました。

虎の門病院を就職先に選んだ理由を教えてください

プライマリーナーシングとチームナーシングを掛け合わせた看護方式で、患者さん1人1人についてプライマリーナースを中心にチーム全体で考え、よりよい看護を追究していくことができるという環境があり、自分自身の理想の看護師像を目指すために成長できると考えたからです。また、就職説明会にて若本看護部長の『理念を机上の空論にせず必ず現場に活かす』と力強いお言葉に、背中を押されました。

働いてみてよかったことはどのようなことですか。

日々のカンファレンスを通して実際に患者さん1人1人のより良い看護について深く考える機会があることです。カンファレンスの場で先輩方の看護についての考え方を学ぶことができるということも成長の糧となっています。また、病棟全体で新人をフォローしようとしてくださる雰囲気があり、分からないことがあれば誰にでも質問をできる安心感があります。悩んだときにはプリセプターや同期を中心に思いを表出し相談できる環境があることもとてもありがたく思っています。

入職してからどのような研修を受けましたか。

基礎的な内容から再確認することができ、何度も繰り返し練習した後に臨床現場において実践できるということが安心して安全な看護を提供することに繋がっています。また、1週目はバイタルサイン、2週目は点滴準備といったように、段階的な新人研修にそって演習と実践のサイクルを行うことができ、1つ1つ着実に技術を身につけることができます。日々の実践は常に先輩の見守りやサポートのもと行うため、不安なことがあればすぐに相談することができます。さらに院内研修のもう1つの魅力として、横の繋がりができ、病棟外にも思いを共有できる仲間ができるということがあります。

就職して大変なことはどのようなことですか。

患者さんの安全を守るため、時には身体拘束が必要となる現場を目の当たりにした時に感じたリアリティショックでした。理想としていた看護師像との間にギャップを感じ、ジレンマを抱えました。様々な感情に襲われた時、上司や同期が声をかけてくださり、思いを素直に表出することができました。素直に表出できたことで感情を一度客観的に見ることができ、すっきりしました。また、「患者さんに近い感覚を持つ1年目だからこそ気づけることがあるから、何でも言ってね。」と先輩が声をかけてくださったことで、今だからこそ感じられることがあって、その感覚も看護に活かすことができるんだと前を向くことができました。

未来のとらナースにメッセージをおねがいします。

皆さんは、COVID19の影響がまだまだ続く中で、様々な不安を抱えながら就職活動をしていることと思います。虎の門病院では、看護師としての第一歩を踏み出すために本当に心強い環境が整っています。是非虎の門病院で一緒により良い看護を追究していきましょう。心からお待ちしています。

問い合わせ先

問い合わせ先 職員課 人事係
電話番号 03-3588-1111(代)
住所

105-8470
東京都港区虎ノ門2-2-2

地図を確認する

アクセス 【本院】
地下鉄東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅下車徒歩6分
地下鉄東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅下車徒歩3分

【分院】
東急田園都市線「梶が谷」駅下車徒歩15分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募