米盛病院

  • 所在地:鹿児島県
  • 病床数:506床
  • 看護師数:522名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

一秒を救う。一生につなぐ。

先輩情報

信頼のおける先輩や上司のもとで日々精進していきたいです

看護師 石神

  • 職歴(キャリア):2014年〜
  • 出身校の所在地エリア:鹿児島県
  • 出身校:鹿児島医療技術専門学校
  • 所属診療科目:外科/循環器科/脳外科/整形外科・形成外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
職場の雰囲気はどうですか?

部署内の雰囲気はとても良く、スタッフもとても親切です。看護師は他職種との連携もとても大切なので、他職種と患者様の情報共有を綿密に行っています。
看護師だけでなく病院内で働くスタッフは笑顔があふれており、仕事がしやすい環境だと感じています。

仕事をする上で心がけていることはありますか?

何よりも患者様の安全を心がけています。HCUは急性期なので、異常の早期発見に努め、病態が悪化しないよう周りの意見も取り入れ、患者様の安全を守れるよう業務を行っています。
また、他職種との情報共有を密に行い、より充実した看護サービスを提供できるように毎日業務を行っています。HCUの患者様が少しでも快適な入院生活が送れるように看護ケアの充実を図っています。

スキルアップをはかるために何かしていることはありますか?

さまざまな疾患を抱えた患者様が入院されているので、処置の介助等の技術習得は病院全体で取り組んでいます。
他にも部署内での小集団活動や病院内での委員会活動へ参加し、質の高い看護へつなげています。
また、新たに心臓血管外科が診療科に加わったことで、勉強しなければならない領域が拡大しました。医師やリハビリスタッフ、認定看護師などが開催する勉強会にも積極的に参加し、知識・技術の向上を図っています。

今目標としていることは何ですか?

現在、新人教育に携わっています。新人看護師が働きやすい職場環境の整備や、業務における知識・技術の習得に向けて取り組んでいます。
もちろん、新人看護師の知識・技術習得については、私が教えられることには限りがあるので、分からないことは先輩看護師と一緒に調べて看護知識・技術の習得につなげています。新人看護師だけでなくスタッフ全員が働きやすい、楽しい職場を目指した職場づくりに取り組んでいます。

後輩指導をする上で気をつけていることは何ですか?

一方的な指導にならないよう、まずは後輩がどう思っているのかを聞くように心がけています。後輩の意見を聞いた上で、他の方法を伝えたり、実際に実技で示したりしています。それぞれ看護観が異なるため、相手の看護観を聞いて、自分の看護観を過度に押しつけないように気をつけています。

米盛病院の魅力はどこですか?

綺麗で設備の整った環境で業務ができるところが1番の魅力だと思っています。最先端の医療機器により、素早い診断、治療ができるという点はとても強みなのではないでしょうか。
また、整形外科だけではなく、救急科や脳神経外科、心臓血管外科などの診療科目の拡大に伴い、さまざまな患者様を看ることができます。
何より、患者様へ対するスタッフの温かさから、とても恵まれた環境で仕事ができていることを実感します。

先輩から言われて心に残っている言葉はありますか?

後輩ができることで自分も教える立場になるんだと実感し始めた頃は毎日が不安でした。そんなとき、先輩から”石神さんにしか教えられないことがあるし、教えようと思うのではなく、一緒に成長していけたらいいよ”と言われた時は肩の荷が下り、とても楽になりました。
とても信頼のおける先輩や上司がいるので、その恩を患者様へ返せるように日々精進していきたいと思います。

米盛病院に入職して良かったと思うところはどこですか?

様々な患者様を看ることができるので、多くの疾患を勉強することができます。
多くの疾患を勉強するにあたり、分からないことは先輩に聞いたり、他職種のスタッフからも専門的な知識を提供していただいたりしています。
看護師だけでなく、医師やリハビリスタッフなどから助言をいただくことでより充実した知識を得ることができます。
多くのスタッフと協力して看護を提供できる、この米盛病院に入職して良かったと感じています。

看護師として仕事をする上でのやりがいは何ですか?

HCUは急性期の病棟です。一番苦しいときや辛いとき、不安なときなど、患者様やご家族の感情はさまざまです。
日々の関わりの中で、このような感情と向き合う患者様に寄り添うことで少しでも元気に回復し、一般病棟へ転棟される姿を見ると、とても嬉しく思います。
疼痛のある患者様には鎮痛剤を使用したり、不安な気持ちでいる患者様には寄り添ってお話を聞いたりすることで、少しでも笑顔を見ることができた時は、やって良かったなと、当たり前のことではありますが実感します。一番辛いときを看ているからこそ、元気に退院される姿を見ると本当に嬉しいですし、また頑張ろうという気持ちになり、やりがいにつながっていると思います。

看護師を目指す学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

学生時代、実習や国家試験の勉強がとても辛かったことを覚えています。社会に出てから学ぶことの楽しさを知ったときに、学生時代にもっと勉強しておけば良かったなと後悔しました。看護は常に勉強と隣り合わせです。机上だけでは学べないことが現場ではたくさんあると思います。今勉強している内容が今後現場に出たときに基礎になりますし、そして現場ではさらなる疑問点が出てくるので、学生のうちに基礎をしっかり身につけて実習や国家試験の勉強などを頑張ってください。たまには息抜きも必要だと思いますので、時には友人などと遊ぶことも良いのかもしれませんね。

病院基本情報

問い合わせ先 人材開発室
TEL/099-230-0114(直通) 099-230-0100(代表)
FAX/099-230-0101
E-mail/jinji@yonemorihp.jp
住所

890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7-1 米盛病院

地図を確認する

アクセス 【バスでのアクセス】
 ●鹿児島中央駅からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 鴨池港行 「共月亭・米盛病院前」下車
  ※所要時間:約15分

 ●鴨池港からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 天文館・金生町行「共月亭・米盛病院前」 下車
  ※所要時間:約10分

【市電でのアクセス】
 〈市電1系統〉「荒田八幡」下車 徒歩15分

【お車でのアクセス】
 ●高速道路をご利用の方
  鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
  フレスポジャングルパーク前

 ●市街地からお越しの方
  与次郎 フレスポジャングルパーク前
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募