米盛病院

先輩情報

患者様の話にしっかり耳を傾け、笑顔で話すように心がけています

看護師 今村

  • 職歴(キャリア):2018年〜
  • 出身校の所在地エリア:鹿児島県
  • 出身校:鹿児島医療技術専門学校
  • 所属診療科目:脳外科/整形外科・形成外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
米盛病院に入職を決めたきっかけは何ですか?

米盛病院で実習を行った時、現場スタッフの皆さんがいきいきと働かれている姿をみて、自分もこの病院で働きたいと思ったことが入職を決めたきっかけです。

仕事をするうえで心がけていることはありますか?

どんなに忙しくても患者様の話にしっかり耳を傾け、笑顔で話をするように心がけています。

看護師1年目で戸惑ったこと、苦労したことは何ですか?それをどのように乗り越えましたか?

看護学生として実習を行っていた時と比べて受け持つ患者様の人数が多いため、時間の管理がうまくできず苦労しました。しかし、プリセプターの先輩から時間の管理方法についてアドバイスをいただき、参考にすることで少しずつ管理できるようになっていきました。

夜勤を経験した感想は?

夜勤初日は慣れないことが多く、1日がとても長く感じたことを今でも覚えています。しかし、先輩方からアドバイスを受けながら、日々夜勤業務をこなしていく中で、徐々に慣れていくことができました。

仕事とプライベートの両立はできていますか?

両立できています。プライベートで思いっきり楽しむために勤務時は集中して仕事を行い、オンとオフの切り替えを意識していることが良い効果を生んでいると思います。

先輩や上司から言われて心に残っている言葉はありますか?

先輩から入職して間もない頃に言われた、「患者様は看護師を選べないし、1年目の看護師であってもベテランの看護師であっても払う医療費は一緒だから提供する看護に差があってはだめだよ。」という言葉が印象に残っています。
今でも時折この言葉を思い出して、初心に立ち返ってから、患者様の元へ向かっています。

今、頑張っていること、目標としていることは何ですか?

今は、ACLSやICLSなどの資格取得を目指し頑張っています。

米盛病院に入職して印象に残っているエピソード、嬉しかったことがあれば教えてください。

夜に眠ることができていなかった患者様を受け持った時、「話を聞いてくれてありがとう。すっきりしたわ。」と感謝の言葉をいただき、とても嬉しかったことを今でも覚えています。

看護師を目指す学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

学生時代、解剖生理に苦手意識を持っており、勉強することを避けていたところがありました。実際に入職して患者様を受け持つようになってから「学生の時に解剖生理についてしっかり勉強しておけば良かった。」と思う場面が何度もあったので、苦手分野についても積極的に勉強しておくことをお勧めします。勉強することが多く大変ですが、看護師はやりがいのある仕事だと思うので、ぜひ勉強や実習を頑張ってください!

病院基本情報

問い合わせ先 人材開発室
TEL/099-230-0114(直通) 099-230-0100(代表)
FAX/099-230-0101
E-mail/jinji@yonemorihp.jp
住所

890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7-1 米盛病院

地図を確認する

アクセス 【バスでのアクセス】
 ●鹿児島中央駅からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 鴨池港行 「共月亭・米盛病院前」下車
  ※所要時間:約15分

 ●鴨池港からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 天文館・金生町行「共月亭・米盛病院前」 下車
  ※所要時間:約10分

【市電でのアクセス】
 〈市電1系統〉「荒田八幡」下車 徒歩15分

【お車でのアクセス】
 ●高速道路をご利用の方
  鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
  フレスポジャングルパーク前

 ●市街地からお越しの方
  与次郎 フレスポジャングルパーク前
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募