米盛病院

  • 所在地:鹿児島県
  • 病床数:506床
  • 看護師数:522名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

一秒を救う。一生につなぐ。

先輩情報

経験豊富な先輩方のサポートの下、業務を行っています

看護師 飯伏

  • 職歴(キャリア):2018年〜
  • 出身校の所在地エリア:鹿児島県
  • 出身校:鹿児島県医療法人協会立看護専門学校
  • 所属診療科目:外科/整形外科・形成外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
米盛病院に入職を決めたきっかけは何ですか?

米盛病院が救急科に注力した病院であるため、患者様の全身管理について学ぶことができると思い、入職を決めました。

仕事をするうえで心がけていることはありますか?

患者様が不安になるような自信のない表情や余裕のない表情は、患者様の前で出さないよう心がけています。

看護師1年目で戸惑ったこと、苦労したことは何ですか?それをどのように乗り越えましたか?

医師によって処置の介助方法(必要物品や手順など)が異なるため、基本の介助方法だけでなく、医師ごとの介助方法も併せて覚えなくてはならず、苦労しました。しかし、困ったときに相談に乗ってくれる経験豊富な先輩方のサポートのおかげで、乗り越えることができました。

入職前と入職後のギャップがあれば教えてください。

入職前は先輩方とうまく付き合っていけるか不安に思っていましたが、今では多くの先輩とプライベートでも会うほど仲が良く、米盛病院で働くことができて良かったと感じています。

仕事とプライベートの両立はできていますか?

両立できています。「楽しく休日を過ごすことで翌日からの仕事に弾みがつき、また次の休日の予定を楽しみに仕事を頑張る」という良い流れができているおかげで、看護師1年目の年を乗り切ることができました。

先輩や上司から言われて心に残っている言葉はありますか?

上司から言われた「私たち看護師は国家資格を有したプロフェッショナルであるため、いい加減なことはできない。常にプロフェッショナルとしての自覚を持って働きなさい。」という言葉が心に残っています。この言葉を聞いて、看護師が責任と自覚を必要とする職業であるということを改めて感じました。

今、頑張っていること、目標としていることは何ですか?

急変対応のスキルを向上させるために、ACLSなどの研修にできる限り参加するようにしています。

米盛病院に入職して印象に残っているエピソード、嬉しかったことがあれば教えてください。

意識レベルが低く、話しかけても反応のなかった患者様が、ケアを施した結果、会話ができるようになり、最後には笑顔で退院されたときに喜びとともに仕事のやりがいを感じました。

看護師を目指す学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

実習や国家試験に向けた勉強を行うなかできつい思いをすることはたくさんあると思いますが、努力した分だけ後で結果となって自分に返ってくると思うので、頑張ってください。

病院基本情報

問い合わせ先 人材開発室
TEL/099-230-0114(直通) 099-230-0100(代表)
FAX/099-230-0101
E-mail/jinji@yonemorihp.jp
住所

890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7-1 米盛病院

地図を確認する

アクセス 【バスでのアクセス】
 ●鹿児島中央駅からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 鴨池港行 「共月亭・米盛病院前」下車
  ※所要時間:約15分

 ●鴨池港からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 天文館・金生町行「共月亭・米盛病院前」 下車
  ※所要時間:約10分

【市電でのアクセス】
 〈市電1系統〉「荒田八幡」下車 徒歩15分

【お車でのアクセス】
 ●高速道路をご利用の方
  鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
  フレスポジャングルパーク前

 ●市街地からお越しの方
  与次郎 フレスポジャングルパーク前
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募