山梨県立中央病院(山梨県立病院機構)

  • 所在地:山梨県
  • 病床数:644床
  • 看護師数:724名
制度待遇: 二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

インターンシップ:令和6年2月16日(金)・令和6年3月18日(月)・令和6年3月21日(木)に開催いたします。

マイナビ看護セミナー甲府会場2月4日に出展します!(2023/11/30更新)

マイナビ看護セミナー甲府会場
日程:2024年2月4日 
場所:山梨県立図書館

日程があう方は是非ご参加ください!

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

「その人」を大切にする -人が人にする当然の配慮を忘れない-

認定看護師 認知症看護 H.S

  • 職歴(キャリア):2010年〜
  • 出身校の所在地エリア:山梨県
  • 出身校:山梨県立大学
  • 所属診療科目:外科/腎臓・泌尿器科
これまでの経歴について教えてください

大学を卒業後ICUに9年間勤務していました。その中で認知症看護に出会い、認知症看護認定看護師を目指し資格習得をしました。現在は心臓血管外科・泌尿器科の病棟に勤務しています。

認定看護師を目指した理由は何ですか?

医療者にとって治療や病院で過ごす時間は日常です。しかし、患者さんにとって病院にいるその時間は人生の一時です。しかし、その一時の過ごし方でこれからの人生だけでなく、今までの人生までも脅かされることもあります。日々の看護の中で、患者さんが今本当に望む看護ができているのか考えていた時に認知症看護に出会いました。認知症という病気の怖さの一つには、全ての言動を「認知症だから」と言われ、本人の想いや本当の困りごとに目を向けてもらえなくなることにあると思います。「その人自身」をみようとする姿勢がなければ、この人の生きるを支える時に本当に必要な看護がみえてこないのではないかと感じました。「その人」を大切にする認知症看護分野に看護の本質を感じ、認知症看護認定看護師を目指しました。

現在の仕事を教えてください

病棟スタッフの一員として看護を行います。その中で、認知症をもつ患者さんや高齢者へのケア、せん妄ケアの意図を共に働くスタッフにも発信しながら実践をしています。また、スタッフからのケアの相談を受け、よりよい看護を日々考えています。また、認定看護師として院内の看護職を対象に研修会を開催しています。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

・患者さんが本来もっている自分の力を発揮できた時
・患者さんが笑って退院する時
・関わったスタッフが「看護が楽しい」といった時

仕事をするにあたって心がけていることは何ですか?

患者さんである前に一人の人としての配慮を大切にしています。また、患者さんだけでなく、一緒に働くスタッフへの関心や成長への支援にとことん付き合う姿勢でいます。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

患者さん、そして自分たち自身も安全・安心に看護するには日々の学びは不可欠です。当院では看護の実践に必要な研修が多く企画され、パートナーシップの制度により先輩看護師と一つ一つの看護を考えながら実践できます。また、専門・認定看護師も多く在籍し、深い学びに触れる機会を多くとれます。看護のアップデートがしやすい環境があります。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 地方独立行政法人山梨県立病院機構
法人本部事務局 総務課人事・給与担当
電話055-253-7111(代)
住所

400-8506
山梨県甲府市富士見一丁目1番1号 山梨県立病院機構

地図を確認する

アクセス 車(タクシー)  JR甲府駅より約10分
バス(山梨交通) JR甲府駅 南口バスターミナル4番のりば 約15分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募