雄勝中央病院(JA秋田厚生連病院グループ)

合同募集
採用窓口「秋田県厚生農業協同組合連合会」

  • 所在地:秋田県
  • 病床数:366床
  • 看護師数:202名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

「信・望・愛」を基本とし一、地域から信頼される医療一、良質で希望溢れる医療一、人間愛豊かな医療を提供いたします。

概要・採用データ

やさしさ”信・望・愛”

庭園リハビリ

病院データ

病院名 雄勝中央病院(JA秋田厚生連病院グループ)
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 当院は、秋田県内陸南部、湯沢雄勝郡(医療圏人口約7万人)の中核病院として、小児から高齢者までのプライマリケアから二次救急まで幅広い疾患に対応しています。湯沢市郊外の小高い丘に位置した病院で市街が一望され四季おりおりの素晴らしい景色を見ることが出来ます。その眺めは、患者さんはもとより働く職員も和ませてくれます。

特色1:手術・化学療法から緩和ケアまでのがん治療、周産期・小児医療、透析センター(40床)での人工透析など、広範囲に地域の二次医療を担います。

特色2:リハビリセンターを設置し脳卒中・外傷後遺症等に対する機能回復を支援する一連の診療体制です。

特色3:訪問看護ステーションを併設し、地域の医療機関と連携し地域の在宅医療に積極的に取り組んでいます。
診療科目 内科 呼吸器科 消化器科(胃腸科) 循環器科 小児科 神経内科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科
開設年月日 1948年8月
病床数 366床
(一般362床・感染4床)
職員数 390人
(正職員:298人、嘱託・臨時職員:92人)
看護師数 202人
(保健師:2人、助産師:11人、看護師:165人、准看護師:2人、訪問看護:5人、嘱託・臨時看護職員:17人)
院長 天満 和男
看護部長(総師長) 佐藤 美奈子
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 急性期一般入院料4
地域包括ケア病棟入院料2
外来患者数 約578人/日
2019年度実績
入院患者数 約191人/日
2019年度実績
付属施設等 訪問看護ステーション
主な指定の状況 救急告示病院
災害拠点病院
エイズ地域診療病院
病院群輪番制病院
臨床研修指定病院(基幹型)
地域がん診療病院
難病医療協力病院
看護部の理念・基本方針 「信・望・愛を基本とした質の高い看護の実践」
私達は
1.安全と安心で信頼される看護を提供いたします
2.地域と共に歩み望まれる看護を提供いたします
3.やさしく暖かい愛情ある看護を提供いたします

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 確定次第ホームページに公開します。
【参考:令和3年度採用募集人数】
助産師:10名程度、看護師:130名程度
募集対象 大学および各専門学校卒業見込み(国家資格取得見込み)の方又は募集職種の国家資格を有している方。
(詳しくは、当会、ホームページを参照ください。)
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 面接試験、WEB適性検査(県外在住者は、WEB面接試験を実施)
※配属病院は、おおよそ11月~12月頃に決定する予定ですが、年度毎に違いがあります。
採用試験時に正式にお伝えします。
提出書類 共通提出書類:履歴書(本会所定様式)健康診断書・官製はがき・返信用封筒
資格取得見込の者(新卒者等):最終学校成績証明書、最終学校卒業見込証明書
有資格者(既卒者):最終学校卒業証明書、当該職種免許書の写し・職歴証明書(採用職種で前職のある方)
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
助産師・看護師(大学卒・専門学校4卒) 198,300円 178,600円 19,700円
助産師・看護師(短大3卒) 193,200円 173,500円 19,700円
看護師(短大2卒) 186,000円 168,100円 17,900円
諸手当内訳:諸手当内訳:調整手当:19,700円(大学等卒・短大3卒)、17,900円(短大2卒)

【グループ共通】
手当 通勤手当、家族手当、世帯支援手当、借家・借間手当、夜勤看護手当1回1,200円(実施都度支給)、準夜勤務手当2,850円(実施都度支給)、深夜勤務手当4,300円(実施都度支給)、年末年始手当

【グループ共通】
昇給・賞与 ・昇給/年1回(4月)
・賞与年2回(7月、12月)(2019年度実績4.0カ月、但し初年度は月割計算)

【グループ共通】
勤務地 秋田県湯沢市山田字勇ヶ岡25
JR「湯沢」駅より車で約10分、羽後交通病院行きバス運行
勤務形態 三交代制
3交替勤務
日勤:8:30~17:00(休憩1時間)
準夜:16:30~1:00(休憩1時間)
深夜:0:30~9:00(休憩1時間)
休日・休暇制度 完全週休2日制
完全週休2日制
年間休暇120日程度(年度によって異なります。)
夏期・お盆休暇
年末年始休暇
慶弔休暇等の特別休暇
有給休暇あり(初年度:年10日、2年目以降:年20日、最高40日)
産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
福利厚生・加入保険制度 厚生年金
雇用保険・労災保険加入あり
健康保険(東京都農林健保)
   *健康保険の補助制度にて
    宿泊施設補助
    契約レジャー施設利用補助
    人間ドック等の割引あり(対象年齢者)
出産・結婚祝い金等の慶弔見舞金
奨学金制度 あり / 看護学生対象の奨学金制度(当会病院勤務で返還免除有)
退職金制度 あり / 有 【勤続1年以上】
被服貸与 あり / 有 【白衣・看護靴・ストッキング20足またはソックス5足】
研修制度・教育制度 あり / 職員教育研修計画・全職種人材育成プログラムによる(クリニカルラダー等による実施有)

※グループ全体
自己啓発支援 あり / 医療資格取得支援制度・職員留学支援 等
メンター制度 あり
院内検定制度 なし
専門・認定看護師の就業状況 【専門看護師】
がん専門看護師(4名)

【認定看護師】は16分野 56名の看護師が活躍しています。
救急看護 (2名)、皮膚・排泄ケア(8名) 、集中ケア(3名) 、緩和ケア(11名) 、がん化学療法看護(4名) 、感染管理(10名) 、糖尿病看護 (1名)、乳がん看護(1名) 、摂食・嚥下障害看護 (1名)、小児救急看護(1名) 、認知症看護(8名) 、脳卒中リハビリテーション看護 (1名)、訪問看護(1名)、慢性呼吸器疾患看護(1名)、慢性心不全看護(2名)、透析看護(1名)
所定外労働時間(月平均)※前年実績 5.4時間
※グループ全体
有給休暇取得日数※前年平均 7.3日
※グループ全体
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 女性137人/142人、男性0人/37人
※グループ全体
女性管理職の割合※前年度 39.8%
※グループ全体
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 採用者:前年度166人、2年度前197人、3年度前203人
離職者数:前年度2人、2年度10人、3年度前18人
※グループ全体
新卒採用者数(男性/女性) 男性:前年度37人、2年度前42人、3年度前46人
女性:前年度129人、2年度前155人、3年度前157人
※グループ全体
平均勤続年数 13.8年
※グループ全体
平均年齢 39.6歳
※グループ全体
前年度の採用実績数 176人※2020年度実績
採用実績校 秋田県立衛生看護学院(看護科・保健科・助産科)、秋田看護福祉大学、日本赤十字秋田看護大学・大学院、秋田市医師会立秋田看護学校、秋田大学、由利本荘医師会立由利本荘看護学校、秋田しらかみ看護学院、中通高等看護学院、青森県立保健大学、青森中央学院、弘前学院大学、弘前大学、弘前医療福祉大学、弘前市医師会看護専門学校、八戸看護専門学校、一般財団法人双仁会厚生看護専門学校、岩手医科大学(岩手看護短期大学)、岩手看護専門学校、岩手県立大学、宮城大学、仙台青葉学院短期大学、宮城県高等看護学校、仙台医療センター附属仙台看護助産学校 他
採用実績学部学科 看護系学部・学科
求める人材像 聞く力と発信する力(患者家族、職員とのコミュニケーション)
各種待遇について 上記待遇・実績の項目は法人(グループ)統一または合計値となります
看護部の特徴 1.救急から在宅まで継続した、安全・安心で満足いただける看護の提供を目指します。
2.優しさと思いやりのある人間性豊かな医療人の育成を目指します。
3.9つの病院相互に協力して教育体制を整備しています。
4.働き続けられる職場作りを目指しています。
看護部の教育理念 「豊かな感性、倫理性、真の自律性を身に付け専門職として成長する~一人ひとりの花咲かそ~」
看護部では、専門職として自律し、個々がめざすキャリア開発をサポートできるよう、グループ全体の教育システムで継続教育を行っています。

病院基本情報

問い合わせ先 お問合せ部署: 秋田県厚生農業協同組合連合会 総務人事部人事課
TEL:018-864-2652(直)
E-MAIL:jinji2@akitakouseiren.or.jp
住所

012-0055
秋田県湯沢市山田字勇ヶ岡25

地図を確認する

アクセス JR「湯沢」駅より車で約10分、羽後交通病院行きバス運行
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】秋田県厚生農業協同組合連合会