山形大学医学部附属病院

  • 所在地:山形県
  • 病床数:629床
  • 看護師数:644名
制度待遇: 三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

新人教育はローテーション制度を導入しています。新人の1年間は何がしたいのか、何ができるのか、何が求められているのか、多様な経験を通して看護観を育んでいきます。

2月23日 看護学生就職セミナー【MEGA】 仙台会場に当院も出展します(2024/02/17更新)

2月23日に仙台で開催される看護学生就職セミナー【MEGA】に当院も出展します。
当日は、若手看護師が当院の特徴的新人教育体制であるローテーション制度の体験談をふまえて、皆様の質問にお応えします。
ぜひ。ブースにお越しください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

一緒に学びながら、素敵な看護師へ

認定看護師 M.O(精神科認定看護師)

  • 職歴(キャリア):2012年〜
  • 出身校の所在地エリア:山形県
  • 出身校:国立病院機構山形病院附属看護学校
  • 所属診療科目:精神科
精神科認定看護師になろうとしたきっかけは何ですか?

精神科病棟に配属となった当初から精神科認定看護師を目指していました。患者さんが病気と向きあいながら、自分らしく生活できるようになるには質の高い精神科看護を提供できるようにならなければならないと思いました。そのための「もっと勉強したい!」と思ったことがきっかけです。

資格を活かした現在の活動内容について教えてください

現在は主に精神科リエゾンチームの一員として活動しています。一般病棟に入院している患者さんの精神症状を把握し、他職種と連携しながら、病棟スタッフからの相談を受け、看護ケアの提供を行えるように頑張っています。

現在行っている看護のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さんが健康になっていく過程に関わることができること、多職種とチームとして困難な状況を乗り越えられた時などにやりがいを感じています。

看護をするにあたって心掛けていることは何ですか?

笑顔と患者さんに寄り添うことです。精神疾患をもつ患者さんは自分のつらさ、苦しさをうまく表現できない方がいるので、患者さんにとって近い存在であり、安心感をもってもらえるようにしています。

キャリアアップをめざす環境として山形大学医学部附属病院のおすすめポイントを教えてください

認定看護師になるまで、精神的に苦しかった時にも声をかけてくれて、熱心に話を聞いてくれたことで最後まで頑張ることができました。また私は入職してから一般病棟での経験がなかったので、精神科認定看護師をめざずうえで、内科病棟に異動して精神科以外の領域から看護について学ぶ機会をいただきました。一人ひとりの「勉強したい」という思いを尊重してくれる環境が整っていると思います。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

日々の学習や実習、国家試験勉強など時間に追われる毎日だと思いますが、ぜひいろいろな人とコミュニケーションをとることをおすすめします。コミュニケーションは看護に基本です。すてきな看護師になれますよう応援しています。ぜひ一緒にがんばりましょう。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 国立大学法人山形大学
山形大学医学部総務人事担当
 電話番号:023-628-5010(直通)
 E-mail:isojin@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
住所

990-8587
山形県山形市飯田西2-2-2 山形大学医学部附属病院

地図を確認する

アクセス 山形駅前からバスで20分程度
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募