岩手県立江刺病院

合同募集
採用窓口「岩手県立病院(全20病院) 」

  • 所在地:岩手県
  • 病床数:133床
  • 看護師数:73名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

お口のケアならお任せを!摂食嚥下サポーター制度を立ち上げ、職員一丸となって「摂食えんげ」に関する看護の質向上に取り組んでいます

概要・採用データ

病院データ

病院名 岩手県立江刺病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介  岩手県立江刺病院は二次救急医療の指定病院でもあり、急性期医療から在宅医療まで地域のかかりつけ医としての役割を担っています。そのため、地域の他の病院や福祉施設とも、「顔の見える連携」を図り、慢性期や手術後の回復期のリハビリテーションにも対応する、後方支援病院としての役割の果たしています。
 看護の面での江刺病院の特徴は、入院患者の9割が高齢者であり、老年期の看護が中心となります。そのため、栄養に関する事、褥瘡に関する事、認知機能に関する事など慢性期の看護が主体となってきます。
 当院では、高齢患者のQOL向上に対し、摂食嚥下リハビリテーション学会認定士資格を持った看護師、医師、理学療法士が中心となって、「摂食嚥下院内サポーター制度」を立ち上げ、職員誰もが「口腔ケア」や嚥下機能に関する事を学び、患者看護のみならず「お口のケア」に関するスキルアップを目指しています。
 近年「健康長寿はお口から」ということが言われるように、歯周病も認知症に関係があるのでは?と学会でも話題になっています。江刺病院は、医科ー歯科連携も平成26年から行われており、歯科医の定期診察と指導により、看護師の口腔アセスメントスキルも向上しました。
摂食嚥下リハビリテーションに関しては先進病院である他施設に見学実習に派遣するなど試み、職員のモチベーションアップにもつながっています。
 また、当院では日本糖尿病療養指導士の資格、フットケアの資格を持った看護師が多数おります。
 足の洗い方、爪の観察、足病変に関して患者サポートを丁寧に行っています。
 是非、当院で共に学び、働き、「お口」と「足病変」のケアのプロになりましょう!!
診療科目 内科 消化器内科 循環器内科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 麻酔科
開設年月日 1979年5月7日
病床数 133床
( 一般118床(うち地域包括ケア25床)、結核15床)
職員数 129人
看護師数 73人
院長 川村 秀司
看護部長(総師長) 後藤 富美子
看護方式 患者受持ち制、PNS®導入
看護配置基準 一般病棟 10対1
外来患者数 約164人/日
入院患者数 約61人/日

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 2022年度の採用予定人数は2021年4月ころに公表予定です。
募集対象 【対象学校】
 大学、専門学校、短大生等
 ※看護師免許・助産師免許の受験資格を取得可能な学校
【受験資格】
 看護師・助産師免許取得者または取得する見込みの方

※2020年度職員採用選考試験実績より
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 【筆記試験】
 看護師適性検査、作文試験
【面接試験】
 面接(個別面接)

※2020年度職員採用選考試験実績より
提出書類 試験申込書、卒業(見込)証明書等
詳細は岩手県医療局ホームページ【https://www.pref.iwate.jp/iryoukyoku/shokuinboshuu/index.html】または岩手県立病院看護科オフィシャルサイト【http://www.ikango.info/】をご覧ください。
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師・大学卒 211,600円 211,600円
看護師・3年課程卒 202,400円 202,400円
看護師・2年課程卒 194,100円 194,100円
助産師・大学卒 214,500円 214,500円
手当 扶養手当、通勤手当、住居手当(最大27,000円)、期末手当、勤勉手当、寒冷地手当、超過勤務手当、夜勤手当、夜間看護手当、待機手当などがあります。
※夜勤手当は夜勤時間帯に従事した時間に応じて支給される手当です。
※夜勤手当について、原則として月8回の夜勤であるが、当該回数を上回った場合にも実績に応じて支給するものです。

【夜勤手当額について(例:準夜4回・深夜4回、夜勤手当対象時間 27時間の場合)】
看護師大卒 9,300円
短大3年卒 8,700円
短大2年卒 8,400円
助産師 9,300円
※夜勤手当は、夜勤時間数の実績に応じて支給される手当です。

【夜間看護手当について(例:準夜4回・深夜4回の場合)】
助産師、看護師いずれも 27,600円
※夜間看護手当は、夜勤時間数及び夜勤回数の実績に応じて支給される手当です。
昇給・賞与 【昇給】
 通常毎年1回
【賞与(ボーナス)】
 年2回(6月、12月)
 ※支給割合:6月2.205ヶ月、12月2.205ヶ月、計4.41ヶ月
 ※勤務成績が優秀な場合、支給割合の割り増しがあります。
勤務地 岩手県立江刺病院
(岩手県奥州市江刺西大通り5番23号)
勤務形態 二交代制 三交代制
【三交代制】
 日勤  8時30分~17時15分(休憩1時間)
 準夜  16時30分~ 1時15分(休憩1時間)
 深夜  0時30分~ 9時15分(休憩1時間)

【二交代制】
 日勤  8時30分~21時15分(休憩1時間)
 夜勤  20時30分~ 9時15分(休憩1時間) 

1カ月単位の変形労働時間制(週38時間45分勤務)

※各岩手県立病院によって導入状況が異なります。
※その他時差勤務、遅出勤務があります。
※夜勤は原則として月8回以内です。
※多様な勤務形態の一環として、希望者を対象に夜勤専従勤務制度導入しています。
 親の介護や資格取得のためのスクーリング受講者などが利用しています。
  (勤務例)
  土・日 非番
   月  深夜勤務
   火  深夜勤務
   水  準夜勤務
   木  準夜勤務
   金  半日勤務 ※有給休暇を取得を奨励しており、実質的に休日とすることが可能です。
 (注)夜勤専従者には夜間看護手当の割増(1.35倍程度)があります。
休日・休暇制度 完全週休2日制
【休 日】
 週休2日制(週38時間45分勤務)
【休暇等】
 有給休暇年20日(初年度13日~15日)3年目以降最大40日、夏季休暇5日、結婚休暇(休日を除く連続7日)、産前産後休暇(各8週)、子の看護休暇(1人につき5日)、ボランティア休暇(年間5日)、男性職員の育児参加休暇(年間5日)他、忌引休暇、生理休暇、つわり休暇、介護休暇、育児休業制度、育児短時間勤務制度、自己啓発休業制度などがあります。
福利厚生・加入保険制度 地方職員共済組合制度
奨学金制度 あり / 別途、岩手県において奨学金制度を設けています
退職金制度 あり / (例)勤続35年以上で定年退職の場合、退職時の給料月額の47.71カ月分を支給します(さらに加算有り)
保育施設 あり / 24時間保育に対応した院内保育所を設置しています。
時間単位の一時保育や夜勤時の終夜保育なども利用できます。
被服貸与 あり / 9枚まで貸与します。
看護宿舎 あり /  世帯用、単身赴任者用、独身者用の職員公舎が整備されています。
研修制度・教育制度 あり / 専門職者として生涯に渡り成長でき、職員一人ひとりの習熟度に応じた教育プログラムによる採用時からの継続教育を行い、職員一人ひとりの自己実現に向けて主体的にキャリア開発ができるよう支援しています!
自己啓発支援 あり / 認定看護師の資格取得に対し、身分の保障や取得費用の負担など、充実した支援を行っています。
メンター制度 あり / プリセプターシップだけでなく、PNS(パートナーナーシングシステム)の体制で新人看護師への支援を行っています。
※PNSとは、「責任」と「やりがい」を2人で分かち合う看護提供方式です。
専門・認定看護師の就業状況 認定看護師は17分野97名。(2020年8月現在)
分野:救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、感染管理、糖尿病看護、新生児集中ケア、透析看護、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、脳卒中リハビリテーション看護、認知症看護、精神科看護、慢性呼吸器疾患看護

 岩手県立病院では、認定看護師の資格取得に際し「給与」・「旅費」・「受講料」などを全て支援しています。

 認定看護師は、専門分野に配置され、熟練した看護技術・知識を用いて看護実践をしており、また、新人研修の講師や受講希望者を対象に研修会を開催し、県立病院全体の看護の質向上に貢献しています。

 さらに、県立病院間だけでなく岩手県看護協会や他施設、看護学校からの講義依頼も多く、県立病院に在籍する認定看護師の活動は、県内外の看護のレベル向上にも貢献しております。
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平均11.6時間/月
※2019年度実績
※全岩手県立病院平均
有給休暇取得日数※前年平均 平均9.0日
※2019年実績(年単位で集計)
※全岩手県立病院平均
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 【育休取得者】
男  1人
女 144人
※2019年度実績
新卒採用者数と離職者数※過去3年間         2017年 2018年 2019年
-------------------------------------------------------------
新卒採用者    113名   101名  108名
離職者       5名   3名   5名
離職率      4.4%  3.0%  4.6%
-------------------------------------------------------------
離職率(全国)  7.5%  7.8%   -

岩手県立病院の新卒採用者の離職率は全国平均と比較しても、非常に低い値となっています。
県内9病院に教育専従看護師を配置し、新採用職員への声がけや丁寧な相談対応を行い、新人看護師へ精神面のサポートを行うことで、離職防止に努めています。
新卒採用者数(男性/女性)     2017年 2018年 2019年
----------------------------------------------------
男性    13名    9名    7名
女性   100名  92名  101名
前年度の採用実績数 看護師 129人
助産師  10人
※2020年度実績

病院基本情報

問い合わせ先 岩手県医療局職員課人事担当
TEL:019-629-6322
Email:EA0003@pref.iwate.jp
住所

023-1103
岩手県奥州市江刺西大通り5番23号

地図を確認する

アクセス ・東北新幹線
水沢江刺駅下車 約6キロメートル タクシーにて約10分
・東北本線
水沢駅下車 バス(岩手県交通) 江刺バスセンター行乗車約20分
・東北自動車道
水沢インターより自動車で約15分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】岩手県立病院(全20病院)