米盛病院

  • 所在地:鹿児島県
  • 病床数:506床
  • 看護師数:522名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

一秒を救う。一生につなぐ。

先輩情報

真似したいと思われる魅力的な部署を作ることが目標です

看護師 福滿

  • 職歴(キャリア):2004年〜
  • 出身校の所在地エリア:鹿児島県
  • 出身校:尚志館高等学校
  • 所属診療科目:内科/外科/呼吸器科/消化器科/脳外科
米盛病院に入職を決めたきっかけは何ですか?

看護学生として整形外科での実習を行った際、歩けなかった患者様が歩けるようになって帰っていく姿に感動し、整形外科で働きたいと思いました。
整形外科の就職先を探していたときに、鹿児島で一番の実績を持っていたのが米盛病院であり、また、「まわりの人たちの幸せな笑顔が私たち職員の喜びです。」という病院の理念が自分の看護観と合っていたため、米盛病院で働きたいと思ったことがきっかけです。

自分が新人の頃に意識していたことは何ですか?

新人の頃は、知識・技術のある先輩と新人の自分とでは雲泥の差があると感じており、知識も技術もない自分にできることは誰よりも患者様に対して優しい看護師であることだと思い、業務優先にならずに、患者様に対して自分ができることを毎日しっかり行うことを意識していました。
また、一日でも早く、優しさだけでなく知識・技術も兼ね備えた看護師になろうと、分からないことは分からないままにせず、経験したことのない処置には積極的に見学に入っていました。
新人の頃の想いは、今も忘れずに持ち続けています。

新人看護師に求めることは何ですか?

知識・技術を持っていることは正直あまり求めていません。
新人看護師にしかできないこと、新人看護師として患者様にできることを毎日しっかりと考えて看護することを期待しています。
また、昨日より今日、今日より明日と少しずつでも日々成長したいという気持ちを持っていて欲しいです。

キャリアを積んでいく中で悩みや壁にぶつかったときにどのように乗り越えましたか?

今まで悩みや壁にぶつかったことはたくさんあります。
そのなかには、自分一人の力では解決できないこともありましたが、周りに上司や先輩、同僚など心の支えとなってくれる人がたくさんいたため、その都度相談したり、共に悩んだりすることで、乗り越えることができました。その経験が今の自分の糧にもなっています。
また、悩みや壁にぶつかったときは、どのようにすれば乗り越えることができるのかを考え、諦めることなく前向きに取り組むようにしています。

スタッフを指導・育成する上で気をつけていることは何ですか?

スタッフを育成する上で心がけていることは、スタッフ一人ひとりの目標ややりたいことを把握して、達成できるようにサポートすることです。
そのために、日々スタッフとのコミュニケーションを大事にし、些細なことでも相談できるような、話しやすい環境作りを心がけています。
また、何か相手に伝えることがあるときには、一方的に話をするのではなく、相手の話をしっかりと聞いた上で話をするようにしています。
相手が後輩であったとしても、人として対等に接するようにしており、自分自身も後輩を含め相手の話から学ぶことが多くあります。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

病気や怪我で入院してきた患者様が、笑顔で退院していくときは最高に幸せな瞬間だと思います。
日々のケアやコミュニケーションのなかで、患者様からいただく「ありがとう」の言葉は最高のプレゼントだと感じています。
また、重症の患者様が体位変換や吸引などの看護ケアによって状態が良くなったときには、個人ではなくスタッフ皆で患者様の役に立てたと感じ、チームとしてとてもやりがいを感じます。

今、頑張っていること、目標としていることは何ですか?

今頑張っていることは、よりよい部署作りを行うための看護管理の勉強です。
まずは自分の部署の看護の提供方法や、スタッフが働く環境を見直すことで、他の部署から真似したいと思われるような部署にしたいと思っています。
そうして他の部署と切磋琢磨しあうことで、米盛病院全体が他の病院から目標とされる病院になり、他の病院にも良い影響を与えることができれば、より多くの患者様・スタッフを幸せにすることができます。
その第一歩として、他の部署に影響を与えられる部署作りを行うことが今の目標です。

米盛病院に入職して印象に残っているエピソード、嬉しかったことがあれば教えてください。

米盛病院に入職して嬉しかったことはいっぱいあります。
特に嬉しかったことは、人工呼吸器を装着しなければならないと言われていた重症の患者様に対するケアの内容を、スタッフ皆で協力して考えた結果、人工呼吸器を装着せずに済み、医師より「この患者様がこんなに元気になったのは看護師の力だね。」と言われたことです。
また、その患者様やご家族から笑顔で「ありがとう」と言われたときには、看護師としてとても嬉しく、このようなことを一緒に喜べるスタッフと働けて良かったと思いました。

米盛病院の魅力、自慢できるところについて教えてください。

米盛病院は最新の設備が整っており、その設備を活かすための人材育成をしっかりと行っているところが魅力の一つだと思います。
自分が希望するキャリアアップの道筋があれば、達成に向けて全力でサポートしてくれ、自分の目指す理想の看護師像に近付くための環境を作ってくれる病院です。
また、米盛病院の最大の魅力は、スタッフ間の仲が良いところです。いつでも相談することができたり、冗談も言い合えたりする環境なので、とても働きやすく非常に良い病院だと思います。

看護師を目指す学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

当院はスタッフ一人ひとりの夢や目標、向上心を強くサポートしてくれる病院です。
新しい分野に常に挑戦し続けている病院であるため、自分自身も成長し続けることができる場であると実感しています。
また、学生の時に勉強したことは、現場に出たときに必ず役に立ち、患者様のためにもなります。
毎日勉強で大変だとは思いますが、患者様やご家族にとって最適な看護を提供できるように、目標を持って頑張ってください。

病院基本情報

問い合わせ先 人材開発室
TEL/099-230-0114(直通) 099-230-0100(代表)
FAX/099-230-0101
E-mail/jinji@yonemorihp.jp
住所

890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7-1 米盛病院

地図を確認する

アクセス 【バスでのアクセス】
 ●鹿児島中央駅からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 鴨池港行 「共月亭・米盛病院前」下車
  ※所要時間:約15分

 ●鴨池港からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 天文館・金生町行「共月亭・米盛病院前」 下車
  ※所要時間:約10分

【市電でのアクセス】
 〈市電1系統〉「荒田八幡」下車 徒歩15分

【お車でのアクセス】
 ●高速道路をご利用の方
  鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
  フレスポジャングルパーク前

 ●市街地からお越しの方
  与次郎 フレスポジャングルパーク前
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募