米盛病院

先輩情報

経験豊富なスタッフから多くのことを学べる環境です

看護師 山之内

  • 職歴(キャリア):2014年〜
  • 出身校の所在地エリア:鹿児島県
  • 出身校:鹿児島医療福祉専門学校
  • 所属診療科目:内科/外科/呼吸器科/循環器科/消化器科/脳外科/整形外科・形成外科
米盛病院に入職を決めたきっかけは何ですか?

これまでの経験を通して、地元で救急、災害、僻地医療に関わっていきたいと思っていました。米盛病院が民間医療用ヘリを導入し、救急医療や僻地医療にも力を入れている点が入職を決めた理由です。

現在、どのような仕事をしていますか?職場の雰囲気はどうですか?

ERに所属し、主に急な病気や怪我をした患者様の受け入れ、看護を行っています。職場は、様々な経験を積んだスタッフが多く色々な刺激を受けます。医師や救急救命士、診療放射線技師など、様々な職種のスタッフと一緒に働くことが多いですが、笑顔も多く明るい働きやすい部署だと思います。

仕事をするうえで心がけていることはありますか?

常に患者様やご家族に寄り添うことを心がけています。救急外来を受診する患者様は、急な病気や怪我で時には命の危険にさらされていることもあります。そのような状況を患者様やご家族は受け入れることが容易でないときも少なくありません。治療が優先されがちになる現場ですが、その中でも、患者様やご家族の気持ちに少しでも寄り添えるような環境を作ることを考え、実践しています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者様が笑顔で退院されたときや、自分が処置にあたった患者様と退院後外来でお会いして、笑顔で「ありがとう」と声をかけられたときに、看護師としてやりがいを感じます。
また、スタッフから「働きやすくなった!」と言ってもらえるときもやりがいを感じます。

仕事で苦しいとき、困ったときの対処法は?

オフを思いっきり楽しむことです。

先輩や上司から言われて心に残っている言葉はありますか?

自分が新人の頃、『「患者様と看護師」の関係も大切だけど、「人と人」の関係も大切だからね。』という言葉をかけていただきました。一人の人間として患者様を敬うことと、信頼関係を築くことの大切さ、そして、ときには患者様から助けてもらうこともあることを、今でも日々実感しています。

今、頑張っていること、目標としていることは何ですか?

ERでそれぞれの患者様に合ったケアの提供ができること、働きやすい職場を作ることです。
また、災害時に活動できる人材でいられるよう、継続して研修に参加しています。

米盛病院の魅力、自慢できるところについて教えてください。

救急、災害、整形外科に特化した専門性の高い看護を学べる環境にあると思います。災害拠点病院、外国人患者受入れ医療機関認証病院でもあり、民間医療用ヘリとドクターカーを所有しているため、さまざまな視点で患者様を救う環境が整っています。経験豊富な先輩も多数いらっしゃいますので、たくさんのことを学べると思います。

看護師を目指す学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

ぜひ、病院見学やインターンシップを利用して私たちの職場を見にきてください。
救急看護や災害看護に興味のある皆さん、明るく楽しい職場で一緒に働きましょう♪

病院基本情報

問い合わせ先 人材開発室
TEL/099-230-0114(直通) 099-230-0100(代表)
FAX/099-230-0101
E-mail/jinji@yonemorihp.jp
住所

890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7-1 米盛病院

地図を確認する

アクセス 【バスでのアクセス】
 ●鹿児島中央駅からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 鴨池港行 「共月亭・米盛病院前」下車
  ※所要時間:約15分

 ●鴨池港からお越しの方
 〈市営バス〉16番線 鴨池港・文化ホール線「与次郎一丁目」下車
 〈鹿児島交通〉32-1番線 天文館・金生町行「共月亭・米盛病院前」 下車
  ※所要時間:約10分

【市電でのアクセス】
 〈市電1系統〉「荒田八幡」下車 徒歩15分

【お車でのアクセス】
 ●高速道路をご利用の方
  鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
  フレスポジャングルパーク前

 ●市街地からお越しの方
  与次郎 フレスポジャングルパーク前
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募