• 所在地:宮城県
  • 病床数:97床
  • 看護師数:33名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

安心して住み続けられる街づくりをめざし、 全ての人が人間として尊重される医療と福祉の実現をめざします。

合同募集

公益財団法人 宮城厚生協会 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「公益財団法人 宮城厚生協会」へお問い合せください。

概要・採用データ

新人研修の技術研修。先輩が丁寧に指導します

新人研修-技術研修 皮膚のケア、洗浄やテープ材の使用方法について実践します。

新人研修の採血・点滴技術研修 模型を使って練習を繰り返します。

新人研修-技術研修 ~オムツの当て方~ 不快が少なく、皮膚に負担がないように

新人研修-技術研修 ~効果的な手洗いができるか?~ 感染対策に基本的で重要な技術です!

先輩メッセージ ~毎日 明るく 元気よく~ 

病院データ

病院名 古川民主病院
病院種別 民間病院
病院の紹介 <医療・福祉宣言>
わたしたちは、他の医療機関・福祉施設や行政などと協力し、安心して住み続けられる街づくりをめざし、 全ての人が人間として尊重される医療と福祉の実現をめざします。
患者さまやご家族の気持ちを汲み取り信頼関係を築いていきます。
患者さまの高度化・多様化したニーズにこたえ、患者さまやご家族に共感し、きめ細やかな 心づかいで、心が満たされる医療、人権を守る医療をめざします。
いつでも、どこでも、誰もが安心してかかれる地域医療と福祉の充実をめざします。
「病気も診て“人”も看る」「病を癒し心を満たす」医療をめざします。
地域の方々とともに住みよい街づくりをめざし、社会保障の改善に取組みます。
安全性の追求と医療整備をすすめます。
地域の方々の生活を守るために、健診と予防活動に取組みます。
診療や治療、薬剤や検査について十分な説明に心がけ、患者さまの知る権利と選択を尊重します。
プライバシーの保護などに配慮し、病院で快適な生活をおくっていただけるように心がけます。
人間性を尊重し「心からの笑顔」「もてなしの心」を忘れません。

<人という文字について>
わたしたちは、病気だけに目を向けていません。誰もが健康でありたいという願いは同じです。しかし不幸 にして病にかかってしまったという背景には、長時間労働やリストラなど、患者さまを取り巻く環境が大きく 作用していると考えます。社会情勢、適切な保健予防活動、生活環境整備など、それらの改善に目を向けた治 療を行わなければ、本来の医療を提供出来ないと考えます。
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 歯科 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科
健康支援・禁煙外来
開設年月日 1976年5月
病床数 97床
職員数 85人
看護師数 33人
院長 呉 賢一
看護部長(総師長) 瀬戸 恵子
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 10:1
外来患者数 約100人/日
入院患者数 約97人/日
古川民主病院が目指すもの・概要 1976年5月古川民主診療所として荒川小金町に開設し、1987年6月に現在の地に 新築移転。1988年増築。現在は 内科(循環器・消化器・呼吸器・高血圧・糖尿病・脂質異常症など・小児科・歯科(一般・小児歯科・矯正歯科・口腔外科)の診療を行っています。

古川民主病院は、友の会と共に「働く人々の医療機関」として、救急医療・労災職業病(じん肺 ・ 振動病) ・ 健診事業に取り組み、地域医療機関との連携に努め、地域医療の向上に寄与しています。
外来では水準の高い慢性疾患診療、入院では慢性疾患中心の二次医療を行い、在宅・介護を含めた総合医療を目指しています。

高齢者・要介護者の増加に対応したサービスの充実と、 外来では慢性疾患の管理や、禁煙外来、健診などの保健予防活動に重点を置いた活動に取り組んでいきます。
地域に根ざして、医療を「共同の営み」として展開できるよう力を注ぎたいと考えています。
古川民主病院が目指すもの・概要2 特に高齢者医療(終末期)を中心とした看護・介護に力を入れています。
日常の「気づき」からケアやサービスに結びつけ、医師・社会福祉士や介護支援専門員、介護福祉士、リハビリスタッフと「入院でも在宅でも、安心して過ごせる」ためのカンファランスを充実させています。
そのためにも高齢者医療、介護分野の総合的な力を求められる技術習得に力を入れ、患者家族と向き合い共感できるスタッフ育成に力を入れております。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 新卒看護師 37名 
既卒看護師 若干名

※4病院合同
募集対象 看護師免許を取得見込みの方
大学生、短大・専門学校生、2年課程
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 作文・面接・適性検査(遠方の方はWeb面接を行いますので事前にご連絡下さい)

※配属病院は採用試験面接時に配属希望病院・病棟を第3希望まで確認。希望を考慮し決定いたします。
提出書類 履歴書(指定書式なし)・卒業見込書・成績証明書・健康診断書(学校の健診コピー可)
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大学卒) 193,200円 189,200円 4,000円
看護師(その他) 191,200円 187,200円 4,000円
諸手当内訳:職種手当(看護手当)4000円
手当 住宅手当(6000~12000円)、夜勤手当(1回につきそれぞれ準夜勤5000円・深夜勤6000円)、早出手当(300~1050円)、遅出手当(850~1050円)、扶養手当などにつきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(7月、12月)※2020年実績
勤務地 宮城県大崎市古川駅東2-11-14
勤務形態 三交代制
三交替(夜勤時タクシー送迎あり)
日勤:8:30~17:00
準夜:16:30~1:00
深夜:0:30~9:00
休日・休暇制度 4週6休制
4週8休試行中。
リフレッシュ休暇年7日、年末年始休暇5日、お盆休暇(8/16)、年次有給休暇、生理休暇、介護休業制度、産後1年間の夜勤免除、育児休業制度、特別休暇(慶弔など)
福利厚生・加入保険制度 <福利厚生>
病院から2Km圏内の賃貸物件であれば寮扱いとし看護師寮手当25000円を支給。
共済会加盟による各種給付制度あり(職員・家族医療費助成制度・文化、レジャー、サークル費援助等)
財形貯蓄、永年勤続表彰制度

<保険>
雇用、労災、健康、厚生年金
奨学金制度 あり /  民医連のめざす看護は、すべての人が人間らしく、その人らしく生きていくことをあらゆる場で援助する無差別・平等の看護です。
「いのちの平等」と「いつでも、どこでも、だれもが安心できるよい医療と福祉」を目指す活動に賛同できる看護学生を対象に勉学を援助する制度です。
学習会や体験企画を通して、地域や患者・自分を取り巻く状況を敏感にとらえ、真の患者中心の医療実現を目指す民医連看護の後継者育成を目的としています。

*対象者:民医連の理念・めざす看護に共感し、患者・地域住民の立場に立つ医療をめざす看護学生
*貸与額…奨学金 月額50,000円

期間は4年制の看護大学は最長4年間、3年制の短大・専門学校の方は最長3年間、進学コースは2年間を基本とする。
助産師学校への進学は1年間とする。
★入学時(合格通知が来た時点で申し込みは可能)や年度途中からも応募できます。

*看護学校(准看護師養成学校を除く)を卒業後、宮城民医連・宮城厚生協会に看護師として勤務できる看護学生に対して、その就学援助資金を提供します。
★返済免除型です。
 貸与期間と同期間以上の勤務で返済免除となります。
 但し、宮城民医連内での就労を希望されない場合および、就労年数が受け取り年数に満たない場合は、残金の一括返済(支給金額に法定利息3%を含む)となります。
*各自治体の奨学金や日本学生支援機構の奨学金と併せて利用できます。
 
詳細は、https://miyagi-min.com/kango/scholarship/ まで
退職金制度 あり
被服貸与 あり / ユニフォーム無料貸与。ナースシューズ・靴下を無料支給。
看護宿舎 あり / 病院から2Km圏内の賃貸物件であれば寮扱いとし看護師寮手当(25000円)を支給。
研修制度・教育制度 あり / 新人研修プログラム 1年目研修 2年目研修 3年目研修 中堅研修 ベテラン研修 主任研修 師長研修 宮城民医連研修(1~4課・中間管理者研修) 法人管理者研修
※法人にて同一で実施。
自己啓発支援 あり / 研修の時間内保障・認定看護師支援制度・院外研修の費用保障・学会などの発表支援(費用保障・勤務保障)
メンター制度 あり / プリセプター制度(1年間1:1の受け持ち・メンター的役割も果たしている)
パートナーシップ制
キャリアコンサルティング制度 あり / 法人人事育成制度(育成面接・個人目標等)、看護部人事育成制度あり。
院内検定制度 なし
所定外労働時間(月平均)※前年実績 4病院看護職の月超勤一人平均 8.36時間 ※2019年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 4病院看護職の有給休暇取得率 20日取得率64.4% ※2019年度実績
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 4病院看護職 育休取得30名 男性1名/女性29名、育休取得100% ※2019年度実績
女性管理職の割合※前年度 部長以上法人看護部内女性割合 98%、法人32% ※2019年度実績
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 19年新卒者-43名 (離職者なし)
18年新卒者-39名(離職者3名)
17年新卒者-31名(離職者1名)
16年新卒者-37名(離職者1名)
15年新卒者ー41名(離職者なし)             
※法人合計値
新卒採用者数(男性/女性) 2019年 男性1名 女性42名
2018年 男性5名 女性34名
2017年 男性4名 女性27名
平均勤続年数 4病院看護職平均12年 ※2019年度実績
平均年齢 35歳(看護師名の平均) ※2019年度実績
前年度の採用実績数 44名 
※2020年度実績 法人合計数
採用実績校 宮城県:仙台青葉学院短期大学・東北福祉大学・葵会仙台看護専門学校・仙台徳洲看護専門学校・東北文化学園大学・仙台医師会看護専門学校・赤門看護短期大学・気仙沼市立附属看護専門学校・宮城大学・大崎医師会附属高等看護学校・石巻赤十字看護専門学校
青森県:青森県立保健大学・弘前市医師会看護専門学校・青森中央学院大学・弘前医療福祉大学・千葉学園高等学校
岩手県:岩手医科大学・水沢学苑看護専門学校 
秋田県:秋田市医師会立秋田看護校・秋田しらかみ看護学院 
山形県:篠田看護専門学校・三友堂看護専門学校・山形大学 
福島県:医療創生大学・福島看護専門学校 
千葉県:城西国際大学 
栃木県:国際ティビィシィ小山看護専門学校・国際医療福祉大学塩谷看護専門学校
茨城県:晃陽看護栄養専門学校・茨城県立中央看護専門学校
群馬県:足利大学
埼玉県:東都医療大学
東京:帝京高等看護学院 
採用実績学部学科 看護系学部・学科
求める人材像 民医連のめざす看護は、すべての人が人間らしく、その人らしく生きていくことをあらゆる場で援助する無差別・平等の看護です。患者さんや利用者さんの生活背景まで含めた「まるごとみられる看護」を、わたしたちはめざしています。
「いのちの平等」と「いつでも、どこでも、だれもが安心できるよい医療と福祉」を目指す活動に賛同できる方を求めています。

いのちは、経済的な事情や身分、宗教によって差別されるものではありません。
“無差別・平等”を理念とする宮城厚生協会では、経済状況に関わらず適切な医療を受けられる無料低額診療を行い、個室差額料をいただかない取り組みを行っています。

専門的な知識と経験を地域の方々に提供することで、育てられ、看護の質が向上し、やりがいも出てきます。そのような看護師や助産師の育成に力を入れています。
地域包括ケアシステム時代の新たな看護をいっしょにつくっていきましょう。

病院基本情報

問い合わせ先 宮城厚生協会 看護部採用担当 
TEL:022-367-9092  iPhone 080-8602-0362 / 080-8602-0376
FAX:022-367-9004
E-mail : kangogakusei@miyagi-min.com
ホームページ:看護と介護のひろば https://miyagi-min.com/kango/ お問い合わせ、ブログで先輩メッセージ・活動報告など載せています。
Instagram @kangogakuseisitu .miyagi 
住所

989-6115
宮城県大崎市古川駅東2-11-14

地図を確認する

アクセス 東北新幹線の古川駅東口より、国道108号線に沿って東に徒歩で10分ほど。
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】公益財団法人 宮城厚生協会