• 所在地:愛媛県
  • 病床数:827床
  • 看護師数:800名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

OJT強化で急性期看護に安心とやりがいを届けます。

合同募集

愛媛県立病院(中央病院・今治病院・南宇和病院・新居浜病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「愛媛県立病院(中央病院・今治病院・南宇和病院・新居浜病院)」へお問い合せください。

概要・採用データ

【動画】Hospital of LOVE and SMILE ~愛媛県立病院の看護師になりませんか~

【固定チーム・DPNS(1)】先輩看護師とペアで患者様を担当します。

【固定チーム・DPNS(2)】一人立ちできるまで、無理がないようにサポートします。

新人や若手看護師をみんなで育てようとする環境があります。

新人会の様子

BLS研修の様子

あなたの目標に近づけるよう一緒に頑張りましょう。

病院データ

病院名 愛媛県立中央病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介 ★★6/11まで採用試験申込受付中★★

2021年6月26日に実施する看護師採用試験の受験者を募集しています!
愛媛県採用試験受験等申込システム(https://job.axol.jp/vb/c/ehime2/job/search)から申込をお願いします。

愛媛県立中央病院は県内唯一の高度救命救急センターを持つ、重症状患者を診療する第三次機能病院です。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科 腎臓内科 病理診断科
血液内科 糖尿病・内分泌内科 脳神経内科 漢方内科 新生児内科 ペインクリニック内科 乳腺・内分泌外科 救急科
開設年月日 1948年6月
病床数 827床
(一般病床824床、感染症3床)
職員数 1187人
(※2021年2月1日現在)
看護師数 800人
(※2021年2月1日現在)
院長 菅 政治
看護部長(総師長) 山本 格子
看護方式 固定チームナーシング+DPNS
看護配置基準 7対1
外来患者数 約1366人/日
入院患者数 約512人/日
指定状況等 ■高度救命救急センター
■総合周産期母子医療センター
■基幹災害拠点病院
■PETセンター
■へき地医療拠点病院
■地域医療支援病院
■救急告示病院
■地域がん診療連携拠点病院
看護部理念 愛媛県立中央病院看護部は、常に看護の本質を追求し、「ぬくもり」のある質の高い看護を提供します。
看護部基本方針 1.看護職として生命の尊厳・患者の権利を尊重します。
2.看護職としての役割を認識し責任を持って看護をします。
3.専門職としての知識・技術・態度をみがき、質の高い看護を提供します。
4.患者さんを中心としたチーム医療の一員としての役割を果たします。
5.経営健全化をめざし、病院経営に参画します。
病院理念 県民の安心の拠り所となる病院であること
病院基本方針 1.高度先進医療とともに、標準的で良質な医療を提供する
2.安全な医療の提供に努める
3.愛媛県の医療水準の向上に努める
4.働きやすく、成長できる環境を職員に提供する
5.健全な経営基盤を確立する

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 112名程度※愛媛県立病院合計
募集対象 大学院生、大学生、専門学校生(3年・2年)、短大生(3年・2年)、既卒生
※看護師免許を有する者又は令和4年4月末日までに看護師免許を取得する見込みの者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 ■面接試験、基礎能力検査、適性検査
■配属病院は入職前の3月に決定します。
提出書類 愛媛県採用試験等申込システムへの必要事項の入力
(https://job.axol.jp/vb/c/ehime2/job/search)
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師・大学卒 216,276円 216,276円
看護師・3年課程卒 210,849円 210,849円
看護師・2年課程卒 201,703円 201,703円
諸手当内訳:※基本給について、看護系大学院、保健師養成施設、助産師養成施設卒業者は修学区分に応じて、既卒者は経験年数に応じて加算されます。
※募集する全職種は同一給与体系となります。
手当 ■扶養手当(配偶者6,500円、子10,000円/人など)
■住居手当(最大27,000円)
■通勤手当(最大78,000円)
■時間外勤務手当
■夜間勤務手当(午後10時~午前5時の間は時間当たり給与25%を別途支給)
■宿日直手当
■夜間看護等手当(2,150~3,550円/回) など

※夜間勤務手当及び夜間看護手当は都度支給であり、固定残業ではありません。
昇給・賞与 昇給/年1回(1月)、賞与/年2回(6月、12月)
勤務地 愛媛県松山市春日町83
勤務形態 三交代制
日勤 08:30-17:15(休憩1時間)
準夜 16:30-01:15(休憩1時間)
深夜 00:30-09:15(休憩1時間)
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
■年次有給休暇初年13~15日(2年目から20日)
■産前休暇(出産予定日の8週前から)
■産後休暇(出産翌日から8週間)
■結婚休暇(5日)
■子の看護休暇(年5日~10日)
■介護休暇(最大180日)
■病気休暇(最大90日)
■育児休業制度(子が満3歳まで)
■育児短時間勤務制度(子が小学校に入学するまで) など
福利厚生・加入保険制度 地方職員共済組合
退職金制度 あり / 勤続6月以上から支給
保育施設 あり / 院内保育所
被服貸与 あり
看護宿舎 あり
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 
■自己実現をサポートする教育・研修制度
 キャリアラダーレベルに応じた教育プログラムにより、基礎から専門までキャリアに応じた知識・技術を取得できます。
 看護技術面のみならず、コミュニケーション研修なども取り入れており、専門職としての技能と共に人間力を育みます。
 IT環境下で自分の都合に合わせて学習できる「ナーシングスキル」を導入しており、時間の有効活用、看護技術の共有化、教材費等の負担軽減等で職員を支援するため、時代に応じた試みを取り入れています。
メンター制度 あり / 精神的支援の仕組みとして、実地指導者の中から各新人看護職員に決まった相談相手をエルダーとして配置
院内検定制度 あり / キャリアラダー制度
専門・認定看護師の就業状況 認定看護管理者:3名
専門看護師:がん看護
認定看護師:救急看護、皮膚・排泄ケア、がん化学療法看護、感染管理、新生児集中ケア、手術看護、集中ケア、乳がん看護、小児救急看護、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護
※2021年2月時点
有給休暇取得日数※前年平均 10.3日
※愛媛県公営企業全体の平均。2019年実績
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 育休取得者数136名
※愛媛県公営企業全体の数値。2019年度実績
女性管理職の割合※前年度 100%(5名中5名)
新卒採用者数(男性/女性) 2020年 男性11名 女性34名
2019年 男性6名 女性38名
2018年 男性7名 女性50名
※愛媛県立4病院の合計
平均勤続年数 15年
※愛媛県公営企業全体の数値
平均年齢 40.3歳
※愛媛県立4病院の看護師全体の平均。2020年4月1日時点
前年度の採用実績数 60名
※愛媛県立4病院の合計。既卒含む
求める人材像 ・使命感を持ち、常に相手の立場に立って思いやる豊かな人間性をもった方
・生涯成長し続けたい方
・看護の創造性を目指したい方

病院基本情報

問い合わせ先 ■採用試験について
 愛媛県公営企業管理局 総務課 宇高浩平
 TEL:089-912-2790
 E-mail:kigyousoumu@pref.ehime.lg.jp

■インターンシップ・病院見学について
 愛媛県立中央病院 看護部管理室
 電話:089-947-1111(代表)
住所

790-0024
愛媛県松山市春日町83

地図を確認する

アクセス ■公共交通機関
 ・伊予鉄道「松山市駅」から南へ約800m・徒歩15分
 ・伊予鉄道路線バス
  市坪・はなみずき線「県病院前」バス停下車すぐ
  都心循環東南線「県立中央病院」バス停下車すぐ
 ・松山空港から空港リムジンバス で「松山市駅」まで約25分
 ・JR松山駅から伊予鉄道市内電車で「松山市駅」まで約7分

■自家用車
 松山自動車道松山IC →国道33号 →松山南環状線 →朝生田西交差点右折 →当院
 約5km・15分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】愛媛県立病院(中央病院・今治病院・南宇和病院・新居浜病院)