新潟県立新発田病院

合同募集
採用窓口「新潟県立病院」

  • 所在地:新潟県
  • 病床数:478床
  • 看護師数:487名
制度待遇: 三交代 退職金制度あり 奨学金制度あり

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

病院データ

病院名 新潟県立新発田病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
診療科目 内科 呼吸器外科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 神経内科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 病理診断科
開設年月日 1953年10月
病床数 478床
職員数 728人
看護師数 487人
院長 田中 典生
看護部長(総師長) 五十嵐 聡子
看護配置基準 7対1

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 県立病院全体として3月末頃から募集開始
(令和5年度:3月28日~5月9日 助産師3名、看護師87名)
募集対象 大学生、専門学校生、短大生
看護師免許・助産師免許を取得見込み
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 教養考査(論文)
適性検査
面接考査
合格発表は、6月下旬頃
配属病院は本人の希望を考慮し、採用月の前月中旬頃に決定
提出書類 電子申請により、必要事項を入力する。
(申し込みの段階で提出してもらう書類はありません)

給与関連

初任給 2023 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師・大学卒 221,879円 218,600円 3,279円
看護師・3年課程卒 216,398円 213,200円 3,198円
看護師・2年課程卒 207,973円 204,900円 3,073円
助産師・大学卒 224,822円 221,500円 3,322円
諸手当内訳:地域手当(一律):基本給×1.5%
2023年4月実績
夜勤手当 あり / 都度支給
「全て1年目の1回分の金額」
・助産師(4年制) 2646円(1回) 
・看護師(2年制) 2464円(1回)
・看護師(3年制) 2555円 (1回)
・看護師(4年制) 2618円 (1回)
※年次によって変動いたします
その他手当 通勤手当、住宅手当、扶養手当、夜勤手当等を支給します。
夜勤手当については実施都度支給
昇給・賞与 昇給/年1回(4月)、賞与/年2回(6月、12月)※2022年度実績
勤務地 新潟県新発田市本町1丁目2番8号
勤務形態・勤務時間 三交代制
三交代制
原則、月~金曜日の完全週休2日制で午前8時30分から午後5時15分の7時間45分勤務です。
ただし、病棟勤務などでは、日勤・準夜・深夜の3交替制で勤務をおこなっています。日勤は午前8時30分から午後5時15分、準夜は午後4時30分から午前1時15分、深夜は午前0時30分から午前9時15分です。週休・休日は、毎月の勤務割表で指定されています。

※1か月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休制
年次有給休暇(年20日)
特別休暇(結婚、夏季、介護、忌引ほか)
育児休業、育児短時間勤務
福利厚生・加入保険制度 〇福利厚生
・定期健康診断、人間ドック、各種セミナー等
・共済組合保養施設の低料金での利用
・病気・けが等の場合の療養費等の支給

〇加入保険制度
 地方職員共済組合新潟県支部
奨学金制度 あり
退職金制度 あり
被服貸与 あり
就業場所における受動喫煙防止の取組 敷地内すべて禁煙
研修制度・教育制度 あり / クリニカルラダーによる教育システム
※県立病院共通
前年度の新卒採用実績数 11名 ※2021年度実績

働き方データ

有給休暇取得日数※前年平均 10日 ※2021年度実績
平均勤続年数 16年 ※2021年度実績

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 新潟県病院局総務課人材確保育成班 齊藤
TEL:025-280-5561
Email:ngt400010@pref.niigata.lg.jp
住所

957-8588
新潟県新発田市本町1丁目2番8号

地図を確認する

アクセス 電車で来院される場合

首都圏/東京駅からJR上越新幹線で新潟駅まで約2時間
新潟駅からJR白新線に乗り換え新発田駅まで約30分
新発田駅から徒歩5分
URL

公開期間:2023年12月1日~2024年11月

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】新潟県立病院