地方独立行政法人 大阪府立病院機構

合同募集 採用窓口

  • 所在地:大阪府
制度待遇: 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり

当機構では5つの府立の病院を運営しており、新たに看護師として採用された職員に対し、新人研修をはじめ、段階別研修プログラムを実施するなど皆様の成長を支援します。

オンライン説明会を開催します!(2022/10/28更新)

大阪府立病院機構 看護師採用担当です。

大阪府立病院機構では、オンライン採用説明会を2023年に開催予定です!
申込方法等の詳細は、当機構看護師採用サイトをご確認ください。

※病院見学のお申し込み方法は、見学を希望する病院HPよりご確認ください。

合同募集

地方独立行政法人 大阪府立病院機構 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪府立病院機構 」へお問い合せください。

以下の病院は、エントリー・各種申込を個別で受け付けております。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

病院データ

病院名 地方独立行政法人 大阪府立病院機構
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 大阪府内全域を対象とした高度専門医療を提供のため、急性期医療や専門医療に強い「大阪急性期・総合医療センター」、あらゆる呼吸器疾患やアレルギー疾患に対応する「大阪はびきの医療センター」、真に人間的な精神医療をめざす「大阪精神医療センター」、がんと循環器疾患に重点をおく「大阪国際がんセンター」、母子の高度専門医療を提供する「大阪母子医療センター」が一丸となり、より充実した医療の提供と医療水準の向上をめざします。

募集病院
大阪急性期・総合医療センター
大阪はびきの医療センター
大阪精神医療センター
大阪国際がんセンター
大阪母子医療センター

★助産業務に興味がある方へ★
助産業務は、以下の3病院で行っています。
(1)大阪急性期・総合医療センター
 ⇒2018年4月、大阪府市共同住吉母子医療センターがオープンし、小児・周産期医療がさらに充実しました!
(2)大阪はびきの医療センター
 ⇒、地域医療の基幹病院として、NICUや助産師外来を開設して周産期医療に注力しています。2023年度には新病院が開院予定です!
(3)大阪母子医療センター
 ⇒周産期・小児医療の基幹施設として高度で専門的な医療を提供しています。

診療科目 内科 呼吸器科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 神経内科 心療内科 アレルギー科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産婦人科 産科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科 内分泌内科 腎臓内科 新生児科
救急診療科、感染症科、感染症内科、乳腺外科、アイソトープ診療科、画像診断科、感染症科、緩和ケア科、肝胆膵内科、血液内科、児童思春期精神科、耳鼻咽喉科、腫瘍循環器科、心臓内科、脳神経内科、母性内科、放射線治療科

※病院によって異なります。詳細は各病院HPにてご確認ください。
開設年月日 2006年4月1日
病床数 -
(合同募集の為数値なし)
職員数 -
(合同募集の為数値なし)
看護師数 -
(合同募集の為数値なし)
院長 理事長 遠山 正彌
看護配置基準 ◆大阪急性期・総合医療センター 7:1
◆大阪はびきの医療センター 7:1
◆大阪精神医療センター 15:1
◆大阪国際がんセンター 7:1
◆大阪母子医療センター 7:1
大阪急性期・総合医療センター 【診療科目】
救急診療科、総合内科、呼吸器内科、消化器内科、心臓内科、糖尿病内分泌内科、腎臓・高血圧内科、脳神経内科、免疫リウマチ科、血液・腫瘍内科、小児科、新生児科、精神科、皮膚科、消化器外科、乳腺外科、小児外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、産科、婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、形成外科、歯科口腔外科、麻酔科、放射線治療科、画像診断科、臨床検査科、病理科、緩和ケア科、リハビリテーション科、障がい者歯科
【病床数】
865床
【職員数】
1,528人
【看護師数】
996人

※詳細はマイナビ看護学生内各病院情報を確認ください。
大阪はびきの医療センター 【診療科目】
感染症内科、肺腫瘍内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、アレルギー・リウマチ内科、小児科、消化器外科、乳腺外科、眼科、呼吸器外科、皮膚科、産婦人科、泌尿器科、放射線科、耳鼻咽喉・頭頚部外科、歯科、麻酔科、リハビリテーション科、整形外科、病理診断科、臨床検査科
【病床数】
426床
【職員数】
565名
【看護師数】
395名

※詳細はマイナビ看護学生内各病院情報を確認ください。
大阪精神医療センター 【診療科目】
精神科、児童思春期精神科、歯科(入院患者のみ)
【病床数】
473床
【職員数】
409名
【看護師数】
290名

※詳細はマイナビ看護学生内各病院情報を確認ください。
大阪国際がんセンター 【診療科目】
消化管内科、肝胆膵内科、呼吸器内科、血液内科、外来化学療法科、腫瘍内科、腫瘍循環器科、脳循環内科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺・内分泌外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、婦人科、泌尿器科、頭頸部外科、形成外科、心臓血管外科、心療・緩和科、アイソトープ診療科、放射線腫瘍科、放射線診断・IVR科、眼科、臨床検査科、内分泌代謝内科、病理・細胞診断科、麻酔科、歯科、腫瘍皮膚科、感染症内科、栄養腫瘍科、成人病ドック科、小児科、がんゲノム診療科、遺伝性腫瘍診療科
【病床数】
500床
【職員数】
1,019名
【看護師数】
608名

※詳細はマイナビ看護学生内各病院情報を確認ください。
大阪母子医療センター 【診療科目】
産科、新生児科、母性内科、消化器・内分泌科、腎・代謝科、血液・腫瘍科、小児神経科、子どものこころの診療科、遺伝診療科、小児循環器科、小児外科、総合小児科、呼吸器・アレルギー科、脳神経外科、泌尿器科、形成外科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、心臓血管外科、口腔外科、矯正歯科、放射線科、麻酔科、集中治療科、リハビリテーション科、病理診断科、臨床検査科、感染症科
【病床数】
375床
【職員数】
835人
【看護師数】
577人

※詳細はマイナビ看護学生内各病院情報を確認ください。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 250名程度
募集対象 ◆看護師免許又は看護師免許に加えて助産師免許を有する人。
◆看護師・助産師・保健師等学校・養成所を卒業した人、看護師免許又は助産師免許を取得見込みの人。
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 個別面接(15分程度)
レポート試験(30分程度)
※配属病院については原則、書類提出時の希望病院に配属いたします。
提出書類 【申込方法等】
(1)大阪府立病院機構 看護師採用サイトから、インターネット上よりエントリー登録を行ってください。
(2)エントリー完了後、登録いただいたメールアドレス宛に採用選考システムのマイページにログインするためのID等がメールにて配信されます。当該IDを用いてログイン後、採用選考申込書類(3種類)への記入の上、申込み(採用選考システムのマイページ内に、書類をアップロード)を完了してください。
(3)申込完了後は、各回の申込締切日以後、大阪府立病院機構で内容を確認のうえ、受験番号等を記載した通知をメールにてお送りします(※申込内容に不備がある場合には、大阪府立病院機構から申込者に連絡することがあります)。
初任給 2022 年 11月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
4大卒 246,780円 210,000円 36,780円
3短卒 233,252円 197,900円 35,352円
2短卒 223,972円 189,600円 34,372円
諸手当内訳:地域手当(基本給の11.8%)、看護職員処遇改善手当(12,000円)
手当 ◆住居手当・・・・・・・・月額最大27,000円(賃貸契約に限る)
◆通勤手当・・・・・・・・全額支給(月額上限55,000円)
◆時間外勤務手当・・・・・正規の勤務時間外に勤務した場合に、勤務分を全額支給
◆夜間特殊業務等手当・・・深夜・準夜勤務に対し、2,600円~9,200円の範囲で支給
◆扶養手当・・・・・・・・扶養する親族がいる場合、その親族の条件に応じて支給
◆助産師手当・・・・・・・月額3,000円または10,000円(業務に応じて支給)
◆専門看護手当・・・・・・専門看護師 月額5,000円
             認定看護師 月額3,000円

※上記のほか、勤務条件に応じて支給される手当があります。
昇給・賞与 ◆昇給・・・年1回(1月)
◆賞与・・・年2回(6月、12月)固定支給の4.5月分(令和3年度実績)
勤務地 ◆大阪急性期・総合医療センター(大阪府大阪市住吉区)
◆大阪国際がんセンター(大阪府大阪市中央区)
◆大阪はびきの医療センター(大阪府羽曳野市)
◆大阪精神医療センター(大阪府枚方市)
◆大阪母子医療センター(大阪府和泉市)
勤務形態 その他
二交代制・三交代制
※病院により異なります。
休日・休暇制度 4週8休制
◆年次休暇・・・・・4月1日入職時は25日(次年以降1年ごとに25日付与)
◆結婚休暇・・・・・最長5日取得可
◆病気休暇・・・・・最長90日取得可
◆産前産後休暇・・・出産予定日の前後8週間取得可
◆育児休業・・・・・子どもが3歳に達する日まで取得可
◆介護休暇・・・・・最長180日取得可
♦服喪休暇、生理休暇、子の看護休暇、不妊治療休暇等、上記のほかにも休暇休日制度があります。
福利厚生・加入保険制度 地方職員共済組合、雇用保険、病院機構互助会に加入
◆地方職員共済組合
・公務員と同様の「地方職員共済組合」で健康保険と年金保険に加入
・結婚祝金、出産祝金、出産費用助成、高額療養費助成など多くの給付あり
・低金利での生活資金の貸付あり
◆病院機構互助会
・結婚祝金、出産祝金、入学祝金や人間ドック助成金など多くの給付あり
・全国の宿泊施設や観光施設などの割引制度あり
・旅行などプライベートな活動に一定額の還付あり
退職金制度 あり / あり(勤務年数に応じて支給)
保育施設 あり / あり(院内に託児所を完備)
被服貸与 あり / あり
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 新人看護師が看護の基礎をしっかり身につけ、それぞれのレベルに応じて成長できるように段階別研修プログラムを実施しています。
新人研修では安心感を持って学べるよう、先輩たちがメンタル面もしっかりサポートし、一人ひとりの夢の実現をバックアップしています。
◆充実の教育プログラム
 →経年研修に加え、専門・選択研修も充実
◆自主性が発揮されるシステム
→クリニカルラダーの導入による主体的な教育
◆安心の指導体制
 →新人看護職員を組織全体で支えています

※詳しくは当機構の看護師採用サイトをご覧ください。
自己啓発支援 あり / 資格取得の支援制度があります。
◆認定・特定行為看護師研修支援制度
 採用されて3年以上の方で、 認定・特定看護師を目指す職員の方が対象です。
 受講期間の給与、卒業までに必要な経費(受講費用・交通費等)が全額助成されます。
 ※院内選考があります。

◆長期自主研修支援制度
 採用されて3年以上の方で、 専門看護師や助産師免許資格等を取得したい職員の方が対象です。
 6カ月から3年の範囲で大学や大学院等でキャリアアップを図ろうとする方を支援します。
 月額最大150,000円支給。
 研修期間中は休職となり、職員としての身分を失うことはありません。
有給休暇取得日数※前年平均 法人全体:17.18日(2021年度実績)
看護職員:18.94日(2021年度実績)
新卒採用者数(男性/女性) ◆2020年4月1日採用 総数:208名(男:15名 女:193名)
◆2021年4月1日採用 総数:198名(男:13名 女:185名)
◆2022年4月1日採用 総数:201名(男:11名 女:190名)
※卒業後3年以内の方を新卒採用として計上しています。
平均勤続年数 10.73年(2021年度実績・看護職員)
※独法化以降(2006年4月1日):7.94年
平均年齢 37.24歳(2021年度実績)
前年度の採用実績数 267名(新卒201名 中途66名) (2021年度実績)
各種待遇などについて ※区別して記載のある項目以外、すべて機構内共通・合計内容となります。

問い合わせ先

問い合わせ先 地方独立行政法人大阪府立病院機構
本部事務局 人事グループ 看護師採用担当
住所

541-8567
大阪府大阪市中央区大手前3丁目1番69号

地図を確認する

アクセス 地下鉄「谷町四丁目駅」北改札口から約0.4km(徒歩約5分)
地下鉄「天満橋駅」南改札口から約0.6km(徒歩約7分)
※谷町四丁目から地下連絡通路を延長し、駅から直接6階本部事務局までお越しいただけます。
URL

インターン・説明会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募