北海道立江差病院

合同募集
採用窓口「北海道立病院」

  • 所在地:北海道
  • 病床数:198床
  • 看護師数:118名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

地域住民のために、地域住民とともに健康を守っていく病院をめざして

合同募集

北海道立病院 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「北海道立病院」へお問い合せください。

概要・採用データ

江差の歴史にあう街並にマッチするように切り妻造りの倉をイメージした外観となっております。

日常の様子~プリセプターとともに、注射の準備練習をしています

研修の様子です

新人看護師には毎日指導者がフォローにつき、成長を見守ります。

病院データ

病院名 北海道立江差病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介 江差病院は、函館から車で約1時間の日本海に面した江差町にあります。
南檜山県域の地域センター病院として、地域住民に信頼される良質な医療の提供に努めるとともに、患者様の尊厳を第一に考えた看護を大切にしています。
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 精神科 外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 リハビリテーション科 麻酔科 腎臓内科
開設年月日 1948年8月1日
病床数 198床
(一般146床・精神48床・感染症4床・透析15台)
職員数 123人
看護師数 118人
院長 伊藤 靖
看護部長(総師長) 副院長兼総看護師長 菊地 弥佳
看護方式 チームナーシング
看護配置基準 急性期一般4
地域包括ケア2
精神15対1
外来患者数 約280人/日
入院患者数 約60人/日
病院理念 地域住民のために、地域住民とともに健康を守っていく病院をめざして

南檜山保健医療福祉圏を守るための地域センター病院として、地域医療・福祉に貢献します。
全ての住民の権利と尊厳を第一に、信頼と満足が得られる良質な医療サービスの提供に努めます。
優しさと思いやりを大切に、病みをいたわり、悩みをやわらげるお手伝いをします。
看護理念 地域住民に信頼される良質な看護を提供します。
患者様の権利を守り、心ある看護を提供します。
看護方針 チーム医療の充実に努め、患者参加型の看護を実践します。
専門知識と技術の習得に努め、事故や感染のない環境を提供します。
対話を重視し、同意のもと看護を実践します。
医療人として成長し、満足度の高い看護を提供します。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師 道立病院で 60名程度
助産師 道立病院で 2名程度
※病院ごとの採用数は現段階で未定です。
募集対象 大学生、専門学校生(3年・2年)、短大生(3年・2年)
※看護師免許を取得見込み者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 まずはマイナビ看護学生より資料請求をお願い致します。

選考方法:面接、作文
※採用申込書に希望の病院を記載いただき、合格通知を持ってご連絡いたします。
提出書類 ・道立病院職員採用選考(看護師)申込書(自筆・写真貼付)
・既に資格を有している方は応募職種の免許の写し(裏面にも記載がある場合は両面)
・資格を取得する見込みの方は養成校の卒業(見込)証明書
初任給 2021 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師・大学卒 212,600円 212,600円
看護師・3年課程卒 200,700円 200,700円
看護師・2年課程卒 192,400円 192,400円
手当 扶養手当、住居手当(上限28,000円)、通勤手当、期末手当、勤勉手当、寒冷地手当、夜間勤務手当(都度支給)、時間外勤務手当、休日出勤手当など条件に応じて支給されます。

夜勤手当(準夜勤3,100円/回・深夜勤3,550円/回)は都度お支払いしております。
上記は新卒採用の場合であり、初任給は採用前の学歴や経歴等を考慮のうえ決定されるため、表示額と異なることがあります。
社会人職歴換算もあります。
昇給・賞与 昇給/年1回、賞与/年2回(6月、12月)※2020年実績
勤務地 北海道檜山郡江差町伏木戸町484
勤務形態 二交代制 三交代制
日勤 8:15~17:00(休憩1時間)
準夜 16:15~1:00(休憩1時間)
深夜 0:15~9:00(休憩1時間)
夜勤 16:00~9:30(休憩2時間)
※4週単位の変形労働時間制(週38時間45分)
休日・休暇制度 4週8休制
国民の休日、年末年始の休日(12/29~1/3)、年次休暇20日(4月採用の場合初年度は15日)、病気休暇等
夏季休暇3日、冬季職免2日、結婚休暇、産前休暇、産後休暇、育児休業、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、忌引休暇、自己啓発等休業等
福利厚生・加入保険制度 ・健康保険、厚生年金保険、労災保険、地方職員共済組合加入
・各種健康診断、人間ドック
退職金制度 あり / 勤続6ヶ月以上より支給
保育施設 あり
被服貸与 あり / ユニフォーム、ナースシューズ
看護宿舎 あり / ワンルームタイプ(バス、トイレ、暖房完備)
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / プリセプターシップ、キャリアラダー制度等
専門・認定看護師の就業状況 認知症看護認定看護師
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平均5.4時間/月 ※2019年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 6.4日 ※2019年度実績
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2020年 新卒採用者数4名 離職者数0名
2019年 新卒採用者数2名 離職者数0名
2018年 新卒採用者数3名 離職者数0名
新卒採用者数(男性/女性) 2021年 男性0名 女性4名
2020年 男性1名 女性3名
2019年 男性0名 女性2名
平均勤続年数 12.8年 ※2020年度実績
平均年齢 44.0歳 ※2019年度実績
前年度の採用実績数 7名 ※2020年度実績
採用実績校 北海道医療大学、弘前大学、北海道立江差高等看護学院、函館厚生院看護専門学校、市立函館病院高等看護学院、駒沢看護専門学校、富良野看護専門学校、勤医協札幌看護専門学校 等
採用実績学部学科 看護系学部・学科
副院長兼総看護師長からのメッセージ 江差病院は、函館から車で約1時間の日本海に面した江差町にある病院です。
南檜山圏域の地域センター病院として、地域住民に信頼される良質な医療の提供に努めるとともに、患者様の尊厳を第一に考えた看護を大切にしています。
2020年春より、札幌を離れ江差に赴任して参りました。知らない地での生活に馴染めるか不安でしたが、人混みのせわしさから離れたこの生活に、今はすっかり魅了されています。
看護師長をはじめ、働くスタッフは、とにかくまじめで暖かい人たちばかり。
まずは、見学に来てみませんか。病院と町のよいところをご紹介します。
認知症看護認定看護師 薄田 珠緒よりメッセージ 私は思いを表現することが難しい認知症患者さんの言葉の意味をチームで考えることを大切にしています。
治療疾患の知識に基づく観察、認知症の病態、加齢変化、その人の生活の営みからアセスメントすることでケアできることが見え、その方の持てる力を発見できる喜びを感じています。
現在「認知症ケアチーム」の活動をしています。
認知症の方が精一杯表現しているメッセージからニーズを探り、その人に寄り添える看護を提供できるように努力していきます。
先輩看護師 笠谷 紗那香よりメッセージ 江差町は、北海道の中でも歴史ある南檜山地域の中核を担う町です。
私が勤務している江差病院は、南檜山地域の広域医療を担う地域センター病院であり、地域の他の医療機関と連携し、住民の皆さんが健やかに暮らせるよう努めています。
たくさんの方々に支えられながら楽しく勤務をしています。
また、江差病院は日本海に沈む夕日を眺めることができるので、心をリラックスさせたりしながら勤務することができます。
是非、私たちと一緒に南檜山地域の医療を支えていきませんか。
添付ファイル

病院基本情報

問い合わせ先 〒060-8588
札幌市中央区北3条西7丁目(道庁別館3階)

北海道道立病院局病院経営課人材確保対策室
看護担当:干場(ほしば)

TEL:011-204-5233(直通)
Email:hohuku.byokan1@pref.hokkaido.lg.jp
住所

043-0022
檜山郡江差町字伏木戸484番地

地図を確認する

アクセス JR新函館北斗駅または八雲駅より函館バスに乗車、江差病院前下車後すぐ
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】北海道立病院