北海道立向陽ケ丘病院

合同募集
採用窓口「北海道立病院」

  • 所在地:北海道
  • 病床数:105床
  • 看護師数:54名
制度待遇: 三交代 資格支援あり 退職金制度あり マイカー通勤OK

「こころの和と輪」を大切に患者さま、ご家族、地域のみなさまと手を携え、信頼と満足の医療を目指します。

合同募集

北海道立病院 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「北海道立病院」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

病院データ

病院名 北海道立向陽ケ丘病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介 流氷のまち網走市にある向陽ヶ丘病院は、オホーツク圏の精神科基幹病院であり、認知症疾患医療センターも併設しております。
診療科目 精神科 心療内科
開設年月日 1954年4月
病床数 105床
職員数 84人
看護師数 54人
院長 三上 敦大
看護部長(総師長) 能登 明美 (副院長兼総看護師長)
看護方式 チームナーシング制+機能別看護
看護配置基準 精神科入院基本料15対1
外来患者数 約100人/日
2021年度実績
入院患者数 約62人/日
2021年度実績
病院理念 「こころの和と輪」を大切に
患者さま、ご家族、地域のみなさまと手を携え、信頼と満足の医療を目指します。
基本方針 オホーツク圏における精神科医療の基幹病院としての役割を果たします。
患者さまの権利を尊重し、安全で信頼される医療を提供します。
人権を尊重し、地域との連携を深め、患者さまの社会参加を応援します。
医の倫理を踏まえ、より質の高い医療を目指して職員の資質の向上に努めます。
公的責務を自覚し、透明かつ適正な病院経営に努めます。
看護理念 私たち看護職は、心に病を持つ方の健康回復のために支援します。
また地域の医療福祉機関と連携しながら、地域の人々から信頼される医療・看護の提供に努めます。
看護方針 看護者の倫理綱領に基づき、心かよう看護を提供します。
安全を確保し、心安まる生活環境を整えます。
看護の専門性を高め、地域のニーズに応えられる専門職業人を目指します。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師 道立病院で 30名程度
※病院ごとの採用数は現段階で未定です。
募集対象 大学生、専門学校生(3年・2年)、短大生(3年・2年)
看護師免許を取得見込み
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 まずはマイナビ看護学生より資料請求をお願い致します。

選考方法:面接、作文
※採用申込書に希望の病院を記載いただき、合格通知を持ってご連絡いたします。
提出書類 ・道立病院職員採用選考(応募職種名)申込書(自筆・写真貼付)
・既に資格を有している方は応募職種の免許の写し(裏面にも記載がある場合は両面)
・資格を取得する見込みの方は養成校の卒業(見込)証明書
初任給 2022 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師・大学卒 212,600円 212,600円
看護師・3年課程卒 200,700円 200,700円
看護師・2年課程卒 192,400円 192,400円
手当 期末手当、勤勉手当、寒冷地手当、夜間勤務手当、時間外勤務手当、扶養手当、住居手当、通勤手当など条件に応じて支給されます。

夜勤手当(準夜勤3,100円/回・深夜勤3,550円/回)
上記は新卒採用の場合であり、初任給は採用前の学歴や経歴等を考慮のうえ決定されるため、表示額と異なることがあります。
社会人職歴換算もあります。
昇給・賞与 昇給/年1回、賞与/年2回(6月、12月)※2021年実績
勤務地 網走市向陽ヶ丘1丁目5番1号
勤務形態 二交代制 三交代制
日勤 8:30~17:15(休憩1時間)
準夜 16:30~1:15(休憩1時間)
深夜 0:30~9:15(休憩1時間)
夜勤 16:00~9:30(休憩2時間)
※4週単位の変形労働時間制(週38時間45分)
休日・休暇制度 4週8休制
国民の休日、年末年始の休日(12/29~1/3)、年次休暇20日(4月採用の場合、初年度は15日)、病気休暇等
夏季休暇3日、冬季職免2日、結婚休暇、産前休暇、産後休暇、育児休業、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、忌引休暇等
福利厚生・加入保険制度 ・健康保険、厚生年金保険、地方職員共済組合加入、公務員災害補償制度
・各種健康診断、人間ドック
退職金制度 あり / 勤続6ヶ月以上から支給
被服貸与 あり / ユニフォーム、ナースシューズ
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / プリセプターシップ、キャリアラダー制度等
専門・認定看護師の就業状況 精神科認定看護師(日本精神科看護学会認定)
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平2.6時間/月 ※2021年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 11.0日 ※2021年度実績
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2021年 新卒採用者数0名 離職者数0名
2020年 新卒採用者数0名 離職者数0名
2019年 新卒採用者数0名 離職者数0名

新卒採用者数(男性/女性) 2022年 男性0名 女性0名
2021年 男性0名 女性0名
2020年 男性0名 女性0名

平均勤続年数 11.9年 ※2021年度実績
平均年齢 45.7歳 ※2021年度実績
前年度の採用実績数 2名 ※2021年度実績
採用実績校 北海道立網走高等看護学院、北海道立紋別高等看護学院、日鋼記念看護学校、旭川厚生看護専門学校、帯広高等看護学院、北見医師会看護専門学校 等
採用実績学部学科 看護系学部・学科
副院長兼総看護師長のメッセージ  向陽ヶ丘病院はオホーツク圏域における精神科医療の基幹病院として地域に根ざした信頼のある医療の提供を目指しています。
 看護の対象は成人及び高齢者で急性期から慢性期、在宅と幅広い看護を提供し、社会復帰と在宅支援にも力を入れています。
 他職種・地域の方々と協働し、生活のしづらさを抱えた患者さんのつらさや悲しみに心を寄せ、もてる力を引き出し、住み慣れた地域で過ごせるようカンファレンスなどを行い、共に考え支える看護に取り組んでいます。
 オホーツク海の流氷や網走国定公園など自然あふれる豊かな網走で、患者さんが自分らしい生き方を継続できる看護を一緒に目指しませんか。
精神科認定看護師のメッセージ  精神科は患者さんの症状にとらわれることなく、「なぜこの患者さんはこの様な症状を呈しているのだろうか」と症状の背景要因を見極め、問題の本質へのアプローチが必要となります。プライマリ・ナーシングの中で、患者さんと共に困難に向き合い、試行錯誤を重ねる過程は、精神科ならではの醍醐味を感じることができます。
 患者さん達の生活を守る為には、患者さん御本人や御家族はもちろん、患者さんを取り巻く様々な関係機関の方々の理解と協力が不可欠です。そのため、疾患や症状の理解、対応方法などに関する普及活動にも取り組んでいます。
先輩看護師のメッセージ  向陽ヶ丘病院に入職し2年が経ちました。精神科経験がなく入職当初は戸惑いや不安もありましたが、研修や学習会など教育体制が整っており、悩んだときや自分の未熟さに辛くなったときは優しくアドバイスしてくれるスタッフがいます。患者さまとその家族の思いや希望に寄り添うこと、信頼関係を気づいていくことの難しさはありますが、やりがいを感じながら仕事をすることができています。
 子育て中のスタッフも多くおり、私自身も3人の子育てをしていますが、互いに協力し合い両立しやすい環境です。

問い合わせ先

問い合わせ先 〒060-8588
札幌市中央区北3条西7丁目
北海道道立病院局病院経営課人材確保対策室
看護担当:干場(ほしば)

TEL:011-204-5233(直通)
Email:hohuku.byokan1@pref.hokkaido.lg.jp
住所

093-0084
網走市向陽ヶ丘1丁目5番1号

地図を確認する

アクセス JR網走駅から車で5分、若しくは徒歩20分(急な坂道あり)
網走バス「向陽病院前」停留所より徒歩3分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】北海道立病院