• 所在地:愛知県
  • 病床数:500床
  • 看護師数:406名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

私たちは看護の力でできることを追求し続けています。

合同募集

あいちの県立病院【愛知県がんセンター、愛知県精神医療センター、あいち小児保健医療総合センター、愛知県医療療育総合センター】 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「あいちの県立病院【愛知県がんセンター、愛知県精神医療センター、あいち小児保健医療総合センター、愛知県医療療育総合センター】」へお問い合せください。

先輩情報

あなたにも摂食嚥下の奥深さを伝えたい。

看護師 桑原 恵美

  • 職歴(キャリア):2011年〜
  • 出身校の所在地エリア:岐阜県
  • 出身校:岐阜医療科学大学
  • 所属診療科目:外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在のお仕事について教えてください

頭頸部外科病棟で働いています。
頭頸部外科病棟は咽頭がん、喉頭癌、舌がんなどの病気で手術、放射線治療、化学療法を行う患者さんがいます。
勤務形態は2交代制を導入しています。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

手術後に長期間せん妄になってしまった患者さんがいました。
感情にむらがあるため毎日の対応に苦労しましたが、徐々に改善していきました。
今では外来の度に病棟へ顔を見せに来て下さりとてもうれしいです。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

頭頸部領域ではすべての患者さんにではありませんが術後の嚥下機能に障害が起ここります。
なかなか食べれなかった患者さんが、嚥下訓練を行ったり食べ方の工夫をしたりし食べられるようになり笑顔や感謝の言葉をいただきます。
そんな時にやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

丁寧な言葉づかいと笑顔。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

県職員ということで福利厚生が良さそうであったから。

当面の目標を教えてください

就職して1年目の時より先輩方から摂食嚥下について沢山教えてもらったり、学会に連れて行ってもらいとても楽しかったです。
そのおかげで今でも摂食嚥下に関わることが大好きです。
後輩にも摂食嚥下の面白さを伝え、好きになってもらったらなと思っています。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

がんセンターと聞くと怖いとか大変そうとか思われがちですが、そんなことはありませんよ。
教育面のサポートも充実しているので知識や技術が早く身に付き自信をもった看護ができると思います。
ぜひ私たちと一緒に優しさと笑顔あふれる看護師を目指していきましょう。
一緒に働ける日を楽しみにしています。

病院基本情報

問い合わせ先 看護部 
TEL:052-764-2946
住所

464-8681
名古屋市千種区鹿子殿1-1

地図を確認する

アクセス 名古屋市営地下鉄名城線「自由ヶ丘駅」2番出口より徒歩7分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】あいちの県立病院【愛知県がんセンター、愛知県精神医療センター、あいち小児保健医療総合センター、愛知県医療療育総合センター】