国際医療福祉大学病院

合同募集
採用窓口「学校法人国際医療福祉大学」

  • 所在地:栃木県
  • 病床数:408床
  • 看護師数:350名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

栃木県北地域の拠点病院として機能強化に努めます

【最終募集受付中】2023年3月卒対象採用試験 ☆2024年卒対象インターンシップも開催中☆(2022/09/12更新)

☆採用試験日程:2022/10/08(土)
☆インターンシップ:2022/10/08(土)他
※申込は、合同募集掲載の『学校法人国際医療福祉大学』のページからお願いします。

合同募集

学校法人国際医療福祉大学 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「学校法人国際医療福祉大学」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

人と人との絆を大切にした職場環境

「できる」を支援する教育体制

病院から徒歩3分以内にある寮です。日当たり良好です。

国際医療福祉大学病院がある西那須野エリアです。医療・福祉の総合エリアを形成しています。

西那須野エリアの施設配置図です。

病院データ

病院名 国際医療福祉大学病院
病院種別 大学病院
病院の紹介  国際医療福祉大学病院は、地域に密着した医療、看護を提供するため、1998年に開院しました。周産期センターはローリスクからハイリスク妊産婦まで管理し、NICUとの連携により、栃木県北の周産期医療を担っています。また、充実した救急医療を構築し、二次救急病院としての役割を果たしています。
 看護教育については、国際医療福祉大学、大学院との連携により、新人教育から管理者まで質の高い教育体制が組まれています。そして2017年4月に国際医療福祉大学が成田キャンパスに医学部を開設致しました。それに伴い、国際医療福祉大学病院が本院としての中核的な役割を担う臨床実習先となることから教育用の研究棟及び宿泊棟が新設されました。
 今後更なる診療体制の充実を図ると共に、医師、看護師、メディカルスタッフが密に連携し、チーム医療を実践することで、地域住民の健康のサポートに力を入れてまいります。
 また、ワーク・ライフ・バランスを考慮した職場環境を整え、個々にあったキャリアアップ支援をしています。今後も国際医療福祉大学病院は、地域における役割を果たすため、質の高い医療を提供いたします。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 循環器内科 小児科 心療内科 整形外科 形成外科 脳神経外科 小児外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 腎臓内科 病理診断科
脳神経内科、血液内科、糖尿病内分泌代謝科、アレルギー膠原病科、消化器・一般外科、心臓外科、血管外科、乳腺外科、腎泌尿器外科、精神神経科(こころのケア科)、臨床検査科、救急医療部
開設年月日 1998年
病床数 408床
職員数 1000人
看護師数 350人
院長 大和田 倫孝
看護部長(総師長) 大草 由美子
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム
看護配置基準 7対1
外来患者数 約1000人/日
入院患者数 約280人/日
人と人との絆を大切にした看護教育 「人との絆を大切にした学び」地域に密着した医療と看護を提供する病院として、人と人との絆を大切にしています。
みんなの思いが一つになり、「やりがいのある看護」を目指す温かく安心して学べる教育体制です。
私達と共に看護師の道を歩みましょう。
県北初、ばーすはうす(院内助産施設)開設しています 国際医療福祉大学病院は2011年4月の新病棟開設、周産期部門拡充に合わせ、栃木県北初、助産師が主体となり運営する院内助産施設のばーすはうす「ママ・はーと」を開設いたしました。周産期センターと連携を取りながら、助産師が主体となって妊産婦さんに安心安全そして満足度の高い助産ケアを提供しています。
病棟を選べるインターンシップ開催中 当院では、体験したい病棟を事前に伺います。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 看護師55名、助産師5名 ※2021年度実績
募集対象 大学生、専門学校生(3年・2年)
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 応募方法:マイナビ看護学生または当院ホームページよりエントリーをお願いいたします。(詳細はホームページをご覧ください)
選考方法:面接・小論文
提出書類 応募書類:履歴書(写真貼付)・成績証明書・卒業(見込)証明書・健康診断書
初任給 2021 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
助産師 258,580円 208,080円 50,500円
看護師・4大卒 233,580円 208,080円 25,500円
看護師・3年課程卒 230,400円 204,900円 25,500円
看護師・2年課程卒 227,210円 201,710円 25,500円
諸手当内訳:調整給(一律)500円、資格手当25,000円、技術手当(助産師)25,000円
モデル月収例 助産師       モデル月収 325,580円【内訳:基本給208,080円、諸手当117,500円】
看護師・4大卒   モデル月収 310,580円【内訳:基本給208,080円、諸手当102,500円】
看護師・3年課程卒 モデル月収 297,400円【内訳:基本給204,900円、諸手当92,500円】
看護師・2年課程卒 モデル月収 294,210円【内訳:基本給201,710円、諸手当92,500円】
※諸手当には調整給、資格手当、技術手当(助産師および看護師4大卒のみ)、夜勤手当4回分(1回10,000円)、住宅手当を含みます。
※夜勤手当は記載回数を超えた場合は超過分を別途支給致します。
手当 技術手当(助産師・4大卒のみ)10,000円、夜勤手当10,000円/回(※実施都度支給いたします)、住宅手当27,000円(上限)、通勤手当(規定により支給)、扶養手当
昇給・賞与 昇給/年1回、賞与/年2回(7月、12月)※2021年実績
勤務地 栃木県那須塩原市 井口537-3
勤務形態 二交代制
日勤 8:30~17:30 
夜勤 17:00~翌9:00
休日・休暇制度 4週8休制
年次有給休暇:初年度12日、2年目16日、3年目以降20日
※リフレッシュ休暇制度(年1回5日間連続で有給休暇を取得できる)あり
結婚休暇など慶弔休暇制度、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇あり
福利厚生・加入保険制度 私学共済年金及び健康保険・雇用保険・労災保険
資格取得支援制度:国際医療福祉大学大学院進学支援制度
その他福利厚生:医療費補助制度
奨学金制度 あり / 特定行為看護師養成分野などの大学院課程のほか、 保健医療・福祉に関するさまざまな講座を受講することができます。グループ看護職員については、入学金免除制度や奨学金制度があり、より少ない負担で受講することが可能です。東京赤坂・福岡・大川など7つのキャンパスを同時双方向遠隔授業システムで結んでいますので、働きながら学べる環境とカリキュラムを提供しています。
退職金制度 あり / 勤続3年以上から支給
被服貸与 あり / ユニフォーム、ナースシューズを無料貸与
看護宿舎 あり / オートロック式マンションワンルーム(バス、トイレ、冷暖房完備)
病院より徒歩3分
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 新人研修、技術研修、マナー研修
自己啓発支援 あり / ●国際医療福祉大学大学院
 港区赤坂に東京赤坂キャンパスがあります。働きながら学ぶことのできるカリキュラムを提供しています。
●看護生涯学習センター
 東京赤坂キャンパス内にあり、認定看護管理者養成および個人にあわせたキャリアアップを応援するために設置されたセンターです。
メンター制度 あり / 入職後1年間は、スタッフ全員で新人一人ひとりをサポート
院内検定制度 あり / キャリアラダー認定制度
専門・認定看護師の就業状況 専門看護師:がん看護
認定看護師:感染管理、透析、新生児集中ケア、緩和ケア、皮膚・排泄ケア、がん化学療法
診療看護師
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平均6.6時間/月 ※2020年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 平均21.2日/年 ※2020年度実績
新卒採用者数(男性/女性) 2021年 男性11名 女性42名
2020年 男性6名  女性37名
2019年 男性5名  女性41名
前年度の採用実績数 看護師52名、助産師4名 ※2021年度実績

問い合わせ先

問い合わせ先 国際医療福祉大学病院 人事課
TEL:0287-38-2791
E-mail:hpsomu@iuhw.ac.jp
住所

329-2763
栃木県那須塩原市 井口537-3

地図を確認する

アクセス 東北新幹線 「那須塩原駅」下車、車で約15分
東北本線 「西那須野駅」下車、車で約10分
東北自動車道 「西那須野塩原I.C」から、車で約10分
※無料シャトルバスのご利用は当院看護部サイト『アクセス』をご覧ください。
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】学校法人国際医療福祉大学