沖縄県立精和病院

合同募集
採用窓口「沖縄県病院事業局」

  • 所在地:沖縄県
  • 病床数:250床
  • 看護師数:113名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

「こころ病む人を支え共に歩む」人と人とのつながりを大切にし、専門的知識に基づいた質の高い看護を目指します。

合同募集

沖縄県病院事業局 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「沖縄県病院事業局」へお問い合せください。

概要・採用データ

禁煙ワールドカフェ(多職種で)

PPE着脱訓練

コロナ対策(PPE着脱訓練1)

CVPPP(包括的暴力防止プログラム)研修

CVPPP研修

CVPPP研修

看護研究発表会

病院データ

病院名 沖縄県立精和病院
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介 県立精和病院は、古都首里から南下した、のどかな南風原町新川に位置し、那覇空港、モノレールや沖縄本島南北を縦断する沖縄自動車道からアクセスの良い病院です。当院は、県立病院唯一の精神科単科病院であり、本県の精神科医療の中核的機能を担う病院として、離島へき地への精神科医療の協力及び支援を行っております。精神科救急を含む急性期から慢性期にわたる主要な精神科症例のすべてをカバーし、外来、救急、任意入院、非自発入院に対応。精神科救急に関しては、特に沖縄県精神科救急システムの要となる病院です。また通院患者リハビリテーション事業、地域移行、地域定着支援事業など地域精神保健福祉活動を推進しており、地域との利用連携についても学ぶことができます。
診療科目 内科 精神科 心療内科 リハビリテーション科 歯科
開設年月日 1961年5月6日
病床数 250床
職員数 220人
看護師数 113人
院長 親富祖 勝己
看護部長(総師長) 吉里 昌美
看護方式 チームナーシング受け持ち制
看護配置基準 15対1
外来患者数 約110人/日
入院患者数
病床利用率81.1%

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 年度によって変動がありますが、おおよそ100名前後(沖縄県病院事業局職員として採用し、各県立病院へ配属)しょう
1.広域異動職員
(1)勤務地:全県立病院等
(2)昇 任:制限なし
2.地 域異動職員
(1)勤務地:特定の地域内の県立病院等
      (中部地区、南部地区、宮古地区、八重山地区)
(2)昇 任:一部制限あり(主任まで)
募集対象 大学・専門学校・短大を卒業見込みの方(看護師免許を取得見込みの方)
看護師免許をお持ちの方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 作文、面接
提出書類 1.沖縄県病院事業局指定の職員選考採用試験申込書
2.看護師免許証の写し(免許取得見込みの方は不要です)

*職員選考採用試験については、例年5月頃に沖縄県病院事業局ホームページに募集要項を掲載します。
初任給 2021 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
(広域異動職員)4大卒 221,550円 209,800円 11,750円
(広域異動職員)短大3卒 211,989円 200,700円 11,289円
(広域異動職員)短大2卒 203,222円 192,400円 10,822円
(地域異動職員)4大卒 197,625円 172,000円 25,625円
(地域異動職員)短大3卒 189,753円 164,500円 25,253円
(地域異動職員)短大2卒 182,570円 157,700円 24,870円
諸手当内訳:*広域異動職員の諸手当には、対象それぞれに支給される調整額
*地域異動職員の諸手当には、対象それぞれに支給される調整額と初任給調整手当16,000円が含まれています。
手当 以下の項目については、各県立病院共通です。

通勤手当、住居手当、扶養手当、夜勤手当、休日勤務手当、時間外勤務手当などがあります。
(夜勤手当・時間外勤務手当については、実施回数・時間に応じて支給されます。)

特殊勤務手当(深夜勤)3,550円/1回
特殊勤務手当(準夜勤)3,100円/1回
通勤手当 2km以上から支給 2,300円~
住居手当 28,000円を限度
昇給・賞与 以下の項目については、各県立病院共通です。

昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務地 沖縄県立病院事業局職員として採用され、沖縄県立精和病院に配属された場合

南風原町字新川260

勤務形態 三交代制
三交代勤務
 8:00~16:30/16:00~0:30/0:00~8:30

1か月単位の変更労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
有給休暇:20日/年、夏季休暇、公傷休暇、産前・産後休暇、育児休業、病気休暇、慶弔休暇、旧盆休暇 ほか

沖縄県病院事業局職員就業規程に基づく
福利厚生・加入保険制度 保険:地方職員共済組合、公務災害
退職金制度 あり
被服貸与 あり
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 沖縄県立病院として全病院共通

・県立病院教育基準に基づく、キャリアステージに応じた新人教育、現任教育プログラムがあります。
・認定看護師育成支援制度
自己啓発支援 あり / ・自己啓発休業制度:大学や助産学科などへ就学のための休業できる制度
メンター制度 あり / 新人教育については、プリセプターシップ
専門・認定看護師の就業状況 認定看護師:精神科看護(2名)、皮膚・排泄ケア認定看護師(1名)、感染管理認定看護師(1名)


専門看護師:精神看護(1名)
有給休暇取得日数※前年平均 沖縄県立病院としての取得日数(6病院集計)

令和2年度 平均13.3日
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 沖縄県病院事業局としての採用者数
平成30年度 新卒採用者数111名 離職者数1名
令和元年度 新卒採用者数 98名 離職者数6名
令和2年度  新卒採用者数 75名 離職者数1名
前年度の採用実績数 137名(令和2年度沖縄県病院事業局職員採用試験での採用者数 ) *採用後各県立病院へ配属
求める人材像 1.専門性の高い精神科看護の提供と変化に対応できる柔軟な判断力、実践力をもつ看護師
2.精神科中核病院としての役割を踏まえ組織における役割を遂行できる看護師
3.院内外の多職種と連携し、地域移行・地域定着にむけた退院支援を行い、組織や地域に貢献できる看護師

問い合わせ先

問い合わせ先 【沖縄県立精和病院】
 看護部長 吉里 昌美
 TEL:098-889-1390

 【沖縄県病院事業局 病院事業総務課】
 人材確保班 看護担当 
 TEL:098-866-2832
住所

901-1105
南風原町字新川260

地図を確認する

アクセス 那覇空港からの場合
(モノレールとバスで乗り継ぐ場合)
空港からゆいレールで県庁前駅下車し、県庁前バス停から那覇バス(2番識名開南線)乗車し県立医療センターバス停下車し徒歩6分
URL

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】沖縄県病院事業局