ナーストピックス

Topic. 08

この記事は約6分で読めます。
夢のコラボが実現!
ジェラート ピケ&クラシコの可愛すぎるナースウェア

テーラードスーツの技術を生かした美しい白衣を展開するクラシコと、肌触りの良いルームウェアで有名なジェラート ピケ。両者がコラボレーションし、可愛さと実用性を兼ね備えたナースウェアが誕生していたのを知っていますか?クラシコのマーケティング担当者と、実際に現場でコラボウェアを着用しているナースを直撃して、その魅力を伺いました。

ジェラート ピケ&クラシコのコラボナースウェア

仕事中の気分も上がるジェラピケらしいデザイン

2020年で3年目を迎えるジェラート ピケ&クラシコのコラボレーションは、「部屋でリラックスしているときだけでなく、病院で働いているときのナースもハッピーにしたい」という思いから生まれたもの。それぞれが得意分野を生かし、クラシコが素材を、ジェラート ピケがデザインを主に担当しました。

クラシコでマーケティングを担当している江村知也さんは、「医療現場にふさわしい機能性を実現することに加えて、ナースの気持ちが上がるようなジェラート ピケらしいデザイン性や手触りも重視しています。様々な領域のナースから支持を頂いていますが、特に優しいイメージが求められる小児科や歯科、美容クリニックなどでの採用が多いです」と教えてくれました。

ラインナップは、スクラブを含めたトップス、パンツ、ワンピースなど。それぞれカラー展開が異なる上、襟や袖の形状、裏地の柄も様々ですから、選ぶ楽しみは尽きません。さらに、ジェラート ピケを象徴するようなカーディガンや、驚くほど軽いスリッポン、機能性抜群のインナーまでそろっているというから驚きです。

ディープネイビーのプルオーバースクラブ

ディープネイビーのプルオーバースクラブ。さりげなく袖にあしらわれた、ジェラート ピケのロゴが光る。

耐久性や着心地の良さも見逃せない!

華やかなデザインに加えて、注目したいのが機能面です。クラシコが開発した新素材は、ポリエステルとは思えないほど上質で滑らか。ストレッチ性も高く、忙しい医療現場でも動きやすいのが特徴です。さらに、院内での洗濯にも強い耐久性を備えており、毛玉ができたり型崩れしたりする心配もありません。

また、現場のナースの声を反映して、ポケットの使いやすさも追求されています。トップスには左右の腰部分に大きなポケットがあり、それぞれ内側に小ポケットも付いているため、ペンやハサミが横倒しにならないよう収納できます(シリーズにより多少の違いがあるため、詳細は公式サイトをチェック!)。

高い機能性を備えながら、ジェラート ピケらしいデザイン性や抜群の着心地も実現している今回のコラボウェア。その魅力に引かれて、施設単位で導入する病院やクリニックが多いというのも納得です。

マーケティング担当の江村さん

「洋服を楽しむようにナースウェアを選び、着たときの『楽しい』『うれしい』という気持ちが仕事のモチベーションアップにつながればと思います」と話す、マーケティング担当の江村さん。

実際に着用しているナースの声を聞いてみた

美容クリニック「GLOW」 髙濱亜美さん

それでは、コラボウェアを日ごろから愛用しているナースに、その魅力を教えてもらいましょう。今回お話を伺ったのは、美容クリニック「GLOW」の渋谷院でマネージャーを務める髙濱亜美(たかはま・つぐみ)さん。高い技術を持ったアートメイクアーティストでもある彼女は、どのようにしてコラボウェアと出合ったのでしょうか。

「私はもともと外科で働いていましたが、学生時代から興味のあった美容分野に転職しました。アートメイクのプロフェッショナルをめざしたいと思い、アメリカでの研修なども経て、1年ほど前から現在の職場に勤めています。いらっしゃったお客様の悩みを聞きながら、ベストの技術や機器を駆使して、その人の顔を最高に引き立てる眉の形などを実現できたときは大きな喜びを感じます」(髙濱さん)

そうした髙濱さんを悩ませていたのは、ナースウェアの汚れでした。アートメイクでは様々な色素を使用するため、白いナースウェアではすぐに汚れが目立ってしまうのです。そこで、濃い色のスクラブのうち、品質とデザイン性を兼ね備えたものを探すことに。ふと目にとまったのが、ジェラート ピケ&クラシコのコラボウェアでした。

ディープネイビーなら汚れも目立ちにくい

髙濱さんが愛用しているのは、プルオーバースクラブの上下。ディープネイビーの色味が、色素の汚れも目立ちにくくしてくれた。

スクラブの印象が根底から変わった一着

濃い目のカラーながらスポーティーになりすぎず、上品な見た目から購入を決意。汚れの問題を解決できたと同時に、驚いたのが着心地の良さだったといいます。

「かつては、スクラブにネガティブな印象を持っていました。というのも、シャカシャカした薄い生地を使用しているケースが多く、ちょっと安っぽいように感じていたからです。ところがこのコラボウェアはびっくりするほど柔らかで、適度に体へフィットしてくれるおかげでスタイルが良く見えたのもうれしかったです」(髙濱さん)

髙濱さんが抱いていたスクラブへの印象を、根底から覆したコラボウェア。色素が付着したらできるだけ早く洗濯するようにしていますが、耐久性が高いためか、着心地などはまったく変わらないそうです。

「アートメイクではお客様の写真を撮影するシーンが多いので、カメラやスマートフォンといった機器を複数持ち歩くこともあります。丈夫なポケットがあることで行動しやすくなったというのも、思いがけないメリットでした」(髙濱さん)

ブルーとホワイトのストライプの裏地

よく見ると、裏地にはブルーとホワイトのストライプが。こうした小さなこだわりが、着る人の気持ちを上げてくれるのだろう。

職場でも大人気!職場全体での導入につながった

髙濱さんが着用したスクラブの魅力は一緒に働くスタッフの目にとまり、すぐに職場全体へ広まっていきました。特に話題になったのが、体のラインがきれいに見えることと、着心地の良さ。職場全体での購入を熱望する声が挙がり、医院長の承諾を得て職場で一括購入することになりました。

「今では、同じくアートメイクを担当するナース8人が同様のスクラブを、脱毛担当のナースが色違いを着用しています。さらに受付スタッフはワンピースをチョイスするなど、約30人のスタッフ皆がこのコラボウェアを身にまとうようになりました」(髙濱さん)

スクラブテーパードパンツ

スクラブテーパードパンツは、ナースウェアには珍しくややタイトなデザイン。足をより細く、長く見せてくれそうだ。

現役ナースも大絶賛するジェラート ピケ&クラシコのコラボウェア。2020年度の新商品(2月25日発売予定)では、Aラインが美しいプリーツチュニック・ワンピース・スクラブ、そしてアイス柄のスクラブなどが新登場するので、ぜひチェックしてみてください!

プリントスクラブ

プリントスクラブ
機能性もしっかり考えられているスクラブにアイス柄が新登場。

プリーツチュニック

プリーツチュニック
両サイドのプリーツがかわいい4色展開。

企業プロフィール

Classicoロゴ

クラシコ株式会社

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-42-13
TAKIビル表参道 B1F
03-6427-4767
「どうしてかっこいい白衣がないのだろう?」という医師の一言がきっかけとなり、2008年に創業。「世界中の医療現場に、人間的で、感性的で、直感的な革新を生む」をミッションに掲げ、医療従事者の気持ちが高まるような、斬新で魅力的な医療用品を数多く生み出している。以前は医師向けの商品が中心だったが、ジェラート ピケとコラボレーションして、3年前からナース向けのシリーズを展開。

「ジェラート ピケ&クラシコ」特集ページ
https://www.clasic.jp/lp/gelatopique/

GLOW clinicロゴ

GLOW clinic

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-1 八千代ビル3F
03-6427-5822
自然体な美を追求するクリニックとして2017年に創業。「最も満足度の高い美容皮膚科」を目指し、現在はアートメイクと脱毛を主軸として展開している。 アートメイクは技術革新を続け、脱毛は低価格ながら保証を設けるなど独自のサービスを提供。

オフィシャルサイト
https://glow-clinic.com/

病院の見学会情報を探しに行く