東京都立広尾病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:422床
  • 看護師数:431名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

Feel・Think・Act 患者さんの思いを大切にFeel・Think・Act 患者さんとともに歩む姿勢で Feel・Think・Act 看護を創造しましょう

先輩情報

患者さんを前向きに、退院支援に強い看護師になる

看護師 三島夕季

  • 職歴(キャリア):2010年〜
  • 出身校の所在地エリア:東京都
  • 出身校:都立広尾看護専門学校
  • 所属診療科目:内科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在のお仕事について教えてください。

内科系混合病棟の看護師として勤務しています。神経内科疾患や、糖尿病の教育入院のほか、救命救急の後方病棟なので、いろいろな病状の患者さんがいらっしゃり、幅広く看護をしています。私は別の病棟で3年働いたのち、育休を取得。2年前に現在の病棟に復帰し、育児短時間制度を活用しながら働いています。復帰後は、時間を管理して効率よく仕事ができるようになりました。子どものいる人も多く理解ある職場です。

仕事をするにあたって心がけていることは何ですか?

いつも笑顔で親身になって患者さんと接するようにしています。病棟には、脊髄損傷で体が動かせない方や血液内科で重い症状の方もいらっしゃいますが、元気に退院される患者さんもたくさん見てきていることを告げ、治療に前向きになり、退院後がイメージできるよう声がけしています。ですから、白血病と診断されて退院する患者さんに「三島さんの笑顔で入院の不安が和らぎました」と言っていただいたときはうれしかったです。

広尾病院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は広尾看護専門学校の出身で、看護学生のときの実習で、忙しいなかでもスタッフ同士が声を掛け合い、とても楽しそうに仕事をしていることに魅力を感じました。実際に働いてみても、自分の手が空いたときは、周囲を見てお互いにサポートに入る、チームワークの良い病院だと感じています。

当面の目標を教えてください。

退院後の生活をイメージして退院支援まで含めた看護をしていきたいです。高齢で一人暮らしなど、退院後、自宅に帰って生活することが困難な方もいらっしゃるので、入院中から区役所と連絡を取り、介護保険のことや受け入れ先の情報を取って、早期の退院に向けてアドバイスをする取り組みを始めているところです。

将来の夢を教えてください。

子どもが大きくなって、自分も時間に余裕ができたら、一緒に水泳を習いたいです。

病院基本情報

問い合わせ先 東京都立広尾病院 看護部
渋谷区恵比寿2-34-10
03-3444-1181 内線 8602 担当:看護科長 本田
住所

150-0013
東京都渋谷区恵比寿2-34-10 東京都立広尾病院

地図を確認する

アクセス 【地下鉄をご利用の場合】
東京メトロ日比谷線「広尾」駅下車 徒歩7分

【バスをご利用の場合】
1.JR渋谷駅から
東口58番乗り場から都06系統「新橋駅前(赤羽橋駅前経由)」行、「広尾病院前」下車すぐ
2.JR目黒駅から
1)東口2番乗り場から黒77系統「千駄ヶ谷駅前」行、「天現寺橋」下車すぐ
2)東口2番乗り場から橋86系統「新橋駅前」行、「天現寺橋」下車すぐ
3.JR品川駅から
高輪口(西口)7番乗り場から品97系統「新宿駅西口」行、「天現寺橋」下車すぐ
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募