国立病院機構 嬉野医療センター

合同募集
採用窓口「独立行政法人国立病院機構 九州グループ 」

  • 所在地:佐賀県
  • 病床数:399床
  • 看護師数:434名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

基本理念:ひとり一人を大切に  看護部の理念:プラス1の看護

概要・採用データ

病院データ

病院名 国立病院機構 嬉野医療センター
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介  令和元年6 月1 日嬉野医療センターは九州新幹線西九州ルートの(仮)嬉野温泉駅前に移転しました。以後、いろいろと大変な部分もありましたが、ほぼほぼ順調に新しい嬉野医療センターが動いています。
 病院の構造としては、屋上にヘリポートを有しており、ドクターヘリの受入を行っています。ヘリポートからは、救急外来、手術室、ICU・救命救急センター、産婦人科(レディース)・小児科病棟に緊急用のエレベーターで直結しています。そのため、救急外来の対応、CT・アンギオ室での心臓カテーテル検査を含む血管造影・IVR 等が迅速に行える様になっています。外来フロアーは基本的にワンフロアーで全て完結できる様に、血液検査は勿論、レントゲン、内視鏡、生理検査、超音波検査などが全ての診療科の外来診察室と同じフロアーに有ります。
 診療に関してですが、佐賀県南部医療圏では初となる緩和ケア病棟を創りました。がん診療を始めとする診療において、いかなる治療を尽くしても、予後改善が見込めない時期が来ることがあります。緩和ケア病棟は、そんな患者さんにとっての終活、その大切な時間を痛み無く、なるべく平穏に、患者さんに寄り添ったケアを提供する場所になっています。その他、当院は精神科以外のほぼ全ての診療科の対応をしています。
 看護部は『Plus1の看護』を看護部の理念とし、私の病棟ゆえに受けられる看護、大切にしている私だけの看護、自分や家族に受けさせたい看護を目指しています。パートナーシップ・ナーシング・システムをとりいれ、お互いが良きパートナーとして共に助け合い、協働する中でプラス1の看護を実践しています。
 また看護部の教育体制ではACTyナース(国立病院機構 能力開発プログラム)にもとづきキャリアラダー教育を展開し、看護師として専門的な知識や技術を身につけ高い倫理観をもった看護師を育成しています。院内には診療看護師や認定看護師、肝炎、糖尿病コーディネーターなど、多くの資格をもつ看護師が在籍しています。
 加えて、看護師の皆さんが仕事と子育ての両立をしながら自分自身のスキルアップを目指していけるようキャリア支援にも取り組んでいます。
 看護師の皆さんにとっても、とても働きやすく、医療や看護を学べる病院であると自負しています。
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 神経内科 リウマチ科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 内分泌内科 病理診断科
腎臓内科、糖尿病科、救急科、緩和医療科
開設年月日 2004年4月1日
病床数 399床
(一般395床、感染4床)
職員数 807人
看護師数 434人

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 28名
※2021年4月採用数。2022年4月未定。
募集対象 看護師・助産師の免許を有する方、または、養成機関を卒業し、免許取得見込みの方。
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 論文試験(800文字程度の小論文)、面接試験
提出書類 九州グループホームページ掲載や就職説明会等で配布する看護職員募集要項をご参照ください。
なお、2022年4月採用にかかる看護職員募集要項を九州グループホームページに掲載予定としておりますので、詳細につきましては下記URLよりご参照ください。
(九州グループホームページ)
https://kyusyu.hosp.go.jp/bosyu_2kango.html
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師 大学卒 206,400円 206,400円
看護師 短大3卒 197,100円 197,100円
看護師 短大2卒 188,800円 188,800円
助産師 209,200円 209,200円
手当 ・夜間看護等手当・夜勤手当(二交替(概ね)11,000円・三交替夜勤(概ね)5,000円/回)
・専門看護手当(専門看護師5,000円・認定看護師3,000円/月)
・診療看護師手当(60,000円/月)
・救急呼出等待機手当(2,000円/回)
・派遣手当(4,000円/日)
・住居手当(最高27,000円/月)
・通勤手当(公共交通機関利用の場合は最高55,000円/月まで支給)
・地域手当(都市手当 地域により支給率が異なる(0~10%))
・業績手当(年間4.2月分程度)支給6月・12月
・その他給与規程に基づき支給(扶養手当、超過勤務手当等)
※「夜勤手当・夜間看護手当・超過勤務手当」につきましては都度お支払いしております。
※令和元年度実績
昇給・賞与 昇給:年1回(1月)
賞与:年2回(6月・12月)
勤務地 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿丙2436
勤務形態 二交代制 三交代制
4週155時間勤務(原則4週8休)
3交代
 8:30~17:15、16:30~1:15、0:30~9:15
2交代
 8:30~17:15、16:30~9:00
1ヶ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
原則4週8休、有給休暇、特別休暇
※他にも育児や介護のための、育児休業や介護休業などの休業制度があります。
福利厚生・加入保険制度 労働保険、国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入
保育施設 あり
被服貸与 あり
看護宿舎 あり
研修制度・教育制度 あり / 国立病院機構が目指す看護師像を「Actyナース」と呼びます。これは、看護職員能力開発プログラムによってレベル1~4と段階的に学び、理論(Theory)と技術(Art)を持って、実践し、看護を創造する(Create)看護師のことを言います。レベル5以上になると各自の夢に向かって、看護管理や看護教育、看護の専門性を高めていく等、キャリアアップしていくことができます。

認定看護師養成研修、実習指導者養成講習会、教員養成研修などの各研修受講や、専門看護師やJNPをめざした大学院への進学も可能です。

また、九州グループでは10コースのエキスパートナース研修を開催しており、専門の病院を会場として講義と実習からリアルに学ぶことができます。
(脳卒中看護/成育医療/循環器病看護/感染管理/認知症高齢者看護/重症心身障がい児(者)看護/救急看護/がん看護/神経・筋難病/緩和ケア)
有給休暇取得日数※前年平均 10.9日(H31年度実績)
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 32名(女性32名 男性0名)
新卒採用者数(男性/女性) 2020年度(R02年度) 35名(女性33名、男性2名)
2019年度(H31年度) 36名(女性33名、男性3名)
2018年度(H30年度) 29名(女性26名、男性3名)
前年度の採用実績数 看護師34名 助産師1名

病院基本情報

問い合わせ先 嬉野医療センター 管理課
TEL:0954-43-1120
Email:
住所

843-0393
嬉野市嬉野町大字下宿甲4279-3

地図を確認する

アクセス ・長崎自動車道嬉野ICより車で6分
・JRバス「肥前築城」バス停下車 徒歩2分
・祐徳バス「築城」バス停下車 徒歩2分

病院TOPへ戻る

採用窓口を確認する

【採用窓口】独立行政法人国立病院機構 九州グループ